名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小川晋平の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小川晋平のプロフィール

小川晋平、おがわ・しんぺい。日本のコンサルタント、経営者。「Smart Asset HD」創設者。慶應義塾大学経済学部卒業。

小川晋平の名言 一覧

誰にも邪魔されない早朝の時間は、思考に使うための貴重な時間。


経営者の役割は意思決定ですから、考えることは最も重要な仕事と言えます。一人で過ごせる朝以外で、この時間を確保するのは不可能です。


人と会うときは自分が得るだけでなく、こちらが提供できる情報や知恵も携えておきます。到底及ばないような大先輩なら、「今後の可能性への期待」を提供します。


就寝前、明日のToDoだけは簡単に書きます。あまり深く考えず、問いのような形のメモを書きつける程度です。そうするだけで、夢の中で答えが浮かぶことも多いんですよ。


朝にすべきことは、したいと思っているが、現時点でできていないこと。「すでに習慣化したことは朝以外の時間に回し、新たなチャレンジを取り入れることが必要。随時内容を組み換えることで、前進・向上できます。


朝に何をするかは随時見直した方がいい。習慣として根づいてしまうと、成長曲線は緩やかになり、やがて止まります。同じことを何年も続けるのは、朝時間の空費になる可能性があります。


小川晋平の経歴・略歴

小川晋平、おがわ・しんぺい。日本のコンサルタント、経営者。「Smart Asset HD」創設者。慶應義塾大学経済学部卒業。

他の記事も読んでみる

内藤誼人

競争に勝っているということを見えないようにした方がいい。フリーランスならガシガシ自分の力だけで攻めていってもいいんですよ。でも社内では社内力学の話になりますから。組織で働いているのに、組織を無視していいはずがないでしょう。


坂本幸雄

数字が全部頭に入るまで、資料は読み込みます。


西成活裕

自分の頭で何も考えていない段階で他人の本を読んでしまうと、その人の考えに影響されてしまう。だから学生時代は、教科書を1度も買ったことがなかった。どんなテーマでも、本を読むのは、自分の頭で考えて、自分なりの仮説をもってからです。


高橋祥子

起業してから数えきれないくらいいろんな方にお会いして、その後も様々な場面でいろんな方に助けていただいて、影響を及ぼし合って、一人では絶対できないような事業を創っていると、人間って素晴らしいなぁ生きててよかったなぁって思うんです。個人事業をやってるわけじゃないんだから、事業を創るのも人の繋がりが本当に大事で、大切にしたいなと思っています。


わたせせいぞう

営業マンの最終的な極意は「商品を売るのではなく、自分を売ることだ」とよく言われますが、まさにそのとおり。営業マンはファッション、外見も大切です。勝負するときはスーツもシャツもピシッとクリーニングして、靴も磨いてキッチリと決める。すると、自然と前向きに臨めます。初対面は見た目の印象から入りますから、やはり第一印象は大事なのです。清潔感のある身なりというのは意識していました。


児玉和

創業者精神は歴代の経営者がバトンを引き継ぐ中で、一貫して守らなければならない基盤。


佐々木正

松下電器(のちのパナソニック)が営業力を武器にすぐナンバーワンになるのを、早川(徳次シャープ創業者)さんは悔しがった。亡くなる前に、「あと、頼むね。松下の人に真似されても、すぐにまた真似られるようなものを出せる、耐久力のある会社にね」と言われたことを記憶しています。


田中義信(田中誠文堂)

当社は一地方の小さな会社ではありますが、大きな自信になりました。ビジョンづくりを通して、社員たちが自分で自分の未来を切り拓いていくという気持ちを強く持ったからではないでしょうか。


小山昇

コミュニケーションを円滑にすることは重要です。社員のコミュニケーションスキルは業績と深い因果関係にあるからです。多くの社長は、売上や利益が伸び悩む理由を「景気が悪いから」「ユーザーの消費動向が変わったから」などと外的要因に求めようとします。しかし、中小企業の場合、経営がうまくいかないのは内的な要因によることが大きいのです。すなわち社員のコミュニケーションスキルが低いことが業績を低迷させているのです。


水野哲也(経営者)

大学に行った友人らに負けてたまるかという一心で勉強に明け暮れました。学校を卒業する頃、取得したいくつもの資格を眺めて「ああ、頑張ったな」と感慨にふけったものです。


ワシントン・アーヴィング

今日の英雄は、我々の記憶から昨日の英雄を押しのけてしまうが、やがて明日の後継者に置換される。


宮嶋宏幸

壁のポスターが曲がっていたり、パッケージの山がずれていたりというのがまだあります。私は売り場に行くと、そういう細かい点を意識して指摘するようにしています。ポスターをまっすぐ貼るのも、商品の山をきちんと積むのも、いい加減にやるのと労力は一緒じゃないですか。だったら、最初からきちんとやった方がいい。そういう丁寧さ、繊細さが販売力と無関係のはずがないのです。