名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

宮脇富子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

宮脇富子のプロフィール

宮脇富子、みやわき・とみこ。宮脇書店の二代目経営者。小さな書店を父から引き継ぎ全国規模の書店チェーンに育て上げた経営者

宮脇富子の名言 一覧

父は「お前が全部の責任をもってするならええけども、それやったらわしはもう引退する。だからお金の調達からすべて自分の責任のもとにやるんやったら致し方ない」と決断してくれました。それで私は40歳の時に銀行に3000万円借金して300坪の店舗を建てたんです。


大きな店でないと十分な品揃えができないと思い、父に進言したら「本屋と屏風は広げたら倒れるで。広げることはわしは賛成でけん」と言われました。「25坪のところを50坪くらいの木造建てにするんならええけども、あんたがいうような300坪の店舗はいかん」と父は尻込みしたんですね。だけど私はそのくらいしとかんといかんと思った。


宮脇富子の経歴・略歴

宮脇富子、みやわき・とみこ。宮脇書店の二代目経営者。小さな書店を父から引き継ぎ全国規模の書店チェーンに育て上げた経営者

他の記事も読んでみる

竹内清文

人は持ち物の8割をほとんど使っていない。お気に入りの2割があれば、満足度は変わらない。


高崎充弘

アイデアを出すことは圧力鍋で料理をすることに似ています。美味しい料理には新鮮な素材が必要なように、まず頭の中にアイデアの元になるたくさんの「具材」を入れます。そして火にかけて圧力を加えるのと同様に、常に問題意識を持って考え続ける。そして最後に圧力をフッと抜き、リラックスすることで、新しいアイデアが生まれる。


望月実

ビジネスパーソンに必要な数字力は、「仕事の数字」「会社の数字」「経済の数字」の3つ。数字が苦手なビジネスパーソンがまず押さえるべきは仕事の中で使う「仕事の数字」。


千本倖生

私利私欲ではなく社会のためになることをやっていると思えば、いくら叩かれたって、そんなものはなんでもありません。


吉田徹(政治学者)

ポピュリズムの大きな特徴は、持続しないことなんです。ポピュリズムというのは、既存の政治に対する不満から大きくなる。そして、ここが民主主義のすごいところなのですが、ポピュリズムの起こす爆風を吸収して、より耐性のある体制に変わっていきます。つまり、今あるシステムと、未来のシステムの間にかかるブリッジとして、ポピュリズムは存在するんです。


アンジェロ・ボナーティ

世界同時不況に対して心配がないと言えば嘘になりますが、CEOとして莫大な投資をしてきたのは、パネライのブランド力を信じているからです。それだけのブランドに育ててきた自負はあります。だから社員には、嵐に突入するが、踏んばって防御せよと話しています。


野津基弘

経営陣の意識がみんなに届く距離にあることが大事。ホールディングスの社員には、現場のためにここでやるんだという意識を持ってほしい。


ジェームズ・ダイソン

我々が手掛けた製品はいずれもコモディティーだとは考えていません。消費者には、掃除機もドライヤーも日々の生活を送る上でとても価値のある製品です。コモディティーかどうかを決めるのは、むしろ、開発した側の情熱や思いがどれだけ注がれているかによります。


濱田秀彦

未解決の顧客クレームに対し、解決策として「一部費用の値引き」「オプションの無償提供」という複数の選択肢を提示すれば、上司は判断しやすくなります。単に「どうしましょう」と聞くだけでは、上司はゼロから解決策を考えなくてはなりません。この差は大きいもの。複数の選択肢があれば、上司の判断も早くなり、相談に要する時間が短縮でき一挙両得です。


トム・ピーターズ

縛り付けることだけが目的のルールでは従業員たちは創造的な活動を封じられてしまう。だから超優良企業は現場において自主性を強調する。


茂木健一郎

ブームを仕掛ける側としては、二つのシナリオが考えられる。まずは、世の中に広がるべき熱いもの、深いものを自らつくり出すことである。それは、こだわりや工夫から生まれるものだろうし、多くの努力、情熱を注ぎ込まなければならないだろう。次に、どこかに隠れている、世の中に広がるべき「原石」を見つけることである。そして、その原石が世の中に広がるきっかけを与えることである。「仕掛け人」と呼ばれるような方々の仕事が、これに当たる。元気がないと言われる日本社会だが、まだまだブームが起こる種はあるように思う。原石そのものをつくるか、それとも仕掛け人になるか。いずれにせよ大切なのは、熱く、深いものに対する感度だろう。


山口智充

全部をリアルに用意された環境は、僕にとっては「恵まれていない世界」かもしれない。がんじがらめに感じてしまう。むしろ「好き勝手にどうぞ」と丸投げされたほうが恵まれた環境。