名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

宇佐美洵の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

宇佐美洵のプロフィール

宇佐美洵、うさみ・まこと。日本の銀行家。日銀総裁。東京出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、三菱銀行入行。上海支店・ニューヨーク支店勤務、常務取締役、副頭取などを経て頭取に就任。その後、民間銀行出身者として日銀総裁となり、日銀の改革にあたった。そのほか、金融制度調査会長などを務めた。

宇佐美洵の名言 一覧

一人で耐えねばならぬ問題は仕方ないが、何事を決定するにも、できるだけ多くの人と接触することを心掛けた。
【覚書き:5年間の日銀総裁任期を振り返っての言葉】


私は、ここで安心するのはどうかと思う。驚異の経済成長とか、造船では世界一、鉄鋼では第3位とだんだんうぬぼれてきているんじゃないか。もっともっと世界経済の現実を厳しく見て、考えていかなければならぬときだと、私は強く言いたい。


宇佐美洵の経歴・略歴

宇佐美洵、うさみ・まこと。日本の銀行家。日銀総裁。東京出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、三菱銀行入行。上海支店・ニューヨーク支店勤務、常務取締役、副頭取などを経て頭取に就任。その後、民間銀行出身者として日銀総裁となり、日銀の改革にあたった。そのほか、金融制度調査会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

和田裕美

上手に話そうとか、面白い話をしようと思う前に、楽しく会話をしようと思うことが大切です。楽しいと思うことで、表情も柔らかくなり雰囲気もよくなります。


小笹芳央

大事なことは、環境変化に対して反応力をよくすること。いかなる環境にも適応していく柔軟性や俊敏さを持った「運動神経のよい組織」であることだと思います。


キケロ

強欲を棄て去りたくば、その母たる贅沢を棄てよ。


稲盛和夫

どんな逆境にあっても、今、目の前にある仕事に、不平不満を抱かずに一生懸命頑張っていくことが、その人の人間性を高めていく。その熱心な、必死な努力が、いずれ必ず自分の人生を開いていく元になる。


藤田耕司(経営コンサルタント)

事業承継を困難にしている公欲の部分では、「社長を任せられるほどの人材がいない」という考えから決断できなくなる。無理やりにでも自分が辞めてしまうと会社が駄目になってしまう、大事にしてもらってきた顧客に迷惑が掛かってしまうと。その結果、「辞めたいけど、辞められない」「自分は辞めちゃいけないんだ」という気持ちになってしまう。


上田準二

昔話のように、のろいカメが追いかけて、寝ているウサギを追い越すなんていうことは、いまではあり得ません。競争相手は眠らないウサギなんです。


高橋俊介

いまは仕事の分業化や専門化があまりに進んだ結果、仕事において限定された能力ばかりを使う状況が起きている。そのため仕事とは別の能力を必要とする趣味を持つことで、まるで違う能力を活性化させて、全人的な能力のバランスを保つことも重要だ。その趣味が意外なところで仕事の役に立つこともある。


松井忠三

計画は確かに重要です。しかし、現場で役に立たなければ、実行力の無い会社になってしまう。


加谷珪一

マクロ経済的な環境を事前に予測できたかできないかで、個人の資産形成には天と地ほどの差が付く。


澤田秀雄

勘とは何かというと、「これまで積み重ねた経験値から生まれるもの」というのが私の考えです。たとえば、ゴルフの本を100冊読んでも、すぐにシングルになれるわけではない。自分の身体を実際に動かし、ボールを何度も打って、成功や失敗の経験が蓄積されていって、ある瞬間にコツが掴めるようになる。勘も同じだと思います。多くのことを見聞きしたり、多様な環境に身を置いたり。そうした経験が蓄積した結果、勘が働くようになるのでしょう。


矢部輝夫

私はJRで安全管理システムの運営を30数年間やっていました。安全管理というとマニュアルが大事だと思われがちですが、実はむしろ大事なのは、いかに人を動かすか。いくらいいノウハウがつまったマニュアルでも、渡しただけでは意味がない。


澤田秀雄

僕はテストをしているわけです。社長以下のみんなに任せて、上手くやっていけるのかと。いまのところは、まあまあ上手くいっているわけです。そしてどんどん次の世代が経営を担っていけばいい。優秀な人がいい志を持って、いい事業をして、いいパワーでやっていくのが僕の理想だと思うんです。だから僕は、会長になってからは、もちろんたまに口を出しますけれど、ほとんど任せるように、できる限り努力しているんです。