名言DB

9425 人 / 110833 名言

小林靖治の名言

twitter Facebook はてブ

小林靖治のプロフィール

小林靖治、こばやし・せいじ。日本の経営者。少額短期保険会社「ミニンシュラー」社長。福井県出身。損害保険会社、伊藤忠インシュアランス・ブローカーズなどを経てミニンシュラー社長を務めた。

小林靖治の名言 一覧

商社マンという起業マインドに溢れた人たちと身近に接してきたことで自分自身の起業マインドも育まれてきた。


少額短期保険は大手の保険会社が手掛けることがない様々な商品を提供することができる。まさにビジネスの種だと思った。


小林靖治の経歴・略歴

小林靖治、こばやし・せいじ。日本の経営者。少額短期保険会社「ミニンシュラー」社長。福井県出身。損害保険会社、伊藤忠インシュアランス・ブローカーズなどを経てミニンシュラー社長を務めた。

他の記事も読んでみる

星野佳路

競争は、私にとって仕事のモチベーションの源泉です。たとえば、京都に外資系高級ホテルがオープンするとなれば、我々は「星のや京都」を運営していますから、「負けていられない」と俄然やる気が出ます。ライバルが現われると、闘争心のスイッチが入り、自動的に戦闘モードに入ってしまうのです。


山本俊之

小規模のペット専門店が活性化していくには、お客様との関係が強まることが不可欠だと考えています。そのために、ペットの専門家として栄養学やペットの専門知識を伝えることで、お客様の「こ店から買いたい」という強い動機づけが生まれることを期待しています。


三浦展

ユニクロはファストファッションとしてひとくくりにされていますが、それは違います。まず勢いがありますよね。みんな勝ち馬に乗りたい、勝機や運気に乗りたいから買うんです。パワースポットに人が群がるのと一緒です。いまやユニクロがパワースポットになっているんです。


中川強(コンサルタント)

経営ノウハウは本部のマニュアルがあります。実務は部下や店員さんがやります。オーナーがやることは、その人たちのケア。人というのはそれぞれですから、マニュアルで対応できるものではありません。ケアすることが、オーナーにとって非常に重要な業務になってくるのです。


中村維夫

私は社長に就任したときから、次は誰がふさわしいだろうかと考えています。うちは持ち株会社(NTT)があるので形式的にはそこが決めることになるのでしょうけど、やはり本当に責任を持って決められるのは、自分しかいないんじゃないかと思います。私はこの会社(ドコモ)のことだけしか考えていませんから。


佐藤綾子(心理学者)

人間が焦ったときに一番はっきり分かるのは、視線のうろつき。簡単に言えば、黒目が白目の中で左右に大きく動く「泳ぎ目」。そして、下唇を上の歯の下側に噛み込む「下唇の噛みしめ」、舌先を出して下唇をなめる「舌なめずり」です。


水野和也

常に新しい製品を開発し続けなければ商売にならない。


和田秀樹

負けた不快感は周囲に伝わり、周りも嫌な気分になるもの。悪口を言わず、責任を他人に転嫁せず、勝った人に協力姿勢を見せる。そんな態度が周囲からの評価を高め、「味方したくなる人」になります。


西山昭彦

私は、同業種・異業種交流会や社外勉強会で知り合った人との飲み会や食事会をできるだけ断らないようにしてきました。これはいまも変わらず、ここ10年間は週4回のペースで誰かと食事をしています。ただし、同じ相手と何度も会うことは避けていて、一番多い人とでも年に3回程度しか会っていません。違う人と会った方が、新たな情報や刺激を得られるからです。


野村克也

一流の人を真似るのはプロの常識。そういう努力の中で、一流選手と自分との違いや、何が大事なのかということに気づいていく。