名言DB

9412 人 / 110637 名言

大高弘之の名言

twitter Facebook はてブ

大高弘之のプロフィール

大高弘之、おおたか・ひろゆき。日本のセールストレーナー。上場食品商社、アディアセントラル(のちのアデコ)、プルデンシャル生命保険などを経てアチーブメントに入社。著書に『セールスの王道』。

大高弘之の名言 一覧

不況でモノが売れないのは当然。だからこそ商品自体のメリットでなく、その商品から得られる価値を顧客に伝えることが大事。


不況で研修に経費がかけられない、という企業には「こんな時代だからこそ、いま投資して、ますます売れなくなる時代に備えるべきです」と説きます。一歩先を見通すことで、お客様も商品の必要性に気づいてくれる。


トップセールスマンほど、商品とは無関係なことでお客さんと接触し、情報を提供し続けている。時に、仕事と関係ない相談にも乗り「あいつに頼めば何とかなる」と思われたら信頼された証拠。自分の価値を高め、いかに有能なコンシエルジュになれるか、これが強力な後援者を作る鍵。


営業には2種類あり、ひとつは短期に成果を出そうとする強引な手法の「狩猟型」営業。値引きで売り込むなど、お客の食いつきはいいが、一度売れればそれっきり。一方「農耕型」は顧客と営業マンとの人間関係を重視するスタイル。両者にいったん信頼関係が生まれれば、長期的なつき合いに発展します。これこそが不況時代に求められる姿勢。


大高弘之の経歴・略歴

大高弘之、おおたか・ひろゆき。日本のセールストレーナー。上場食品商社、アディアセントラル(のちのアデコ)、プルデンシャル生命保険などを経てアチーブメントに入社。著書に『セールスの王道』。

他の記事も読んでみる

佐藤綾子(心理学者)

笑顔は、言葉が伝わらなくても自分の意思が相手に伝わっていく、最強の「非言語表現」です。


山光博康

類似品があるか、「自分が思ったこと」と「世間の欲求」にズレがないか、そのズレが修正できるか。マーケティングや会議よりネットの中に、商品化を判断できる要素はゴロゴロある。


工藤阿須加

役者をしていく上で常に心にあるのは、自分の演技や作品が「誰かのきっかけになればいい」ということ。以前、僕が演じた役を見て「挫折から立ち直った」という人の手紙をもらった時は、とてもうれしかったですね。


山田昇(ヤマダ電機)

事業が伸びていく時にはどうしても人手が必要になりますし、協力してくれる人がいないと事業も拡大できない。その意味では、私を支えてくれたパートナーがいたのは大きかったです。やはり、自分のキャパシティが一杯になった時でも、パートナーがいれば事業は継続できるし、議論も対話もできる。だから、現場をよく回りながら営業の大切さを身に付けていって、こういうことをすれば成果が出るとか、顧客管理はこうした方がいいとか、いろいろな議論をしてきましたよね。


田中邦彦

くら寿司を創業したのは、保守的な寿司業界なればこそビジネスチャンスは大きいのではないだろうかと考えたからです。


香山誠

その気になればいくらでも利用者は増やせるが、それでは意味がない。顧客価値が上がり続ければどこかでブレークするので、どんと構えてゆっくりやろうと方針を変えた。


岩本隆

欧米では70~80年代に製造業がボロボロになったため、サービス業がメインの産業構造へとシフトしました。サービス業は製造業と違い、長時間働いたからといってアウトプットが増えるとは限りません。しかも、プロスポーツや芸能界などでは典型的ですが、同じ時間働いて1億円稼げる人もいれば、1000万円しか稼げない人もいます。つまり、労働生産性が「変数」化したのです。この変化を機に、働き方も時間重視から生産性重視へと徐々に変化していきました。


田中ウルヴェ京

夜は体をリラックスさせるストレッチで、一日の疲れをリセットするといいでしょう。デスクワーク中心の人であれば、上半身に凝りかたまっていますから、背中や肩を動かすストレッチをして下さい。また、歩くことの少ない人は、下半身を刺激するストレッチを重点的に行うといいでしょう。すると、体全体の血液循環が良くなって、動きが活性化し、やる気が上向きになります。早い人なら、2週間でその効果を期待できると思います。


小泉光臣

事業が一本足打法というのは怖いですね。事業のポートフォリオを考えると、たばこ一本に絞ったときにリスクをはらんでしまう。ですが、あまりに手を広げすぎてしまうと屏風が倒れるようにデメリットも大きい。そのため、今は医薬と食品の2つに絞って強化していこうと考えています。


平林純

「正しく論理的に話す」=「わかりやすい」ではありません。わかりやすく伝えるためには、相手の立場からみた話のつながりが、なめらかであることが必要です。相手にとっての自然な因果関係があれば、聞き手が話に取り残されることはありません。


ジェイ・エイブラハム

値上げに際して、お客様に三つのことを伝えるべきです。

  1. むやみに利益を増やそうとして値上げをしているのではないということ。
  2. 本来であればもっと値上げをすべきところを、お客様に負担をかけさせないために、懸命に努力して、必要最低限の増分のみを値上げしているということ。
  3. なにも自社特有の値上げではないということ。あなたの会社だけが特別な事情で値上げをしているわけではないと伝えること。

鍵山秀三郎

世の中には、大切なことでも見捨てられ、見過ごされ、見逃されていることがたくさんあります。なぜか。ひと言でいえば、よいことだとは思っても、「なんだそんなことか」という見解で片づけてしまっているからなのです。けれども一見些細な「なんだそんなことか」というようなことに対しても、おろそかにしないで真剣に取り組んでみる。そうすれば、必ず成功するかどうかは分かりませんが、成功の元になると思うのです。


永野毅

人材育成というのは、上が下を育てるというものではなくて、自分はこうなりたい、こうしたいという本人の思いが一番大事。つまり、人は自ら育つもの。


アイスキュロス

苦しみの報酬は経験なり。


鎌田浩毅

私は、「オリジナル」と「クリエーティブ」を使い分けています。過去の情報や知識を組み替えて、ほんの少しだけ新しい装いにしたものが「クリエーティブ」。オリジナルを生み出すには訓練が必要です。小さくていいから、一つ一つクリエーティブな仕事を積み上げていき、やがて「オリジナル」に到達することを目標にしましょう。