名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

安家美津志の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

安家美津志のプロフィール

安家美津志、あけ・みつし。日本の経営者。パスタ専門店チェーン「ポポラマーマ」社長。大阪府出身。自由学園最高学部(大学部)卒業。ダイエーミート、すかいらーくグループ、シチエ店舗運営部長・イタリアンFC事業部長などを経てポポラーレ(のちのポポラマーマ)を設立。

安家美津志の名言 一覧

やっぱり元気がなければお店も賑やかにならない。


「変化に対応できない=生き残れない」時代になった。そこで当社は新事業に挑戦しています。


「日常の小さな感動を」。こんな思いで私が創業したのが、モチモチした食感をウリにした、ゆであげ生パスタ専門店「ポポラマーマ」です。今では国内外で直営店とFC店を合わせて約130店を展開しています。


安家美津志の経歴・略歴

安家美津志、あけ・みつし。日本の経営者。パスタ専門店チェーン「ポポラマーマ」社長。大阪府出身。自由学園最高学部(大学部)卒業。ダイエーミート、すかいらーくグループ、シチエ店舗運営部長・イタリアンFC事業部長などを経てポポラーレ(のちのポポラマーマ)を設立。

他の記事も読んでみる

宗次徳二

1日として同じ日はない。たった1日でも完璧に運営するのは困難なのですから。しかし、それを目指して努力を続けることはできるはずです。


田久保善彦

自分の限界を常に超えていく働き方をすれば何歳になっても成長を続けられる。


ブランドン・片山・ヒル

ユーザーへのメリットをもっと分かりやすく紹介した方がいい。


飯塚恒生

建設業界にあって、作業所長や工事主任が現場を任されており、それぞれの立場で、その責務を精一杯全うしなければなりません。これは企業トップにも当てはまることでもあります。


鵜澤静

人間の思考形態は、「あのときこうやって成功したから、またうまくいきそうだ」とか「我々はずっとこうやってきたのだから、それをやめる必要はない」という過去の事例にとらわれがちだ。しかも日本企業の経営者は、外部から迎えられることはあまりなく、社内でもとくに成功体験の多い人が社長になることがほとんどである。したがって、まず経営者自身から自己改革していくことが必要なのだ。


糸井重里

上場して変わったことは責任感の重さですね。これまでだって責任がなかったわけじゃないですが、その心が分かるようになりました。本当にずしんとくる重さです。言い方を変えれば、自分でやっていることを鏡で観察するようなものです。ほんとに大丈夫か、行くべきか行かざるべきか。そういうことを今までより一段ディープなところでとらえるようになりました。これは予想以上でしたね。


大宮久

勝つためには、自社の強みを生かして、かつ他社と比べてチャンスがあるところに打って出なければいけない。チャンスは他社が挑戦していないところにある。


澤上篤人

相場に勝負を挑む短期投資なら、あれこれ手を打てる。しかるに、長期投資は上昇相場の波が押し寄せてくるまでは、何もすることがない。何せ、ここまでの下げ相場でたっぷり買い仕込みをしてある。今は、ただ待つのみ。


茂木友三郎

一番大事なのはトップのリーダーシップです。いまはしっかりと進むべき方向を示す時。


井上恭介

「現実を見ろ」という人にかぎって行動しない。


小笹芳央

若いビジネスパーソンの皆さんは、いわば「迷子になった幼児」のようなもの。皆さんは何か1つ失敗すると、すぐ動揺するでしょう。経験が浅いから視野が狭いのですね。幼い子供が迷子になりやすいのも、動物としての視野の狭さが原因。つまり、皆さんは職業人としては非常に幼い。だからすぐ、ドツボにはまるのです。お客様との関係がこじれたとき、彼らはおしなべて「世界の終わりだ」というような顔をします。これは一種の視野狭窄です。でも、一歩退いて我が身を振り返ると、別のお客様とはとてもうまくいっている。そんなことは珍しくありませんよね。1つの悩みにとらわれている時は、周りが見えなくなっているので仕方のない部分もあります。ですから「今、自分はドツボにはまっているな」と感じたら、その時は視界を広げて全体から自分を俯瞰してみることをお勧めします。


神岡真司

心を動かすうえで、まず大切なのは最初の印象。これをいかにいいように操作するかが大切。ありのままの自分でぶつかろうなんて思わなくていい。賢そう、信用できそう、やる気がありそう……どんな印象を相手に与えたいかで、やり方はいろいろあります。