名言DB

9412 人 / 110637 名言

富永太郎(経営者)の名言

twitter Facebook はてブ

富永太郎(経営者)のプロフィール

富永太郎、とみなが・たろう。日本の経営者。「福岡倉庫」社長。福岡県出身。学習院大学法学部卒業。

富永太郎(経営者)の名言 一覧

社員やその家族が幸福になることが1番で、同時にそれが自分自身の幸福にもつながる。


我々中小企業が生き残るためには、狭い範囲でもいいので、自社でしかできない強みを持つしかない。


自社のサービスには自信がありますが、それを取引先に理解してもらうのは難しい。そこで品質管理システム規格の「ISO9001」、「ISO14001」や「プライバシーマーク」を取得したり、7人のシステムエンジニアを抱えて物流システムを強化していることなどを強調しています。


富永太郎(経営者)の経歴・略歴

富永太郎、とみなが・たろう。日本の経営者。「福岡倉庫」社長。福岡県出身。学習院大学法学部卒業。

他の記事も読んでみる

松田公太

笑顔は訓練で作れるものなんだ。俺も銀行員だったころ、笑顔がなかった時期があった。ちょうど弟がなくなって、笑顔なんて作る気にもならなかった。その頃は、営業に出てもまったく駄目だった。だけど上司の言葉で気付かされて、それからは意識的に笑顔をつくろうと努めた。すると、たったそれだけのことなのに営業の成績も不思議と上がった。最初は無理にでもいいんだ。笑顔を心掛けていたら、本物の笑顔ができるようになり、人とのコミュニケーションが楽しくなってくるから。
【覚書き|アルバイトに語った言葉】


ルチアーノ・ベネトン

会社は生まれたときから社会に対して責任がある。私はビジネスの中にいて、そこで得た利益を社会に返していきたい。


熊谷正寿

借金には悪い借金と良い借金の2種類あると思うんです。良い借金というのは、借金して何かに投資してモノを買っても、利益が増えたり、笑顔が増えたりするもの。企業ならば伸びる領域に投資する。個人ですと、借金して学費を払って大学に行くとか、自分に投資するわけですね。悪い借金は、個人だと例えば自分の収入を超えて消費したり浪費したり、見栄でお金を使ったりすること。


大橋徹二

コマツアメリカの社長として、アメリカの鉱山器機事業の立て直しに取り組んだときの経験から、本音で話し合える胆力、気力、時間が大事だと思うように在った。


木暮栄一

(『Falling in Love』は)僕がデモを作ったんですが、フックがコズミック(宇宙的、神秘的)な感じに仕上がったので歌詞は甘くなってもいいかなと思い、ラブソングになりました。「この4人がどのツラ下げてこの曲を歌うのか」と思う人もいると思いますが(笑)、サウンドはいつも通りなので、感じるままに楽しんでもらえたら。


神野元基

極める対象はなんだっていいと思っています。たとえばドラクエを極めるときも、世界最高の腕時計をつくるときも、問題を発見して解決するというプロセスは基本的に同じです。そのプロセスを自分で発見して行動していく力を身に付ければ、シンギュラリティ(技術的特異点)がやってきてもたくましく生きていけるはず。


山元賢治

巷では「倍返し」などという言葉が流行っているそうだが、安定した大企業に入れてもらい、給与までもらって、そのうえ、上司に仕返しをするなんて、僕にはまったく理解できないことだ。倍返しをする相手は、シェアを奪っていったコンペティター(競争相手)ではないのか。ビジネスパートナーである自社の上司に仕返しするなんて、少し変ではないかと僕は思う。


上田準二

社長になってまずやったのは、「現場の声を聞くこと」でした。全国の現場に出向き、社員や加盟店に現状と課題を聞いて回ります。「我々はどこがセブンに劣っているのか」「現場は何に困っているのか」。この時、上から目線で指示することはしません。とにかく聞く。現状や課題、全てを受け止めた上で「じゃあ、こうしよう」と方針を出しました。


桑原豊(経営者)

人は弱い生き物ですから、どんな決意も心構えも、時とともに薄らいでしまいます。私は今年の心構えをカードに書き、手帳に入れて毎朝見ています。繰り返し見ることで強く心に刻みたいからです。


桜田厚(櫻田厚)

加盟店のオーナーが急逝した場合、普通は閉店ということになりますが、長くやっている店舗ほど簡単には閉められませんよね。「なくなると困る」というお客様がたくさんいらっしゃるので、店舗を引き取って一時的に直営化したり、あるいは近隣のオーナーに声を掛けて引き継いでもらったりします。


嶋聡

時代の流れを読むのはもちろん重要ですが、単にそれにとどまらず、みずからの意志と行動力で未来をつくり出す。それこそが最良の先見力。


スティーブン・コヴィー

人間関係を作る過程において、いかなる交渉術、いかなる管理テクニック、大衆のために貢献するいかなる努力によっても、人格の欠如を補うことはできない。人格とはそれほど大切なものであり、会社においても家庭においても、一人一人に対して愛と人生の根本的な法則を守ることこそが人間関係にとって必要不可欠なことなのである。


森岡毅

ゴールから逆算して考えることが何よりも大切。


秋元久雄

世の中が激変しているのに、まだ「過去の栄光」にしがみついている企業が多い。今や落ち目の東芝や神戸製鋼所も、これまで「名門」と呼ばれてきたけど、それは、「昔の人」が頑張ったおかげ。社会が変わったら人も企業も新しい挑戦をしないといけないのに、名門企業は過去の実績にとらわれてそれができない。このままだと、日本の名門企業の多くは軒並み「迷門」化していくだろうな。


高城幸司

上司は頻繁に代わるもの。そのたびに「あの人とは相性が悪い」などと悩むのはムダ。職場で認められるためには、上司のスタイルに合わせて仕事をする必要がある。