名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

宮﨑吾朗の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

宮﨑吾朗のプロフィール

宮﨑吾朗、みやざき・ごろう。日本の映画監督。東京出身。信州大学農学部森林工学科卒業後、株式会社森緑地設計事務所に入社。設計コンサルタント、環境デザイナーとして公園緑地や都市緑化などの計画・設計に携わる。その後、同社を退社し、三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを担当。三鷹市立アニメーション美術館初代館長、株式会社マンマユート団初代社長などを務めたのち、『ゲド戦記』で長編映画監督デビューした。父は映画監督の宮崎駿。

宮﨑吾朗の名言 一覧

自分より経験のある人に尋ねることを積極的にしたらいいと思います。個人主義の時代というのは会社でも同じなのでしょうが、それが極端になると、わからないことを人に聞けないんですよね。一人で抱え込んでジタバタしている。ジブリの鈴木敏夫プロデューサーは還暦を過ぎていますが、知らないことがあれば相手が若い人であってもすぐに尋ねます。宮崎駿も同じで、決して自分一人では解決せず、「鈴木さん、これどうすればいい?」って聞ける人です。


わからないことはいくら考えてもわからないですから、聞いたほうが手っ取り早いです。それと同時に、見て盗むこと。このふたつができる人は、伸びると思います。


仕事でいえば、いまは集団プレイができない人が多いと思います。組織の在り方のせいもあるのでしょうが、みんなでやればいいところでもバラバラにやる。映画の中にも一致団結していろいろやるシーンがあるのですが、そういうのはいま、なかなかないですよね。


日本人はあまり過去を語らなくなってしまいました。昔ならば大家族で、先祖のルーツなどを語る人がいた。そのルーツの中で自分が生きていたんです。いまは個人がバラバラで、ルーツを受け継がない。そうすると、自分が自分としてここにいるという感覚しかない。これは現代の人が精神的な不安を抱える原因のひとつではないかと思います。


宮﨑吾朗の経歴・略歴

宮﨑吾朗、みやざき・ごろう。日本の映画監督。東京出身。信州大学農学部森林工学科卒業後、株式会社森緑地設計事務所に入社。設計コンサルタント、環境デザイナーとして公園緑地や都市緑化などの計画・設計に携わる。その後、同社を退社し、三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを担当。三鷹市立アニメーション美術館初代館長、株式会社マンマユート団初代社長などを務めたのち、『ゲド戦記』で長編映画監督デビューした。父は映画監督の宮崎駿。

他の記事も読んでみる

殿村美樹

PRは、対象となるモノが今よりもつと居心地がいいと感じる場所を探してあげるような作業。


麻野進

30代は最低限の専門性を高めるためにスキルを高める。40代は自分のことだけでなく部下をいかに育成するかに視点を移していくことが必要。


白井一幸

中間管理職にはある種の「覚悟」が要ります。皆さんの中には、「こんなことを言ったら上司の反感を買うのではないか」あるいは「部下に嫌われるんじゃないか」などと、他人の心証が気になる人がいるかもしれません。でも、皮肉なことに、嫌われないように立ち回るほど嫌われてしまうものです。大事なのは、たとえ嫌われても、上司にとって最善の意見、あるいは会社にとって最も大事なことを伝えることです。自分ではなく、会社や組織に焦点をあてれば、相手の心証など気にならなくなるはずです。


近藤史朗

世界は一層の効率化、低コスト化に向けて動いています。最近は社内でも、「会社に出社しない働き方を考えて欲しい」と指示を出しています。たとえば、銀座にある営業オフィスでは、今年の夏は節電ということもあり、常駐するオフィスには出社せず、直行直帰などで効率を上げる働き方を実践しています。会社への出勤時間が無駄となるケースも多く、その分お客様のところに直接うかがえるよう仕組みを検討し、ようやく実現してきています。


大崎洋(大﨑洋)

吉本の一員という意識は持っていてほしいけど、仕事をする時は、「アンチ吉本」の発想を持つことも大事よ。そうじゃないと、これだけ人が多いと埋もれてしまうし、会社も同じような考え方の人ばかりでは続かない。「いつでも辞めてやる」という気持ちで仕事をする社員が増えていけば会社も強くなっていくと思うよ。


宮本武蔵

じっくりと構え、兵法を修行することは武士の役目と心得て、今日は昨日の自分に勝ち、明日は自分より下の者に勝ち、後には上手に勝つというように考え、修行して、少しも脇道に心引かれないように心がけるべきである。


齋藤勇(齊藤勇)

大きなミスをした場合、一刻も早く問題解決に取り組むこと。この場合は、それ以外に何をしてもストレスからは回復しません。


盛田昌夫

一歩でも明日につながるものをやろう。


井阪隆一

当社では仮説・検証のサイクルを「個人」が回し、「チーム」が回し、「会社全体」でも回します。「回す文化」が会社全体に根づいている。この徹底が、セブンイレブンの強みです。


高田明(ジャパネットたかた)

私自身、原稿があるだけで途端に話せなくなってしまいます。数十ページの台本を覚えるよりも、「昨日は地震で大変でしたね」というような、自分の言葉と思いをお伝えする方が、テレビの向こう側で聞いていらっしゃるお客様の心と繋がる事ができます。


本田宗一郎

技能というものは、その人一人の性格にこだわるから不安定である。アイデアで解決したものは安定している


ロバート・キヨサキ

「それを買うお金はない」と言ってしまうと、私たちの頭脳は電源がオフになり眠ってしまう。「どうすれば買うことが出来るだろう」と問うと、頭脳にスイッチが入り働き始める。