名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小沢治三郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小沢治三郎のプロフィール

小沢治三郎、おざわ・じさぶろう。太平洋戦争期の大日本帝国海軍軍人。日本帝国海軍最後の連合艦隊司令長官。最終階級は海軍中将。私心のない人物と名高く、敗戦時の司令長官を任される。戦術家としても有名で、アウトレンジ戦法などの艦隊戦戦術を考案している。戦後は清貧な生活を送り、軍時代の部下たちの世話を甲斐甲斐しく行った。

小沢治三郎の名言 一覧

君、死んじゃいけないよ。宇垣(纏)中将は沖縄に飛び込んだ。大西(瀧治郎)中将はハラを切った。みんな死んでいく。これでは誰が戦争の後始末をするんだ? 君、死んじゃいけないよ。
【覚書き|小沢治三郎中将は太平洋戦争終戦後、自害し無駄死にしないよう部下の将兵を諭して回った】


小沢治三郎の経歴・略歴

小沢治三郎、おざわ・じさぶろう。太平洋戦争期の大日本帝国海軍軍人。日本帝国海軍最後の連合艦隊司令長官。最終階級は海軍中将。私心のない人物と名高く、敗戦時の司令長官を任される。戦術家としても有名で、アウトレンジ戦法などの艦隊戦戦術を考案している。戦後は清貧な生活を送り、軍時代の部下たちの世話を甲斐甲斐しく行った。

他の記事も読んでみる

鈴木敏文

コンビニをやる上で私が言ったのは絶対にスーパーのマネをしてはいけないと。やはり同じような店、同じような商品を並べていたのでは飽きが来る。ですから、我々はすべての仕組みをゼロから構築していかざるを得ませんでした。


奥野宣之

「ノートに書く」という行為には、強く印象に残す効果があります。ですから、読んだ本の内容をノートに記録することで、忘れにくくできるわけです。ポイントは、なるべく手間をかけること。手間をかけるほど、より強く記憶に残ります。私は、本の一部を手で書き写したり、コピーを取ってノートに貼りつけたりして、その周りに自分が感じたことや思ったことをメモしています。


篠原あかね

自虐ネタや失敗ネタは効果的。仕事の自慢話は嫌われますが、失敗談は親近感がわきます。ときにはバカになることも大切だと思います。


加藤昌治

プライベートの経験は仕事でのアイデア出しに大きく貢献してくれる。アイデアのヒントになるからです。


平井伯昌

調子が悪い時には絶対に焦らず、ひと休みする。長く休めないサラリーマンなら、ひと呼吸おく。感情は肉体に強く影響しますから、マイナスの感情に引っ張られて本来の力が発揮できなくなるのを防ぐわけです。


岩崎弥太郎

自信は成事の秘訣であるが、空想は敗事の源泉である。ゆえに事業は必成を期し得るものを選び、いったん始めたならば百難にたわまず勇往邁進して、必ずこれを大成しなければならぬ。


BNF(ジェイコム男)

2001年の初めに、元手を300万円に増やしました。で、その年末には6000万円くらいになったかな。それから半年後には瞬間的に億までいき ましたが、その後すぐに損をして、02年の年末にようやく1億円を超えました。で、03年半ばから相場も上げ調子になってきたので、それに乗って年末には 3億ぐらい。さらに04年に10億までいきましたよ。今年は9月に上げ相場になったんで、そこそこですかね。実は、ジェイコム株以外でも、東証一部の大型株に乗って結構儲けたんです。銘柄ですか?まあ、銀行株とかですね。


小川孔輔

たとえ売れている商品でも、何もせずに放置すると消費者に飽きられて少しずつ売上が落ちてくる。そうなる前に、定期的にリニューアルをするケースがある。


後藤忠治

「諦めずに頑張る心」と「自主性」を身につけさせることは指導者の役割。選手やスクールに通っている子供たちにとって、コーチの役割は大変大切。


藤田晋

芸能人にブログを書いてもらうとき、記事には一切お金は払ってないです。うちのサービスを使ってほしい、書くことについてお金は払えないけど、そのかわりに、商売を一緒につくりましょうと芸能事務所に持ちかけました。たとえばタレントさんのブログの空いたスペースを広告枠にして、その広告の売上を折半する。そこの営業活動を結構頑張ったので、徐々に信頼してもらえるようになって、使ってもらえるようになりました。


出光佐三

出光の仕事は金もうけにあらず。人間を作ること。経営の原点は人間尊重です。世の中の中心は人間です。金や物じゃない。その人間というのは、苦労して鍛錬されてはじめて人間になるんです。金や物や組織に引きずられちゃいかん。そういう奴を、僕は金の奴隷、物の奴隷、組織の奴隷という手攻撃している。


小山昇

会社とプライベートを分けるのは間違い。家庭に問題を抱えていたら、仕事に集中できるはずがない。そのためには、私が社員のプライベートの情報を把握しておく必要がある。職場にいるときの情報だけで、社員の精神の好不調を確認することは難しい。奥さんと揉めて悩んでいるときに大きな仕事を任せたりしたら、彼の精神的なストレスが増すだけ。その影響が仕事に出れば、会社としても不利益になりますから。