大谷登(エスプリライン)の名言

大谷登(エスプリライン)のプロフィール

大谷登、おおたに・のぼる。日本の経営者。「エスプリライン」社長。英語教材「スピードラーニング」を開発し、ヒットさせた。

大谷登(エスプリライン)の名言 一覧

教材を充実させるために家族を連れてアメリカに移住しました。アメリカ生活を始めると、部屋を借りて車を買うというところから、買い物、子供の学校の手続き、ご近所づきあい、パーティーへの参加……などなど、毎日、毎日、様々なシーンに出くわすわけですよ。それを教材に活かしました。そのすべてが生活に根ざした英語、生きた英語ですからね。生活そのものが教材づくりに直結しているわけで、アメリカでの生活を楽しみ、教材づくりを楽しんだという感じでしたね。


大谷登(エスプリライン)の経歴・略歴

大谷登、おおたに・のぼる。日本の経営者。「エスプリライン」社長。英語教材「スピードラーニング」を開発し、ヒットさせた。

ページの先頭へ