名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

大谷由里子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大谷由里子のプロフィール

大谷由里子、おおたに・ゆりこ。日本のフリープロデューサー。奈良県出身。ノートルダム女子大学卒業後、吉本興業へ入社。横山やすしのマネージャーなどを経て独立。志縁塾を主催。

大谷由里子の名言 一覧

特に経営者は思いのある人間が好き。こいつ信念があるな、と思われるとかわいがってもらえる。


相手がいつも言っている褒め言葉で褒めると間違いない。相手が褒め言葉だと思っているわけですから。


芸人でも講師でも、面白い人というのはその場で適当にしゃべっているわけじゃない。日頃からネタを仕込み、相手をよく観察しているからぽんぽん話せるんです。


大谷由里子の経歴・略歴

大谷由里子、おおたに・ゆりこ。日本のフリープロデューサー。奈良県出身。ノートルダム女子大学卒業後、吉本興業へ入社。横山やすしのマネージャーなどを経て独立。志縁塾を主催。

他の記事も読んでみる

堀紘一(コンサルタント)

商品の欠点は避けたい話題かもしれませんが、心配事がクリアにならなければ、お客様は商品を買いたいとは思ってくれません。だから、あえてこちらから踏み込むのです。この時、大切なのは、不安が解消できないことがあっても、正直に話すこと。そのほうが、お客様は「欠点はあるけど、長所も多いし」と冷静に判断したうえで、購入に踏み切ってくれる。完璧な商品なんてこの世にない。欠点を隠さず話すことが、説得力を高める秘訣です。


さかなクン(宮澤正之)

お魚を仕事にさせていただけることは本当にありがたいことです。ただ、すべての仕事に締め切りがつきものですので、イラストのお仕事など、ときどき「ギョエー、時間がない!」なんて思うこともあります。自分にとってはお魚の絵を描いて多くの人に見ていただくことも夢でした。夢が叶ってお仕事ができているのに、「時間がない」なんて言っちゃダメだ、と思って頑張っています。


松本大

大切なのは儲かった取引、損した取引でもあっても、必ずその「理由」を考えること。やったことの意味を振り返ることで、投資に対する感覚も研ぎ澄まされる。


倍賞千恵子

私、「無理しない、我慢しない、頑張らない、自然体」って、いつも思うようにしています。けれど、ついどこかで無理をして、我慢して、頑張っちゃう。自然体でいるのは、とても難しいですね。


高岡浩三

ビジネスがうまくいっているなら、それでいい。私が報告してほしいのは、うまくいってない場合。なぜうまくいっていないのか。報告は、口頭で30秒や1分で伝えるようにと言っています。結論や問題の要旨はその時間で十分説明できます。1分あっても伝えられないのは、報告者自身が、何が問題かわかっていないから。「帰れ!」と言って終わりです。


青野慶久

きちんとしている人ほど、お礼状や会議の資料など、人に見せるものに手を抜くことに抵抗を感じると思うのですが、そうしたこだわりが自分の時間を奪っていないか、一度見直してみるといいと思います。


酒井眞一郎

当社の人事制度は自分がなぜこのような評価なのか、何をやれば昇格するのかなど、全部公開しています。


塙昭彦

人々が「正しい」と言っていることでも、きっかけさえあればあっけなく覆る可能性もある。たとえば、中国人は寒い冬には冷たいものを食べないと言われていました。そんな常識がある北京で、私は雪の降る日にかき氷500杯とアイスクリーム2000個の大特売を仕掛けたのです。あっというまに完売して、販売新記録を達成しました。


新浪剛史

リーダーにとって、言葉の力は何よりも大切なものです。古代アテナイのペリクレスは「雷を発するがごとし」とも評された巧みな演説で群衆の心を揺さぶったと伝えられています。
【覚書き|ペリクレス。アテナイの最盛期を築いた政治家】


久野康成

新しいマーケットに参入する時は、「マーケティング」が重要です。闇雲に工場を設立しても失敗します。


エドウィン・ブリス

望ましい速さで行動できないのは、その業務が極端に難しいからではなく、むしろ、可能なときには必ず先延ばしをするのが習慣になっているからである。先延ばしという言葉が単一のものを指すことはまずない。たいていは、身にしみついた行動パターンのことである。


藤原洋

IoT時代、繋がるのはモノ同上ですから、言語という障壁は取り除かれたも同然。日本にとってはチャンスと言えます。AIを活用し、ビジネスモデルの変革を行う上で、自分たちだけで出来ることは限られていますから、関連企業や大学と提携するなどオープンイノベーションを意識することが不可欠でしょう。また、言語の障壁が無くなったとはいえ、やはりデータが無ければ話になりません。いかに自社の得意分野でデータを集める仕組みを作れるかが、勝負の鍵を握ります。