名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

家田仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

家田仁のプロフィール

家田仁、いえだ・ひとし。日本の社会基盤工学者。東京大学大学院工学系研究科教授。東京都出身。東京大学工学部土木工学科卒業後、日本国有鉄道(のちのJR)勤務などを経て東京大学工学部助手・助教授・教授を務めた。

家田仁の名言 一覧

自然条件の中で使われるあらゆる技術システムは、それが人間によって作られたものである以上、必ず限界というものがある。


家田仁の経歴・略歴

家田仁、いえだ・ひとし。日本の社会基盤工学者。東京大学大学院工学系研究科教授。東京都出身。東京大学工学部土木工学科卒業後、日本国有鉄道(のちのJR)勤務などを経て東京大学工学部助手・助教授・教授を務めた。

他の記事も読んでみる

岡本太郎

何か、これと思ったら、まず、他人の目を気にしないことだ。また、他人の目ばかりでなく、自分の目を気にしないで、委縮せずありのままに生きていけばいい。これは、情熱を賭けられるものが見つからないときも大切だ。つまり、駄目なら駄目人間でいいと思って、駄目なりに自由に、制約を受けないで生きていく。そうすれば、何か、見つけられるチャンスがおのずから開けてくる。一日も早く実行してみるといい。


棚橋弘至

どんな世界でもそうでしょうが、切り替え上手な選手はやはり上に行きます。


村瀬治男

28年間の海外勤務で、日本の組織でいう課長だ、部長だという部分がスッポリ抜け落ちてしまっている分、旧来の組織の固定概念にとらわれずに、仕事の見直しを進められたように思います。


三田紀房

計算が不得意なビジネスマンが、会計の知識くらい必要だと、突然勉強を始めたりしますよね。そういう人をみると、「やめておいたほうがいいのに」と思います。これほどの時間のムダ使いはありません。たいていの場合、会社にはその人よりも会計に詳しくて計算も得意な人間がいるものです。そういう人と比べたらいくら努力をしても、「スピードも遅いし、成果も見劣りする」という評価になるのは避けられません。だったら無理に克服するより、得意なものを伸ばしていったほうが、本人のためにも会社のためにもなるはずです。


見田村元宣

ギブアンドテイクではありません。ギブギブギブなのです。その結果、どこかのタイミングでテイクになるのです。そこまでギブを続けなければなりません。ギブを続けて、相手が「安堵(アンド)」したら、テイクになるのです。


木内博一

当社は事業部制をとっていますが、各事業部は3~5人の少人数です。組織のサイズは3人が原型だと思うのです。つまり爺ちゃん、父ちゃん、倅(せがれ)です。父ちゃんが第一線で働き、爺ちゃんは外向的な窓口の役割を果たす。倅は使われる身分ですが、いずれ確実に父ちゃんになれるから、使われる立場に耐えられる。このサイズだと、各世代がそれぞれの将来像をきちんと描けるわけですから、組織が活力を失わないのです。


岡野喜太郎

貯金は人を自立させ、家を繁栄させ、国家を隆盛に導く早道であると、私は信念を持っています。


野坂英吾

自分の考えはどんどん変わっていくが、時系列で書いておけば、いつ、どの出来事にどう影響されたのか確認できる。特に起業前は1歩進んで2歩後退する、という繰り返しだったので、決断で迷った時にノートが非常に役立った。


相澤賢二

当社に面白い数字があります。ご購入いただいたお客様に行なったアンケート結果なんですが、「商品に魅力があったから」という回答は、全体の約4割にすぎませんでした。残りの6割は接客や社員のよさを評価して買ってくださったんです。なかでも、「社員の印象」という回答が一番でした。


櫻田謙悟(桜田謙悟)

社長になって8年になりますが、それまでずっと疑問に思っていたことがありました。それは「お客様は誰のものか」ということです。いくら自問しても、根源的な答えが見つからない。なぜか。それは結局、お客様は誰かのものになりたくないからです。よくお客様の囲い込みが必要だと言いますが、もし私自身が客だったら、誰からも抱え込まれたくありません。


平松二三生

お金より経験を重視し、人の仕事の手伝いをたくさんこなし、自分以外の人がつくったシステムを多く見たことで視野が広がりました。このときの経験は大きな財産になっています。
【覚え書き|フリーランス当時を振り返って】


飯島勲

まともに仕事をしていれば面倒くさそうな人間とやりとりをしないといけないときがある。そんなときは、相手がどんなに非常識なことを要求してきても真っ向から反論をするのではなく、とりあえず「はい、はい、そうですか」と答えておけば、業務を進める上ではうまくいく。まともに対応していたら身が持たないし時間の無駄だ。