名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大西一寛の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大西一寛のプロフィール

大西一寛、おおにし・かずひろ。日本の経営者。貴金属買い取りの「ベアトリーチェ」社長。航空自衛官として岐阜基地に勤務後、IT関連企業に転職。その後、株式会社ベアトリーチェを創業。貴金属買い取りショップだけでなく、美容事業、広告代理店事業などにも進出した。

大西一寛の名言 一覧

店舗が居心地の良いサロンになれば、顧客は次々と来店します。顧客が貴金属を売るという行為に良い印象を持てば、クチコミで噂が広がり、「次のボーナスで新しいのを買ったら、古いのは売りに行こう」と思ってくれます。つまり、顧客と従業員との密なコミュニケーション、そのために行き届いた接客をすることで商機は広がります。


現在全国にある94店舗のすべてに、「データは何でも放り込んでほしい」と依頼しています。店舗単位のデータからは見えないものも、94店舗分集まれば見えてくるものがあり、新しい気づきが生まれるのです。


データはどうあるべきか。それは人の直感や違和感を裏付けるものであり、人によって異なる感情のフィルターを取り払った末の情報であるべきと考えています。


弊社はデータ至上主義に走っているわけではありません。私自身、経営をしていく上で感じる直感や違和感、現場から直接上がってくる従業員の声は、非常に重視しています。


データを本社で吸い上げ、他店舗の結果等と比べながら分析してみると、役に立つ気づきが得られることがあります。そうして得た気づきを全国の店舗に横展開していき、従業員全員の気づきへと転化していくことに力を注いでいます。


弊社のシステムは、店舗運営だけでなく、会計、人事地域戦略など、様々な分野にまたがってマネジメントできるものになっています。また、マネジャーが各店舗で行った取り組みをシステムに入れていくことにより、有効なナレッジ(知識)を全国で共有できるような仕組みになっています。


クラウドシステムを導入したのは、従業員には接客に注力し、顧客の満足度を上げることに時間を割いてほしいと考えたからです。取引の終わった責金属の事務処理をできる限りスムーズにして、接客が終わったらすぐに各店舗や個々人の成果として反映させることができるようなシステムを構想しました。


調査を進めていくうちに手応えをつかみました。私は三重県にはゆかりがありませんが、1号店となる伊勢店の立ち上げと同時に東京から三重に移住しました。


最初の出店先を決めるのにまず私が行ったのは、全国市町村の平均所得額や嗜好品にあてている平均金額など、手に入る限りのデータを集め、オリジナルの地勢図をつくることでした。そこで浮上してきたのが三重県の伊勢市と松阪市でした。この2市は新幹線網から外れているため、名古屋など近隣の都市で購入した貴金属が売却されることなく家庭に眠っているのではないか、という仮説に至ったのです。


貴金属買い取り事業をはじめたきっかけは、買い取り事業の会社の創業社長を追ったテレビ番組でした。この事業に興味を持った私は、早速出店場所を探し始めたのです。


システムの内容は完全に弊社オリジナルで、15回ぐらいの仕様変更、改良を行ってきました。クラウド型のシステムにした理由は、弊社内でIT要員を抱える必要がないため。構築やメンテナンスはすべて外注しています。実際のところ、システムの導入により、業務上の手間は半分以下に減ったと試算しています。


大西一寛の経歴・略歴

大西一寛、おおにし・かずひろ。日本の経営者。貴金属買い取りの「ベアトリーチェ」社長。航空自衛官として岐阜基地に勤務後、IT関連企業に転職。その後、株式会社ベアトリーチェを創業。貴金属買い取りショップだけでなく、美容事業、広告代理店事業などにも進出した。

他の記事も読んでみる

高井伸夫

人間は個々の価値観・性格がみな異なっており、同じ失策でも「そんなことは別に気にしない」という人もいれば、「逆鱗に触れたように怒る」人も。怒りの発火点の核心を掴むことが重要です。


ホルスト・シュルツ

私は、従業員の幸せを考えずにものごとを行うことは決してしません。


菅原健介

貧乏ゆすりなど、無意識にやっている行動を変えてもらうのは難しいもの。貧乏ゆすりをしているということは、相手はストレスによって論理的な思考力が減退している可能性が高い。無下に声をかけると、相手を苛立たせてしまうかもしれません。強面の同僚や、上司に指摘するならなおのことです。ただ、そのままにしていても問題は解決しませんから、声をかけるしかない。その際に重要なのは「こちらが仕事に集中できないから、協力してくれませんか」と、下からお願いすることです。本人は自分の貧乏ゆすりを意識していないわけですから、指摘されると体裁が悪い。どんな人でも、「自分が悪いと思っていない」ことを指摘されると、うろたえてしまうもの。善意で声をかけたとしても、思わぬ反発を受ける可能性もあります。極力、相手の気まずさを低減させてあげる振る舞いをするのが大切です。


大川豊

現場で元気をもらうのは俺の方。現場で頑張っている人たちのパワーはすごい。


藤岡頼光

起業してから5~6年は他のことが何もできなかった。まずは事業を軌道にのせるのが大変だった。


プブリウス・シルス

否定しようとすることを、物静かに拒否することが親切だ。


西多昌規

結局のところ、集中力を最も左右するのは、健康状態と体力。生活習慣が乱れていたら集中力どころではありません。


寺尾玄

自分自身で納得する決断を下しながら生きていくには、「人生における大きな方針」を決めておくことも大切だと思っています。それは「何のために生きているのか」「何を成し遂げなければいけないと思っているのか」を考えると、おのずと見えてきます。


安田隆夫

「嘘をつかない」「信頼を裏切らない」。この2点を昔から大事にしてきました。人間関係の輪は広いように見えて、意外と狭い。「その場しのぎの嘘」や「人の悪口」を言わないのは、ビジネスパーソンとして最低限心がけるべきことです。


小泉光臣

弊社はベルギーのグリソンという会社を買収しました。これは、グリソンが持っている手巻きたばこ、つまりあらかじめ巻かれたシガレットタイプではなく、自分の手で巻く、値頃感のある商材を手に入れることが目的です。これによって景気が悪い時のダウントレーディング(顧客が下の価格帯商品に移る現象)の受け皿として、ポーフォリオの拡充ができました。


池井戸潤

登場人物の心の動きにリアリティーを持たせるには、「土地勘」があることが大事です。僕は会社員として働いていた経験もあるし、今も電子部品会社の役員をしているから、企業で働く人がどんな時に不満を抱き、それをどのように解消するのか、仕事の終着点をどこに置いているのか見当がつく。彼らとの距離が近いんです。


水口和彦

計画の段階では仕事量を把握することが重要であり、何をどの順番でやるかは当日決めればいいと考えてください。仮にタスクを実行する時刻まで決めても、当日になって突発的な仕事が入れば計画を立て直さなくてはいけなくなります。あらかじめ予定表を埋めたくなる気持ちになるかもしれませんが、その日になって決める「ゆるさ」があった方がかえってスムーズに進むことも多いのです。