名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大西慎也の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大西慎也のプロフィール

大西慎也、おおにし・しんや。日本の経営者。「らーめん八角」「うまいもん横丁」などを展開する「八角」社長。兵庫県出身。高校を中退し、父の飲食店を手伝う。19歳で「らーめん八角」を創業。同社を大きく成長させた。

大西慎也の名言 一覧

自分の勉強が足りなかったことで会社がいつ潰れてもおかしくないような状況に追い込まれたことが私を鍛えてくれた。


たとえ職人としての腕を磨いても、会社を切り盛りする経営者としての能力を備えなければ会社経営はできない。


アイデアは私の発案のみならず、提案があれば、担当店舗での実施、好評なら拡大するなど、従業員の声を吸い上げています。


私が会社の実態を店長たちに伝えると、彼らは自分たちの店舗の現状を知って驚いていたのですが、何が無駄なのか、何を削るべきなのかを考えてくれるようになりました。


次は全国展開だと、隣県の大型モールへ出店を決定。しかし販促費や駐車場代の分担金など予想外の出費や、隣県とはいえ食文化や味の好みの違いに苦労し、さらにリーマンショックで景気が冷え込み、わずか9カ月で撤退を余儀なくされました。これまで父が言っていた「数字を見ると怖いから見ない」を私も地で行っていたのですが、これを機に改めて経営の勉強をし始め、各店の店長にも明かしてなかった全てのデータを見せました。水道代や光熱費の経費、仕入れ業者の見直しなど、新規出店の拡大路線から舵を切り、赤字店舗をなくすことから行いました。


大西慎也の経歴・略歴

大西慎也、おおにし・しんや。日本の経営者。「らーめん八角」「うまいもん横丁」などを展開する「八角」社長。兵庫県出身。高校を中退し、父の飲食店を手伝う。19歳で「らーめん八角」を創業。同社を大きく成長させた。

他の記事も読んでみる

棚橋弘至

現実がつらくて簡単に受け入れられないときは、自虐にして笑うのが効果的です。僕もよくやりますよ。たとえば膝が痛くて歩くのがつらければ、「エースなのに、今日は電車と徒歩で来いと言われた」といってネタにします。そうすると、つらいことも客観視して受け止めやすくなります。


川淵三郎

最初から達成できそうな目標を立てても大きく躍進することはありません。そんな目標を立てても、つまらないと思いませんか。簡単には達成できそうもない大きな夢を語り、それを多くの人と共有していく。そのための目標を立て、いかに達成するかを必死に考え、チーム一丸となって目標に向かって進んでいく。その先頭に立つのがリーダーなのだと思います。


大山健太郎

360度評価は、社長の僕も受けています。評価は平等に行なわれなければ、公正さを維持することはできないからです。


佐渡島庸平

新人作家でも、アイデアのレベルが高く、「最高」と評価される漫画を1話なら書けるかもしれない。でも、天才は違う。その「最高」に満足せずに、もっと上、もっと上の「最高」を次々とクリアしていく。


尾崎元規

品質という問題に対して疑念があってはいけません。花王は品質が一番の基本であり原点です。だから品質に疑念が出たらまず払拭することが基本中の基本です。そこで疑念を払拭できるまでは、販売を一時取りやめて、払底できたときに再発売することを決めました。


田中和彦

紆余曲折はあったが、振り返れば一本道だった。


荒川詔四

秘書がいるのに、手帳でスケジュールを管理するのは一見、非効率なようですが、秘書をつかまえて「今日、何があったっけ」「これが終わったら次は何」と聞いている方が効率が悪いと思います。とくに来客が連続するときなどは、先の予定でも最低でも1分か2分前に終わらせなければ、次のお客様を待たせることになります。一日のスケジュールを頭の中に入れておけば「次が詰まっているから1分前に終わろう」「次の場所へは5分で移動しなければ」と時間の流れをイメージできます。


吉原毅

最近のグローバリゼーションの中でお金が世界的に暴走し、米国でさえもコントロールできない状況になった。そうすると、人間の意識自体もどんどんおかしくなってしまった。グローバル金融が世界の人々を不幸にし、貧富の差が拡大していく。我々としてはもう一回、国家やコミュニティーのために、お金をコントロールして健全に使うという金融をやらなければいけない。


江上治

強力なライバルがいたら、その人のプロフィールを徹底的に調べ、彼の強みと全く違うことで、勝つ方法を考える必要がある。


出雲充

会社が大変だった時期、ほとんどバングラデシュのことを思い出す余裕がなかったと言ってもいいと思います。とにかくお金がないという状況では、明日のお金のほうが先。ミドリムシでバングラデシュと地球の未来を救うといったことは、黒字になってから話すことだと思っていました。


俣野成敏

個人的感情ではなく、「どう喜んでもらうか」「世の中にどう貢献するか」と考えると、楽しい気持ちになってくるものです。


藤巻健史

国際分散投資は2つの観点から重要である。ひとつは、自分の人生をヘッジする点。そして第2は、自分の財産を積極的に運用する点である。