宇佐美洵の名言

宇佐美洵のプロフィール

宇佐美洵、うさみ・まこと。日本の銀行家。日銀総裁。東京出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、三菱銀行入行。上海支店・ニューヨーク支店勤務、常務取締役、副頭取などを経て頭取に就任。その後、民間銀行出身者として日銀総裁となり、日銀の改革にあたった。そのほか、金融制度調査会長などを務めた。

宇佐美洵の名言 一覧

一人で耐えねばならぬ問題は仕方ないが、何事を決定するにも、できるだけ多くの人と接触することを心掛けた。
【覚書き:5年間の日銀総裁任期を振り返っての言葉】


私は、ここで安心するのはどうかと思う。驚異の経済成長とか、造船では世界一、鉄鋼では第3位とだんだんうぬぼれてきているんじゃないか。もっともっと世界経済の現実を厳しく見て、考えていかなければならぬときだと、私は強く言いたい。


宇佐美洵の経歴・略歴

宇佐美洵、うさみ・まこと。日本の銀行家。日銀総裁。東京出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、三菱銀行入行。上海支店・ニューヨーク支店勤務、常務取締役、副頭取などを経て頭取に就任。その後、民間銀行出身者として日銀総裁となり、日銀の改革にあたった。そのほか、金融制度調査会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

赤羽雄二

自己肯定感を取り戻すには、自分を傷つける人から全力で逃げ、自分を褒めてくれたり、認めてくれたりしてくれる人と一緒に過ごす時間を作ること。同じ職場で働く者同士が互いを認めあう習慣を持つことで、自分自身はもちろん、チーム成果も大きく上がる。


桂望実

登場人物たちのキャラクターは書き始める前に設定しましたが、プロジェクトチームで開発する具体的な商品は、あえて決めませんでした。彼女たちが不可思議なルールに翻弄されたり、迷ったりする中で、一体どんな商品にたどり着くのか。私も楽しみにしながら書き進めました。

【覚え書き|小説『ハタラクオトメ』について】


陰山英男

人間の精神力の根源は、思い出です。とくに子供の頃の思い出は、大人になってからも大きく影響します。社会に出て壁にぶつかったとしても、「あのときも、できそうもなかったことをやり遂げたじゃないか」という思い出があれば乗り越えられる。学力とは、つまるところ「人生を強く生き抜く力」や「苦労を耐えて乗り越える力」だと私は考えています。それを体験的に身につけることこそ、学校で勉強をする意味なのだと言えます。


小嶋光信

絶望的に思える状況でも、視点を変え、仕組みを変えれば、道は必ず開ける。


平井一夫

分社化は経営のスピードを高めることに加え、適度に生まれてくる遠心力にも期待ができます。自分たちで道を切り開いて会社を大きくしようという意欲が生まれてくるからです。


福嶋康博

他の経営者からは後継者が社内にいないため、社外から社長を起用するという話を聞きますが、多くは社外から起用した人の長所だけを見て決めており、逆に社員については欠点ばかりを見ているように思います。私が社内で選んだ3~4人の候補者には長所も欠点ありました。経営者も含め100点満点の人間などいないのです。


栗原幹雄

成果の満足感が新たな成果を呼び込みます。私にとって新しい業態や店舗のアイデアを具現化する作業は、一種の芸術だと思っています。自分のイメージ通りにお客様が来てくれた時の達成感はたまりません。


富野由悠季

体感することなくして情報を手に入れるということは、人を誤らせるのです。インターネットにアクセスするのは、よほど大人にならないとやってはいけないと思います。分別がつかない子供の段階でパソコンを使うこと、また率先してパソコンを授業に導入している学校が多いようですが、肝心の教師がネット上での倫理問題などに関してそもそも知らないのですから、情報の怖さを知らない子供たちにうかつにそういうことをさせるのは危険なことです。


安岡正篤

偉くなることは、必ずしも富士山のように仰がれるようになるためではない。なるほど富士山は立派だけれども、それよりも何よりも立派なのは大地である。この大地は万山を載せて一向に重しとしない。限りなき谷やら川やらを載せてあえていとわない。常に平々坦々としておる。この大地こそ本当の徳である。我々もこの大地のような徳を持たなければならぬ、大地のような人間にならなければならぬ。


成毛眞

私は人の運は総量が決まっていると考えています。だから、無駄遣いしないほうがいい。節電ならぬ「節運」をオススメしますね。たとえば、私は一切ギャンブルはしない。駅でプラットフォームの一番前には並ばない。もし、後ろから押されて、運良く事故を免れたとします。この場合、命に関わる好運なので、大量の運を消費してしまうことになるんです。どうせなら、人生の転機で大きな運を使いたい。


村田昭治

顧客との関係づくりの基本はたゆみない価値づくり、関係価値づくりの活動にある。


柳井正

スポーツは才能によって結果が左右される面が少なからずありますが、ビジネスは違います。一般の人がチームを組んで取り組めば、偉大なことができる。それができるのが、ビジネスの世界です。


酒巻久

いつも「忙しい、忙しい」と言っている人の多くは、あれもこれもやらなければと焦り、悩むだけで、一向に手を動かしていなかったりします。その結果行き詰まり、ついネットサーフィンをして時間を浪費し、さらに悶々とする……。時間に追われている人というのは、実は単に仕事の整理ができていないことが多いのです。


杉良太郎

人間の幸せというのは、やすらぎを共有できる人を持つことにある。結局は人との心の結びつきだと、ぼくは思いますね。


中山讓治(中山譲治)

根源的欲求を満たしたいという思いがあるから、少々のことではへこたれなくなるのです。逆に、そのような欲求がなく、たんに人からいわれたことをやらされていると、「こんなことやりたくない」となってしまう。だから、すぐにへこたれてしまうのでしょう。


ページの先頭へ