名言DB

9413 人 / 110706 名言

小林浩美の名言

twitter Facebook はてブ

小林浩美のプロフィール

小林浩美、こばやし・ひろみ。日本の女子プロゴルファー。福島県出身。体育教師を目指していたが大学受験に失敗。父の勧めでゴルフを開始。21歳でプロテストに合格。以後、アメリカ女子ツアー優勝をはじめ、多くの成績を残した。また、日本女子プロゴルフ協会理事、日本プロゴルフ協会第6代会長などを務めた。

小林浩美の名言 一覧

ゴルフは18ホールプレーして、だいたい4時間程度かかります。プロの場合、18ホール4時間をずっと集中していることはまずありません。必ず集中する時間と集中しない時間に分けます。集中する時間はショットやパットを打つ前のルーティンに入ったところから打ち終わるまでです。それ以外は集中しない時間です。


同じ時間内にいつも同じ動作を繰り返すことは、反復努力で身につけられます。打つときに集中し、それが終われば気持ちを解き放す。その繰り返しがゴルフです。ルーティンは集中することへの引き金であり、研ぎ澄まされた集中力で良いプレーが引き出せます。


同じ時間内に同じことを繰り返します。そうすることで、この動作(ルーティン)を始めたら、脳が打つのだなと理解し、一気に集中の世界に入り込めます。またそうすることで、機械的に動作が進行し、プレッシャーのかかる優勝争いやここ一番の大事な場面でも余計な感情が入らず、やることに集中できるものです。結果、緊張しながらもいい結果を重ねられるようになります。


お話しすることによって自分のペースでプレーできるプロはよくお話します。反対に、プレー中はあまり話をしない方が自分のペースでプレーできるプロもいるので、そういう人はあまりしゃべらない代わりに、景色を見ていたり、ロープの外を歩くギャラリーを見ていたりして、どちらの場合も自分の気持ちをゴルフだけに集中しないよう切り離す努力をしています。それは、18ホールずっと集中するのは難しく、最後まで集中しようとしても途中で途切れてしまうのがわかっているからです。


小林浩美の経歴・略歴

小林浩美、こばやし・ひろみ。日本の女子プロゴルファー。福島県出身。体育教師を目指していたが大学受験に失敗。父の勧めでゴルフを開始。21歳でプロテストに合格。以後、アメリカ女子ツアー優勝をはじめ、多くの成績を残した。また、日本女子プロゴルフ協会理事、日本プロゴルフ協会第6代会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

棚橋弘至

SNSでこれでもかとプロモーションをしてもまだ伝わらない。情報の伝わりにくさを痛感しています。でも止まったら俺たちの負けですから。


二宮尊徳(二宮金次郎)

朝夕に善を思っていても、その善事を実行しなければ善人とはいえない。だから悟道治心の修行などに時間を費やすよりは、小さい善事でも行なうのが尊い。善心が起こったならば、すぐ実行するがよい。


水谷克己

サービス精神を丸出しにして何かやろうとすると、それにあやかろうと、つけこんでくる人もいます。でも、つけこみたい人は、つけこんだらいい。


角野卓造

演じる上で脇役という意識はありませんでした。脇役であろうが主役に劣らぬ、いやむしろ主役を食ってやるぐらいの気持ちで演じていなければいい仕事はできません。出演者が皆、こんな気持ちで演じた作品は、それこそ見る人の心を動かします。


鈴木修

シェアではメシは食えないと言ったが、やはりシェアは大切だ。社員のモチベーションにつながるから。


竹田圭吾

トレーニングを繰り返すことで、言葉に対する感覚を研ぎ澄まし、表現力を高めることは十分に可能です。私が勧める方法は、詩を読むことです。詩は優れた言葉の宝庫といえます。そうした言葉を存分に浴びる。それから、和歌や俳句もお勧めです。古来の表現や五七五のリズムが、表現力や言葉のセンスを育んでくれます。ビジネスに詩や和歌が役立つのかと思う人もいるかもしれませんが、一見何の関係もないように思えることがあとでジワリと効いてくることもあります。


京和将史

個人が壁にぶつかってもみんなで解決していく。そうすることで一人一人が成長し、チームが成長し、会社が成長するんだと思います。


山口悟郎

京セラは確かに大企業だが、実際は事業体ごとの中小企業の集合体で、それぞれは零細企業と言ったほうがいい。だからこそ、安く買うことを一生懸命に繰り返しているのだ。


清武英利

(20年前に破綻した山一証券の社員たちにインタビューした結果)彼らから学んだことは、人間は大体のことは何とかなるのに、一つの職場に安住すると夢を忘れ、そこから飛び出さなくなるということだ。しかし、4大証券の一角から破綻に追い込まれ、文字どおり背水の陣で道を切り拓いていったからこそできたのだろう。元社員が転じた先は金融機関の周辺だろうという思い込みがあったが、彼らの生き方は私の想像をはるかに超え、実にバラエティーに富んだ人生を歩んでいた。


岸田一郎

リサーチや意識調査のレポートに頼らず、我々から「いまこういうモノ、こういうライフスタイルが素敵ですよ」と提案する。そうして『LEON』がブーム浮上のきっかけづくりを担える雑誌だと認識してもらえれば、トレンド・リーダーとしての地位も確立でき、広告収入などの雑誌の利益につながるわけです。


樋口武男

(石橋信夫)オーナーの精神である、事業・商品が世の中の多くの人の役に立ち、喜んでいただけることが大事だと教えられましたから、それに沿った生き方をしたいと思っています。ただ、新しい事業を自分の会社だけでやろうとしても難しいですから、ベンチャー企業の成長を支援し、できた商品を国内外で当社の関連する企業に販売をしていく。こうした「Win・Win」の関係を考えていかなければなりません。


ブライアン・トレーシー

20分というのは、1日のうち1.4%でしかありません。1日のうち、たった1.4%という時間なら、どんなに忙しい人でも作り出せますよね?
【覚書き|一日20分の有酸素運動のための時間が忙しくて取れないのでどうしたらいいかという質問に答えて】


マイケル・ゲルブ

ダ・ヴィンチの比類なき想像力の秘密は、異なる要素を関連付け、それを結び付けて一つの新しいパターンを作るという彼が生涯を通して行ったことにある。彼の多くの発明や設計は、自然界に存在する異なる形を想像力と遊び心で組み合わせて作ったものだ。彼が研究に寄せた真剣さや集中力は多大なものがあったが、同時に彼は冗談やなぞなぞが大好きで非常に遊び心が強かった。


田中仁(経営者)

スターバックスはコーヒーを飲む習慣を変えていきました。我々は新しいメガネの文化を、今どこにも無く、ジェイアイエヌだから創れる世界に求めていきたい。


中村獅童(二代目)

幼少期に「かっこいい歌舞伎役者になりたい」と純粋な気持ちで入ったこの世界。思春期に、歌舞伎が自分の好きなファッションや音楽の究極の形なんだと気づきました。歌舞伎は「反逆精神で時代を牽引していった先人たちの文化なんだ」と。