名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

小倉久寛の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

小倉久寛のプロフィール

小倉久寛、おぐら・ひさひろ。日本の俳優、声優。三重県出身。学習院大学卒業。劇団「大江戸新喜劇」「スーパー・エキセントリック・シアター」などに参加。舞台、映画、テレビドラマ、バラエティ番組などで活躍。

小倉久寛の名言 一覧

何かを捨てて飛び込むという決意でもなく、ただただ、劇団に入ったら、きっと楽しいだろう、と。そういう予感めいたものに動かされただけでした。


何か大きな転機があって風向きが変わったのかと言うと、思い当たる節はなくて。露出は劇団の芝居だけでしたし、いろんな方が見てくださったことで変わったのかな。今、ブレイク中だなと感じたこともないし、性格的にもイケイケにはなれないんですよ。誰かの傘の下にいたいというか、敵を作りたくないというか。いつも素直に言われたことを続けてこれた結果なのかなと思います。


いつか三宅(裕司)さんと同じシーンに出たいな。ひと言でもセリフを交わしたい。それができたら、ふたりきりのシーンがあるといいな、と。そう思ってやっていました。威勢のいい話ができなくて申し訳ないですけど、どうにかしてトップに立ってやろうとか、自分で劇団を旗揚げだとか。そういう欲は今も昔もないままです。


新人時代を振り返って、僕が誇れるのは三宅(裕司)さんを見つけた自分の眼力です。それだけは自分を偉かったなと褒められる。まあ、言い方を変えれば、他力本願の人任せなんですけど。まだ全然売れていないのに、「この人の行く方向に沿っていけば、なんとかなる」という思いは揺らぎませんでした。だから、僕は自分の信じるものを信じてただ前を向いて歩いていこうと。


人前で恥をかきたくないという気持ちが、人よりも強いのかもしれませんね。この見た目でしょう。人よりもミスが目立つし、笑われやすい。歌を歌うシーンでうまく声が出なければ、「あれ? こいつヘタだな?」「やっぱり音痴だ」と思われる。これが非常に恥ずかしい。だから、隠れて一生懸命練習する。ずっとその繰り返しでした。みんなが見ている稽古場で歌う時には、ある程度歌えるようになっていたいですから。


人によっては、物事に集中してのめり込み、周囲の反応がどうあれ、平気な人もいるじゃないですか。でも、僕は人の目がすごく気になるんです。しかも、そこで面倒くさい性格だなと思うのは、「こいつ、すげぇ練習してきたな」と悟られるのも恥ずかしいわけです。こっそりと重ねた努力は表に出したくない。もし、100回練習して「小倉、歌えるね!?」と褒められたら、「いやー、楽譜をもらってから3回くらい歌ってみたかなー」と涼しい顔をしていたい。根っこにあるのは、この見てくれで、この世界でやっていけるのかどうかって思いですよ。


小倉久寛の経歴・略歴

小倉久寛、おぐら・ひさひろ。日本の俳優、声優。三重県出身。学習院大学卒業。劇団「大江戸新喜劇」「スーパー・エキセントリック・シアター」などに参加。舞台、映画、テレビドラマ、バラエティ番組などで活躍。

他の記事も読んでみる

島田裕次(工学博士)

情報セキュリティ対策では、まず「機密性」「完全性」「可用性」の3つの要素のバランスを意識してほしい。情報を不正利用や漏洩から守る機密性はもちろん重要ですが、同時に情報は正しい内容のものを利用したいときに利用できてこそ価値を持ちます。単に機密性だけを高めるのではなく、情報の確かさ、情報へのアクセスについても担保しておく必要があります。


清水信次

うちは貧しかった。だから、両親から教えられなくとも、真面目に働くというのは当たり前のことでした。


小野憲史

任天堂の家庭用ゲーム機は後継機が苦戦するという法則か見られる。新しい機能を付加しても、基本的なアーキテクチャーが同じだと、新鮮味に欠けるからだ。2Dから本格的な3Dゲーム機に対応したニンテンドー64や、2画面になったニンテンドーDSは、明らかにアーキテクチャーが違った。任天堂のゲーム作りの基本は「デジタルのおもちや箱」である。それにユーザーは驚きや感動を覚え、ヒットするのだ。


島田久仁彦

交渉が折り合わないとき、得てして頑なになったり、条件を変更して打開しようとする。しかしなぜ相手がその案件を飲めないのか、その理由を明確にすることで、意外な解決策が見つかる。「なぜ相手がこだわるのか」。なぜという問いを発するように心がける。


湯川れい子

私がどんなに会いたいと願っても、向こうが会いたいと思ってくれなければ実現しません。その夢を叶えるには、ものすごいエネルギーがいるんです。若い頃、大好きだったエルビス・プレスリーに会うまでに15年かかりました。


松村誠一(経営者)

企業経営は突き詰めれば「人材」が勝敗を分けます。事業の拡大期や連結経営が重視される時代においては特に「人材の発掘と配置」が重要になってきます。


横山美弥子

うつになれば、本人のみならず、上司も同僚も大きなダメージを被ります。職場の生産性も損なわれる。上司は、「うつが出たらどうする」ではなく「うつを出さないためにどうする」という日頃の取り組みが必要な時代なのです。


東哲郎

単独で開発費を捻出しながら成長するには、財務基盤を確固たるものにすることが必要。


川名浩一

欧米の顧客からは「日揮はリカバリーの力が強い」という評価を頂いています。トラブルがあっても、契約を盾に責任の所在を争うのではなく、適切なソリューションを提供していく。こうした力は、最終的にはプロジェクトを管理する個々の社員が持ち合わせているのだと言えます。


中野孝次

自分が生きて存在しているという、これに勝る喜びがあろうか。死を憎むなら、その喜びをこそ日々確認し、生を楽しむべきである。


大島武(学者)

苦手と思う人のことを観察しないこと。観察すればするほど、嫌だと思うことが増えてきます。相手を見ずに、「プロジェクトを成功させる」など、同じ目標に向かって、やることをすればいい。


諸富祥彦

自分は嫌われているかもしれないという自覚を持つだけでも素晴らしい。常人にはなかなかできることではありません。しかし、大変身して人気者になろうとしても無理が生じるだけです。小さく、具体的に、少しずつ変わっていきましょう。そんなあなたの姿勢を嫌う人は誰もいないはずです。