名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

安田周の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

安田周のプロフィール

安田周、やすだ・しゅう。日本の経営者。「アト」社長。

安田周の名言 一覧

「満足は成長の最大の敵」という言葉のように、現状に甘んじることなく変化を起こしていきたい。


地域をくまなく巡回する数多くのスタッフを持つ、当社だからこそできるサービスです。毎月更新する鮮度の高い情報を基に、お客様の業績アップに直結するサービスをリーズナブルに提供します。


安田周の経歴・略歴

安田周、やすだ・しゅう。日本の経営者。「アト」社長。

他の記事も読んでみる

高田紘一(髙田紘一)

中小企業だからこそ、小回りを効かして、ちょっとした知恵と改革をすれば新しいビジネスが生まれる。


安藤公基

「何かある、きっとある。」をキーワードに、特別な目的がなくても、何となくお店に来て楽しんでもらえるような店づくりを心掛けてきました。言い換えれば、目的買いの店ではなく、時間消費型の店づくりがお客様に受け入れられてきたのだと思います。


立花陽三

球団社長が「あの試合の、この一球がカーブかストレートか」と議論に口を出すべきではない。野球は、総得点と総失点のスポーツです。144試合行って、得失点差が100点あれば優勝できるといわれています。だから総得点と総失点を設定して、どうすればそれを達成できるかを数値化して、あとはそれに必要な戦力を整える。そういうシンプルな分析ですね。


成田和幸

営業の現場では、いくら見栄えの良いカタログで説明してもダメで、各営業マンの手作り感が重要です。


海老一染之助

親父が終戦を迎えると「これからは、西洋から歌手や音楽の大家がやってくる。とても敵わないから、日本独特の芸をやらなくては駄目だ」と言って、私たちにお神楽を習わせたんです。


大北春男

わが身を立てんとせば、まず人を立てよ。


戸塚隆将

日本の電機業界が、技術力はトップレベルであるにもかかわらず世界に遅れをとっているのは、製品がニーズとマッチしていないからだと思われます。海外製品は、作りはシンプルでも「誰が、いつ、どう使うか」が非常に明確。対して日本製品は、どう使えばいいのかわからないような機能がいくつも搭載されている。これは、コンセプトを組み立てる力の弱さではないでしょうか。


庵野秀明

作業って、基本的に4つぐらいの手順があるじゃないですか。とりあえず、情報を列挙して、列挙したあとに分析、比較して、最後に結論。「なんでこれを面白いと思うんだろう」ということの検証。そして、本質論に戻って、結論付けていく。


田中愼一(田中慎一)

自己主張を忘れること。思い込みや我執をゼロにすること。まわりがどういうことを期待しているか、耳を澄ませて聞き取るのです。そのとき一番邪魔をするのは自分です。「自分はできる」「自分はやるべき仕事はこれじゃない」という思いを抱いていれば、言わなくても必ず表に出ます。そこに気をつけなければいけません。


田久保善彦

自社の経営理念をこよなく愛し、自分の体の中に取り込んで仕事をしている社員が多いほど、企業は強くなると私は思います。


チャップリン

母の言葉を借りると、結局、客人というものはケーキと同じで、滞在期間が長くなると味は落ちるというのである。
【覚書き|貧しい時代に母の金持の友人の屋敷で客人として長期滞在したときを振り返っての発言】


佐々木毅

限定的な発言をする人ばかりを集めても答えは出てこない。どういうふうに問題を立てるのか、解決の手順をどう考えるかまで踏み込み、専門地以外の知と総合的な解の追求が必要だ。