宇野常寛の名言

宇野常寛のプロフィール

宇野常寛、うの・つねひろ。日本の評論家。批評誌『PLANETS』編集長。青森県出身。立命館大学文学部卒業後、会社勤務の傍ら『PLANETS』を創刊。また、ラジオパーソナリティ、テレビのコメンテーターなどを務めた。著書に『ゼロ年代の想像力』『リトル・ピープルの時代』『楽器と武器だけが人を殺すことができる』『母性のディストピア』。

宇野常寛の名言 一覧

僕たちがやらなきゃいけないのは、若い人達に向けたデモンストレーションなんだと思う。僕たちはいまの世界をこんな風に歩いていますよ、あるいは歩いて行こうと思っていますよって。


僕の周りには今の情報社会を背景に活動している起業家や研究者が多いんだけど、パソコンの中だけで仕事を完結させている人は一人もいないよね。最新のテクノロジーや社会の情報を使って、じゃあ働き方を変えてみようとか、交通を変えてみようとか。情報社会の第2ステージとして、モニターの外側を変えていく段階が来ているんだと思う。


働き方にしても遊び方にしても、いまの団塊からちょっと上ぐらいの世代がつくった戦後ホワイトカラーの暮らし方から抜け出せていない気がするんだよね。サラリーマンはこんな風に働いて、家族を持ったらこんなところに遊びに行ってっていうお約束のようなものがあって、そのデッドコピーとアレンジばかり。このへんで、新しい世代のライフスタイルっていうのを描き直した方がいいんじゃないかと思う。


宇野常寛の経歴・略歴

宇野常寛、うの・つねひろ。日本の評論家。批評誌『PLANETS』編集長。青森県出身。立命館大学文学部卒業後、会社勤務の傍ら『PLANETS』を創刊。また、ラジオパーソナリティ、テレビのコメンテーターなどを務めた。著書に『ゼロ年代の想像力』『リトル・ピープルの時代』『楽器と武器だけが人を殺すことができる』『母性のディストピア』。

他の記事も読んでみる

天坊昭彦

問屋を使う卸売りの商売は楽な面がありますが、消費者との接点がないため、実際に使っている人の要望やクレームを直接聞いて、製品に反映することができません。ですから出光では、社員が直接、営業活動を展開するのです。このスタイルは、国内でも海外でも同じです。今でいう「ソリューションビジネス」を創業時からやってきたわけです。


鈴木純(経営者)

素材は、いつか追い付かれる。私たちは、繊維で痛い目に遭った。繊維だけでなく、鉄でも同じことが起きている。


フィリップ・フィッシャー

投資家は決して10%や20%の小さな利益にではなく、何年間もかけて10倍近くになるような株価の成長にこそ興味をもつべきだ。企業経営者は長期に渡って立派な会社を作り上げることを最優先課題とすべきである。大きく儲ける秘訣は、並外れて優秀な企業を選んで株を買い、 その企業が成長し内容が充実していく間は何年間でもずっと持ち続けられることだ 。


吉楽裕

イレブンカットではプラス1をビジネススキルとか、社会的技術という表現をするのですが、(美容師の)技術だけではなくマネジメントもできたり、人材教育ができたり、自分なりのプラス1があれば、それだけで他の美容師より魅力的になると思います。そうすれば、技術だけの競争とは別のところで生き残れて、何歳になっても美容師を続けられます。


宮内義彦

経営は一つの経営指標で判断できるほど単純ではありません。それだけに、新しい経営指標を取り入れて多角的に分析できるようにしなくてはなりません。しかし、忘れてはならないのは、基礎データが正確でなければ、間違った結論が導き出されるということです。


出口治明

事業は遊びではない。ビジネスです。どんなビジネスでも、徹底して事前調査をするのは当たり前のこと。


畠山襄

国益がぶつかり合う交渉で、やはり大事なのは論理です。論理の通った話は相手にも通じるものです。


川西勝三

どんなことがあっても立てた目標は必ず実現する、あきらめないでやっていくという姿勢を、経営トップが自ら実践することで、社員に示せたのではないかと思います。しぶとい、あきらめないという点に関しては、大和製衡の全社員中で私がトップだと思います。


小池百合子

他社や異業種の人との付き合いを増やしてみると、普段の仕事の中で当たり前だと思っていることが、別の会社や業界では面白い発見になるかもしれません。そうした気づきは、自分の可能性を再発見する機会となります。新しい環境に自分を晒すことが、自らの「きらり」を磨くことになるでしょう。


原田隆史

求められる人材とその教育のあり方が、世界的に大きく変化しています。従来の日本の学校教育は、知識の暗記を重視し、点数や偏差値、順位で人を評価してきました。しかし、知識や情報が即座に得られるIT時代の今は、知識の蓄積より、知識や情報をどう使いこなすかのほうが重要になります。つまり知の編集・編纂によって問題解決を図ったり、新しいものや仕組みを生み出す力がより重視されるのです。


松山大耕

本当にすごい人っていうのは、中身を隠さないんです。中身をそのままさらけ出せるのは、本当にすごいこと。


横田英毅

広告宣伝費ゼロ、販売活動費ゼロの会社を目指します。まだまだこれからです。


ピーター・ドラッカー

知識労働は三種類ある。第一に仕事の成果が純粋に質の問題であるもの。第二に、質と量を共に成果とすべきもの。第三に仕事の成果が肉体労働と同類の仕事が多数あるもの。知識労働の生産性を高めるには、その仕事が成果に関して、いずれの範疇に属するかを知っておく必要がある。


小松美羽

アートが苦手な方に伝えたい、アートの源流はどこにでもある恵みの中にあるのだと。絵は難しいとか、もうどうでもよかろうよ。自然の中で一体になったアートと触れ合えば、ほわっと笑顔がこぼれてくる。時間なんて忘れてぼーっとできる。難しく考えずに自分のアートを探そう!


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

投資は、お金が貯まる仕組みが整ってからです。ベースができていない人の投資や運用は一発逆転狙いが多いですね。一発逆転はほとんどギャンブルですよ。


ページの先頭へ