小坂徳三郎の名言

小坂徳三郎のプロフィール

小坂徳三郎、こさか・とくさぶろう。日本の経営者、政治家。信越化学工業社長・会長、信濃毎日新聞社長、衆議院議員、運輸大臣、経済企画庁長官、経団連評議員、経済同友会幹事など要職を歴任。

小坂徳三郎の名言 一覧

私は軽い経営が理想だと思っている。軽い経営とは従業員全員の肩に水圧を感じさせない会社のことだ。職制とか人事権とか命令系統とか、何か一つの権力構造を頼りにして、権力をチラチラさせながら下を押しまくっていくような経営は重い経営だ。


小坂徳三郎の経歴・略歴

小坂徳三郎、こさか・とくさぶろう。日本の経営者、政治家。信越化学工業社長・会長、信濃毎日新聞社長、衆議院議員、運輸大臣、経済企画庁長官、経団連評議員、経済同友会幹事など要職を歴任。

他の記事も読んでみる

水留浩一

私の経験では、破綻する企業の共通点は経営者の怠慢。


高嶋由美子

難民が自立して、私たちの仕事がなくなることが、本当は一番の望み。


森永卓郎

「何をすればいいかわからない」なら、忙しい人のそばに行くのはどうですか? そこには必ず仕事があります。良い例が元経済財政担当大臣の大田弘子さんです。元々生命保険文化センターという財団法人の嘱託職員だった彼女は、センターに出入りする多忙な大学教授らの資料作成などを手伝ううちに、仕事が認められ自らも教授となり、最終的に大臣にまでのぼりつめました。これはできすぎだとしても、今の時代、何がチャンスになるかわかりません。「足りないお金は自力で稼ぐ」。その気概が、問われているんじゃないでしょうか。


藤岡頼光

英会話の練習を始めたころは、飛行機の機内でとなりの外国人と会話集を見ながら話してみたり、いろいろと頑張るわけです。でも案の定、文法も知らず、単語の量も圧倒的に不足していたので、会話は続かないんですよね。そこである時、「基礎的な文法を死ぬ気で覚えてみよう」と決意しました。単語も1500ぐらいは必死で覚えたんです。今ふり返ると、英語をマスターするうえで、この「もがき」の期間は非常に重要だったと思いますね。


松尾豊

企業が年功序列をやっている限りは状況は打破できませんが、一方で若者ばかりでやればいいというわけではなく、能力によってピークが違うということだと思っています。例えば水泳選手は20代くらい、サッカー選手は25歳くらい、野球選手は30歳くらい、ゴルフではもっと上の年齢であるなど、スポーツを見ても競技によってピークが違います。それで言うとITはピークが来るのが速い。しかし、例えば人を使う、動かすような経営はピークがさらに後ろの方にあります。この分野はやはり経験値が必要です。ですから、どういう仕事を誰がするかによって、主役が誰か、意思決定をするのは誰かをきちんと変えることが大事です。


若松秀夫

私は仕事でフランスに10年ほど住んでいたことがあったのですが、そのとき現地のショップで売っているバッグを見ても、どれもちっとも欲しいとは感じなかったんです。重たいし、ゴテゴテしているし、スマートじゃなかった。飾っておくぶんには美しいです。でも実用性という点では決して使いやすくない。機能美に関しては、欧米の方が優れているとは思いません。


金井政明

うちをはじめとして日本企業の強みは現場の従業員。圧倒的な現場力を世界規模で引き出したい。


弘兼憲史

「継続は力なり」とはよく言いますが、実は継続して何かを得るという「結果」ではなく、継続する「行為」そのものに価値があると思う。


牧野正幸

目的を高く設定している企業家は、今の状態を過程にすぎないと考えるでしょう。IPOはスタートラインだという意識でなくてはいけません。


高田明(ジャパネットたかた)

多くの人は固定観念や経験則に囚われて、無理と判断してしまう。でも、たとえば今、取材に使ってらっしゃるボイスレコーダー。「仕事用」という用途に囚われてしまうと、それ以上市場は伸ばせません。私はこれを「お母さんがお子さんにメッセージを伝える」ツールとして提案し、大きく売上げを伸ばしました。ボイスレコーダーは仕事用、という枠を破ったのです。


冨山和彦

経営陣の暴走を防ぐ役割を担う独立取締役にとっては、社内の情報にどうアクセスできるかも大切なことです。


西任暁子(西任白鵠)

人の心を動かすためには、まず自分が感動していなくてはなりません。話し手の心の震動が聞き手に伝わり、共振することで共感が生まれる。


関秀明

努力したからといって成功するとは限らないが、成功した人は必ず努力している。


イチロー(鈴木一朗)

オフの間までストイックにやるのはダメ。


戸塚隆将

一方的に指示をするのではなく、「君ならどうする?」「その結論に達した理由は何?」と、こまめに問いかけましょう。これは部下育成と同時に、自分を鍛える効果もあります。


ページの先頭へ