名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小原誠の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小原誠のプロフィール

小原誠、おはら・まこと。日本の探偵。「オハラ調査事務所」社長。新潟県出身。著書に『裏探偵物語 調査する側される側、それぞれの裏事情』『探偵裏事件ファイル』『完全失踪で人生リセット 煩わしい現実を捨てて、人生をやり直す手順』

小原誠の名言 一覧

人を騙そうと近づいてくる輩はちょっとした心の隙を見逃さず、言葉巧みにつけこんでくる。


探偵歴40年余の経験から言うと、騙されやすい人には共通した傾向がある。人がよくて、他人を疑わず、頼まれたら嫌とはいえない。こういうタイプが多い。


下心を持って近づいてくる相手に騙されないためには、詐欺師の行動パターンを知ることだ。都合の悪い話題が出ると話をすり替える、やたら饒舌で口がうまい、写真を撮らせない、友達を紹介しようとしても会わない、といった行動が見られたら要注意だ。貯蓄の額や親の財産などを聞きたがる場合もあやしいと思ったほうがいいだろう。


小原誠の経歴・略歴

小原誠、おはら・まこと。日本の探偵。「オハラ調査事務所」社長。新潟県出身。著書に『裏探偵物語 調査する側される側、それぞれの裏事情』『探偵裏事件ファイル』『完全失踪で人生リセット 煩わしい現実を捨てて、人生をやり直す手順』

他の記事も読んでみる

望月明美

私たちは職業柄、このお客様はどこまで上がっていく人かをなんとか嗅ぎ分けようとするわけですが、まず言えるのは、権力に野心を持っている人に共通するのは飲み方が一通りではないということです。子飼いの部下とそうでない部下に見せる顔が明らかに違う。いろいろな顔を持っていて、その場その場に応じて使い分けることができると言ってもいいでしょう。変わり身の早さに、凄みすら感じることもあります。


宮嶋宏幸

壁のポスターが曲がっていたり、パッケージの山がずれていたりというのがまだあります。私は売り場に行くと、そういう細かい点を意識して指摘するようにしています。ポスターをまっすぐ貼るのも、商品の山をきちんと積むのも、いい加減にやるのと労力は一緒じゃないですか。だったら、最初からきちんとやった方がいい。そういう丁寧さ、繊細さが販売力と無関係のはずがないのです。


猪子寿之

「カッコいい」とか「カワイイ」とか「美しい」とか「面白い」とか、そういうものを作る時、再現する時、それは非言語にもかかわらず、文化の連続性の中で生まれてくる。


アレン・アイバーソン

マイケル・ジョーダンであっても尊敬しない。(気持ちで負けてしまうから)コート上で尊敬の念を持ちすぎるのはよくない。コートを離れれば尊敬している。


大野直竹

いま求められているのは変革。いままでやっていた通りにやるな。


高宮敏郎(髙宮敏郎)

論理的な思考力や、それを記述する表現力が見直されています。この2つは社会に出てからも非常に必要とされるもの。


張本邦雄

営業時代、私がこだわっていたのは「できないことにはNOと言う」ことです。弊社の製品は決して安くはなく、「御社の商品は高くて使えないよ」と言われることもありました。ここで普通は「じゃあ値引きを」となりますが、私はむしろ「なぜ高いのか」の理由を話しました。「質の高い原料を使い、検査に時間と手間をかけているので高いのです。ただ、欠陥品が出る確率は低く、長いスパンで考えると、決して高くはないと思います」「弊社はアフターサービスに至るまでコストをかけているので、お客様のおっしゃる価格では合いません」などと、はっきり理由を伝えました。私が最初の注文を取れたのも、まさにこの姿勢をご理解いいただけたからでした。


佐藤優

深刻な問題を解決するためには何が必要なのは、仲間たちと問題を共有すること。普遍的な問題は、自分ひとりが直面しているわけではなく、みな同様に心に抱えているんです。だからこそ深刻な問題をわかち合える仲間がいるかどうかが、ひいては、その人の問題解決力となっていく。


森下一喜

発想やアイデアはすべて、自分の「原体験」から生まれます。子供から大人になるまでの様々な経験。些細な、つまらないと思えることも含めて、過去の経験の中にこそ「オリジナリティー」「クリエイティビティー」が存在する。


天羽稔

エンジニアリングポリマー事業のアジア太平洋地域の総責任者時代、アジア太平洋地域の幹部約70人の評価を全17カ国の同事業の責任者を一堂に集めて行い、透明化しました。人事評価を一緒に行うようになったことで各国の責任者が他国の幹部を知るようになり、国を越えた協力関係が生まれていきました。ある年はA国が悪くても、B国がそれを補うといった具合です。おかげで「5年で売上高2倍」の目標を達成できました。


上田研二

中小企業でまず求められるのは協調性。中小企業にもそれぞれ組織のカルチャーがあって、それに馴染めない人は長続きしません。


松田公太

物件選びに関して、私は素人同然だった。しかし、結果的にはそれが良かったのかもしれない。神谷町(タリーズ2号店)の物件も、先入観を持たずに見ることができたのだ。
【覚書き|当時、外食産業不毛の地と呼ばれていた神谷町に出店したタリーズ2号店は大盛況となった】