宮﨑吾朗の名言

宮﨑吾朗のプロフィール

宮﨑吾朗、みやざき・ごろう。日本の映画監督。東京出身。信州大学農学部森林工学科卒業後、株式会社森緑地設計事務所に入社。設計コンサルタント、環境デザイナーとして公園緑地や都市緑化などの計画・設計に携わる。その後、同社を退社し、三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを担当。三鷹市立アニメーション美術館初代館長、株式会社マンマユート団初代社長などを務めたのち、『ゲド戦記』で長編映画監督デビューした。父は映画監督の宮崎駿。

宮﨑吾朗の名言 一覧

自分より経験のある人に尋ねることを積極的にしたらいいと思います。個人主義の時代というのは会社でも同じなのでしょうが、それが極端になると、わからないことを人に聞けないんですよね。一人で抱え込んでジタバタしている。ジブリの鈴木敏夫プロデューサーは還暦を過ぎていますが、知らないことがあれば相手が若い人であってもすぐに尋ねます。宮崎駿も同じで、決して自分一人では解決せず、「鈴木さん、これどうすればいい?」って聞ける人です。


わからないことはいくら考えてもわからないですから、聞いたほうが手っ取り早いです。それと同時に、見て盗むこと。このふたつができる人は、伸びると思います。


仕事でいえば、いまは集団プレイができない人が多いと思います。組織の在り方のせいもあるのでしょうが、みんなでやればいいところでもバラバラにやる。映画の中にも一致団結していろいろやるシーンがあるのですが、そういうのはいま、なかなかないですよね。


日本人はあまり過去を語らなくなってしまいました。昔ならば大家族で、先祖のルーツなどを語る人がいた。そのルーツの中で自分が生きていたんです。いまは個人がバラバラで、ルーツを受け継がない。そうすると、自分が自分としてここにいるという感覚しかない。これは現代の人が精神的な不安を抱える原因のひとつではないかと思います。


宮﨑吾朗の経歴・略歴

宮﨑吾朗、みやざき・ごろう。日本の映画監督。東京出身。信州大学農学部森林工学科卒業後、株式会社森緑地設計事務所に入社。設計コンサルタント、環境デザイナーとして公園緑地や都市緑化などの計画・設計に携わる。その後、同社を退社し、三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを担当。三鷹市立アニメーション美術館初代館長、株式会社マンマユート団初代社長などを務めたのち、『ゲド戦記』で長編映画監督デビューした。父は映画監督の宮崎駿。

他の記事も読んでみる

川村益之

周囲が反対する中で物事を進めるのは辛いこともあります。しかし、リスクを背負わない限り、現状は変えられません。リスクを取れることは、成功する人の条件です。


井岡一翔

ああすれば勝てた、こうすれば勝てたという試合ではダメだ、確実に勝てる試合をしなきゃ。


鍵山秀三郎

私は、一見格好悪いようだけれども、自分に求められていることを地道にこなしていくことが、実は非常に大事だと考えています。


唐橋ユミ

以前司会の関口宏さんに「僕たちの世代はクリックと言われてもわからないよ」と言われ、ハッとしたんです。知らず知らず、視聴者の方の視点を忘れていたなと。それ以来、資料を読む前に疑問点を書き出すことをマイルールにしています。


山村章

私は創業以来「いかにして企業を存続させるか」を常に考えてきました。この視点から品質と価格における国際的な競争力を重視してきました。


佐々木常夫

私は東レの繊維企画管理部の課長時代から、家庭の事情で毎日6時には退社しなければなりませんでした。理由は長男が自閉症であることに加え、妻が肝硬変のため何度も入退院を繰り返し、私が子供三人の育児、家事、そして妻の看病という一人三役をこなしていたからです。当然、仕事の段取りを良くしなければ無理です。朝から「今日、仕事を最短コースでいくにはどうしたらいいか」と頭を絞りました。


松下幸之助

成功の姿は、人によってみな異なる。


古川裕倫

三井物産で働いた若い頃、上司によく怒鳴られました。ただその後、必ずフォローがありました。今は厳しく言えない上司も多いですが、それでは部下は成長できず、厳しい時代を生き残れません。


秋葉鐐二郎

「失敗をして平気ですか」と聞かれますが、宇宙開発ではその質問の方がおかしい。宇宙開発は失敗なしに前に進めません。


村井満

産業というのは人材が集まり、そこに商品・サービスが誕生し、そして提供することで社会を豊かにする循環をつくること。


田口弘

大企業で今の体制を否定するようなことを始めるのは簡単ではありません。大企業は社内で新しいことを始めるのではなく、積極的にベンチャーを支援して事業が軌道に乗ったところで買収するなりしてさらに発展させれば良いのではないかと思います。


藤原作弥

私は中央銀行を称して「職業的嫌われ者」と言っています。誰かの得になることは、反対に損をする人もいるということです。すべての人が喜ぶ政策はあり得ません。しかし、人が嫌がることを言う存在がなければ組織は成り立たないでしょう。例えば、財政というのは放漫に向かいがちですが、常にその先に思いを至す組織が必要なのです。それが中央銀行というものです。公の利益とは何かを考え続けた、日銀副総裁としての5年間でした。


野口吉昭

ギリギリのタイミングで仕事を指示されたときに意識したいのは、相手の期待値を確認することです。時間に余裕がないときは、相手も漠然とした指示を出しがちです。それをそのまま受け止めて作業を始めると、本当は3時間で済む仕事に10時間かけてしまうことにもなりかねません。ゼロから説明を求めると、相手に負担がかかり、仕事を振られた意味がなくなってしまいます。大切なのは、「この仕事の目的はこうだから、ここを押さえればいいのですよね」と自分なりに仮説を立てて質問することです。


勝間和代

ひとつのビジネスモデルが寿命を迎えた時に新しいビジネスモデルが勃興し、かつ古いビジネスモデルから市場や人材が流動することで、新たな成長が生まれる。


布袋寅泰

2015年に出した「Strangers」は初めてワールドマーケットを目指して作ったアルバムでした。自分では歌わず、ギタリストに徹したのは、正直に言えば英語で歌う自信が全くなかったから。しかし、今回のユーロツアーでは、日本語の曲もあえて歌いました。すると外国人のお客さんもむしろ日本語の歌で盛り上がってくれたのには驚きました。きっと、僕の気持ちがダイレクトに言葉に乗っているからでしょうね。ストレートな感情やメッセージがこもっていれば、音楽は必ず伝わる。これもロンドンでの大きな気づきでしたね。


ページの先頭へ