名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

宮崎静花の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

宮崎静花のプロフィール

宮崎静花、みやざき・せいか。日本刺繍作家。東京都出身。18歳で日本刺繍を開始。28歳で独立。国内外で高い評価を得た。そのほか、ネオ・ジャパニズム委員会委員長を務めた。

宮崎静花の名言 一覧

多くのご縁に恵まれたのも、日本刺繍で一本筋を通してきたからこそ。人間の関係は、ひとつの軸を起点に大勢の人と関わるのです。


助手の頃、染繍(せんしゅう)工芸家の導きで刺繍研究所にて修業いたしました。ほぼ無給でしたが、あらゆる技術を学ぶことができたので楽しかった。


宮崎静花の経歴・略歴

宮崎静花、みやざき・せいか。日本刺繍作家。東京都出身。18歳で日本刺繍を開始。28歳で独立。国内外で高い評価を得た。そのほか、ネオ・ジャパニズム委員会委員長を務めた。

他の記事も読んでみる

築山節

脳を冴えさせるためには、ボーッとする時間も必要。私たちの脳は無限に使えるわけではありません。機械ではないので、どこかで情報を整理する時間が必要。そうでなければ情報が頭に入らず、溢れてしまいます。徹夜をしたらだんだん頭が働かなくなるでしょう? 休息を与えてやることも、翌朝に脳を冴えさせるための秘訣なのです。会社帰りに一人カラオケに行って、歌を歌わずにぼーっとする時間を作るという人もいましたね。とてもいいことだと思います。なかなか一人きりになる時間がないという人は、帰りの電車を使ってみればいいでしょう。


柳井正

私自身、大学を出た後、父親のやっていた山口・宇部の紳士服店の店長をやりました。接客、人の採用、クレーム対応、資金繰りと、何から何まで経験しました。例えば、お客様に販売したパンツの裾上げも、他に人がいなければ店長がやるしかない。それが商売の現実ってものです。ユニクロの前身にあたる紳士服店は全くの零細企業だったから、私の仕事は社長と店長と雑用係を兼ねているようなものだった。何でも自分でやらなくてはならなかった。でも、レジを打って、パンツの裾上げを経験することで、現場で働いている人たちの気持ちを知ることができる。それはとても大事なことです。


ショーンK

話すときはロジックを並べ立てるのではなく、相手が聞きたいと思っている順番・構成で話すこと。反応を見て、そのつど調整する臨機応変さも持ちたいところです。


鴻池善右衛門宗利(三代目善右衛門)

ご先祖より譲り受けた家督を首尾よく相続していけないようでは、ご先祖への不孝にあたり、子孫の繁栄はない。万一、品行や身持ちの悪い者があれば、外聞も悪く、気の毒なことではあるが、許しておいては子孫の繁栄が実現できなくなるため、相談のうえで遠慮なく追放し、ほかに相続人を立てるようにすること。


宮崎龍己

上場はあくまでスタートラインだと考えていますが、せっかくスタートラインに立ったのですから、いろいろな面で上場会社にふさわしい、強い会社になるために、様々なチャレンジを行っていきます。


大串哲史

自分の店舗にPOSシステムを導入しました。すると、とんでもないことがわかりました。POSシステムでは、スタッフの情報も管理しています。そのデータから、私が大きな勘違いをしていたことに気づいたのです。当時、私の店には色白で太ったAさんというスタッフと、色黒で精悍な風貌のBさんというスタッフがいました。私はそれまで、Aさんをよく叱っていました。きびきびした動きのBさんに比べると、仕事が遅く、何事にもモタモタしていると感じていたからです。ところが、POSデータを見ると、ほぼ毎日、AさんのほうがBさんよりも多くのお客様を担当していたのです。私はAさんに謝り、大いに反省しました。自分の主観にとらわれて、間違った評価をしていた。働いているときに自分が納得できなかった評価を、自分でもやってしまっていた、と。そのことに、POSデータが気づかせてくれたのです。


丸山邦治

弊社が掲げる社是は「老舗は常に新しい」。老舗だからといって守りに入れば次の成長は見込めない。


田中良和(GREE)

グリーは世の中の多くの人が誤解しているかもしれませんが、ずっとうまくやってきた会社ではないのです。私から見ればこの10年の歴史でそれなりにうまくいっていた時代はほんの2~3年です。それ以外の時期は、ほかの会社と比べてプロダクトが劣っていると言われたり、会社に未来がないと言われたりすることの方が多かった。


安河内哲也

日本人は潜在的に「人前で不完全なものを見せるのは恥だ」と思っている。私はこの「サムライ精神」こそが、日本人が英語を話せない大きな理由だと考えています。


村口和孝

起業成功の5条件。

  1. 人類の一員として、ぜひやりたいことであること。
  2. 提供する商品サービスが、世の中の人様の役に立つか楽しく、お金を払ってもらえること。
  3. 少なくとも長期的には経済的に成り立ち利益が出、投資回収出来ること。
  4. 従業員・取引先など事業関係者達との関係が公正で、彼らの人生が、豊かに楽しくなること。
  5. 十年以上周囲の批判に忍耐しつつ、攻めと守りで年輪を作りつつ継続し、試行錯誤でフロンティアの学習をし続けられる、大きな拡大する時代変化の潮流に乗っていること。

世耕石弘

私が近大に来てまず行なったのが、受験志望者に配布する大学案内などのリニューアルです。入試広報課長の頃、いくつもの高校を訪問して大学説明会を開きました。そこで見ているとよくわかるのですが、高校生たちは、文字がびっしり詰まった大学案内なんて、はなから読む気はありません。それはそうです。近大には14学部48学科あります。法学部を受けたい高校生にとって、他学部のページなんてどうでもいい。それに、詳細なカリキュラムも、じっくり読みこんだりはしません。「だったら、せめて読んで楽しいものに」。そんな素直な気づきをもとにリニューアルしたのが、現在の大学案内です。等身大の学生を紹介しており、他校のものとは全く違うと思います。


ロマン・ロラン

英雄とは、自分のできることをした人である。これに対し、凡人は自分のできることはせず、できもしないことをしようとする。