名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

小澤征爾の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小澤征爾のプロフィール

小澤征爾、おざわ・せいじ。日本のオーケストラ指揮者。ウィーン国立歌劇場の音楽監督。満州国出身。小学生の頃に兄にアコーディオンとピアノの手ほどきを受けたのち、本格的にピアノを習い始める。中学時代所属していたラグビー部の試合で怪我をし、ピアニストへの道を断念する。その後、指揮者の道へと進んだ。桐朋学園大学短期大学(のちの桐朋学園大学音楽学部)を卒業。日本を代表する指揮者。

小澤征爾の名言 一覧

できる者ではなく、最低の者のレベルを上げることこそ教える者の技である。


先生が病気で死ぬことをみんな知っているから、みんな泣きながら弾いているの心の中で。全員が先生の手を見つけているから、信じられないくらい音がぴったり合っているの。僕は今でもそのテープを持ち歩いて、先生のことを思い出すたびにそれをかけるんだけどね。聞いているうちに涙が出てくるんだ。
【覚書き|上記の「先生」とは恩師、桐朋学園創立者の斎藤秀雄のこと】


小澤征爾の経歴・略歴

小澤征爾、おざわ・せいじ。日本のオーケストラ指揮者。ウィーン国立歌劇場の音楽監督。満州国出身。小学生の頃に兄にアコーディオンとピアノの手ほどきを受けたのち、本格的にピアノを習い始める。中学時代所属していたラグビー部の試合で怪我をし、ピアニストへの道を断念する。その後、指揮者の道へと進んだ。桐朋学園大学短期大学(のちの桐朋学園大学音楽学部)を卒業。日本を代表する指揮者。

他の記事も読んでみる

ブッダ(釈迦)

愚かな人は、「私には息子がいる」「私には財産がある」などといってそれで思い悩むが、自分自身がそもそも自分のものではない。ましてや、息子が自分のものであろうか。財産が自分のものであろうか。


藤原竜也

先のことは全然考えていません。ただこれからも、いい俳優さんや、いい監督と組んで、いい仕事をしたいと思っています。いまこの瞬間にできることを、着実に積み重ねていきたいです。


高田明(ジャパネットたかた)

業績が悪化したら人員削減、経費削減。これもある種の固定観念だと思います。私たちは、経費を絞るどころか、東京オフィスの開設など、むしろ投資を増やしました。先のことを心配するより「今」に集中することを選んだのです。


岡藤正広

収集した情報をうまく仕事に活用するには、これからやろうとしている商売の先を見て、自分なりのアイデアをもって落としどころを考えることです。ゴルフのパットでいえば、打つ前にゴルフボールの軌跡を想像してパットのラインを見極めるのと同じことです。ビジネスも先々の展開をイメージし、メルクマール(指標、目印)になるところを見つけながら進めるのです。


松野鶴平

政治家は喧嘩をしても一分を残せ。その一分が必ず生きてくる。


林野宏

油断すると成功体験による危機感の欠落がカビのようにはびこってしまう。これを根治するのはなかなかむずかしい。人間のハートの中にはびこっているため、意識して追い出さないといけない。社員に対して、カビが繁殖しているなら会社から出ていけと強く言う必要がある。


今村暁

無駄遣いをしない、毎日勉強する、人にやさしくする、……。身に付けたい習慣はいろいろあるのに、なかなかうまく行かない人も多いですよね。でも、掃除の習慣さえ手に入れれば、同時にほかの習慣も手に入れることができるというのが私の持論です。これまでたくさんの方に「習慣教育」を行ってきましたが、掃除の習慣を手に入れた人の大多数は、ほかの習慣を手に入れることにも成功しているという実績もあります。


藤井聡

損得勘定一本で来た利己主義者の方は、変化に対して脆弱です。短期的には効率よく成果を上げますが、短期局所的な最適解ばかりを求めて無駄をカットしすぎた人間関係や会社は、条件がちょっと変わっただけで暗転します。


高見沢俊彦

とにかく、できることからやるしかなかった。それは、ライブに来てくれたお客さんを楽しませて帰すこと。


塚田彊

特に男性は社会との接点がなくなると老化が進むようだ。


佐伯達之

現状のものを生かして、半分くらい作り直すという考え方でやっていると、絶対に成功しない。スクラップ&ビルドをするのがいいですね。お金は一番かかりますけれども、全部壊して、最初から作り直す。


神永学

デビュー前は今とかなり違うタイプの小説を書いていました。自殺した兄の心理を弟が探っていく話とか、暗いものが多かったですね(笑)。文学賞に投稿していたんですが選考に残らなくて、半ばやけくそでミステリーに挑戦してみようと思ったんです。