名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

安冨歩の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

安冨歩のプロフィール

安冨歩、やすとみ・あゆむ。日本の経済学者。東京大学教授。大阪府出身。京都大学経済学部卒業、京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。住友銀行勤務を経て、京都大学人文科学研究所助手、名古屋大学情報文化学部助教授、東京大学総合文化研究科助教授、東京大学東洋文化研究所教授などを務めた。

安冨歩の名言 一覧

LGBTの人たちには、差別になどあったこともない人とは違った社会の一面が見える。彼らの鋭敏な感性に基づく知恵や知識が、イノベーションを起こす資源となる。


安冨歩の経歴・略歴

安冨歩、やすとみ・あゆむ。日本の経済学者。東京大学教授。大阪府出身。京都大学経済学部卒業、京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。住友銀行勤務を経て、京都大学人文科学研究所助手、名古屋大学情報文化学部助教授、東京大学総合文化研究科助教授、東京大学東洋文化研究所教授などを務めた。

他の記事も読んでみる

山内隆司

仕事柄、いろんな国に行き、いろんな人と話をします。そこでいつも残念に思うのは「日本は危ないから行きたくない」と思う人が多いことです。日本=地震、のイメージが非常に強いのです。このままでは、東京は上海やシンガポールに負けますよ。だから、もっと安全をアピールしなくちゃいけないと思います。日本は確かに地震があるし、これからも大きな地震がないとは言えない。しかし、日本は耐震技術が一番進んでいるから命に別状はないと、もっと声を大にして言うべきでしょう。


筒井義信

保険とは、人間が成長し、学校を卒業して、仕事を持つ。そして、職業生活をまっとうして退職していく。そうした人生を送っていくなかで、なくてはならない安心の礎だ。


水野敬也

本の主人公は著者ではなく読者だと僕は思っています。「自分を見てくれ」ということが本をつくる目的ではありません。


堀之内九一郎

危機感は自分の夢を実現させるための目的意識とも言い換えられる。危機感があるからトコトンまで頑張れる。いつかやるじゃなくて、いまやる。


渡辺捷昭

私たちの時代は、「よいクルマを生産し、消費者に喜んでもらう」といったようなわかりやすい目標があって、組織のベクトルをひとつにできました。しかし、いまは自ら目標を作り出さなければならない時代です。


佐野健一

(ビジネスにおける)国境の壁なんて、思っているほど高く、険しいものではありません。ちょっと指で押す程度で、音を立てて崩れてしまうかもしれませんよ。


盛田昭夫

井深(大)さんも東芝を落ちたんですからね。井深さんも私も大賀君もみんな変わり者なんですね。ほかにも変わり者はいっぱいおるんですが、そういう人たちが型破りでもいいから、生地で働ける会社にしたいというのが、ソニーの理想ですね。


中山讓治(中山譲治)

先日、米国に行ってきましたが、面白いなと思ったのは、米国では企業が大学と連携したい場合、大学の壁を越えて、いろんな人たちと連携できるNPOのプラットフォームがあることです。研究もどんどん進化し、産学連携で桁違いに凄いものが動き出す予兆を感じました。


川上哲治

野球人である前に社会人であれ。プロ野球選手は野球だけでなく人格的にも社会で認められるようでなければいけない。


柳沢幸雄

空気を読むことの弊害の1つは、自分の知識が陳腐化していることに気づけないこと。米国人は議論をする中で、間違いを指摘されたり、新しい見解を得たりしながら自分の知識のレベルを検証し、さらに磨こうとする。キャリアを積んでから大学院で学ぶ人も多い。その半面、日本人は18歳までに蓄えた知識を目減りさせていく一方です。


大山健太郎

当社は生活の中での不満を解消することを重視しています。常に生活者目線で家庭の中からの問題提案をしています。


森辺一樹

人材のグローバル化なくして、企業のグローバル化はあり得ない。