名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大藪春彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大藪春彦のプロフィール

大藪春彦、おおやぶはるひこ。日本の小説家。ミステリー、ハードボイルド、冒険小説などの分野で活躍した。優秀なミステリー・ハードボイルド小説を選出する大藪春彦賞が死後に創設された。

大藪春彦の名言 一覧

人生を努力している男、刀折れて矢尽きようとも約束を果たすために全力を挙げる男。さらには他人に思いやりがあり、包容力がある男を頼れる男の条件に加えたい。


大藪春彦の経歴・略歴

大藪春彦、おおやぶはるひこ。日本の小説家。ミステリー、ハードボイルド、冒険小説などの分野で活躍した。優秀なミステリー・ハードボイルド小説を選出する大藪春彦賞が死後に創設された。

他の記事も読んでみる

アルバート・アインシュタイン

人々が努力して手に入れようとする陳腐なもの―――所有、物質的な成功、贅沢―――は、私には少年時代から卑しむべきものに思われてきました。


江上治

上司に助けてもらえる人になるためには、「自分が勝つ」ことよりも、まずは「上司を勝たせること」を重視することが重要。


松下幸之助

人間に寿命があるように、われわれの人間にも、それがいつのことがわからないにしても、やはり一つの寿命があると言えるのではないかと思う。だからといって、努力してもつまらないと放棄してしまうようでは、人間でいうところの天寿を全うせしめることはできない。これはいわば人間はやがて死ぬのだから不摂生、不養生の限りを尽くすのと同じであろう。


芦田昭充

トップがマネジャー・クラスに直接語りかけることが非常に重要だと思っています。私は「キャンドゥー・ミーティング」というものを、いろいろなくくりでやっています。キャンドゥーは「為せば成る」です。営業部門、海務・技術部門、管理部門、ときにはフレッシュマンだけを集めてやるときもあるし、女性の総合職だけでやるときもあります。


松下幸之助

人間の心というものは妙なもので、希望がもてたり、将来性というものが考えられると、「よし、やろう」という気分になる。そうするとまたやれるものであります。そこに考えもつかないような非常な発展があったり、発明心が起こったり、あらゆる事業遂行にいい方針が見いだされるというようになるのです。


松井道夫

コーポレート・ガバナンスというのは、リーダーに強い権限を与える一方、失敗した場合にはそのリーダーをパージ(追放)する仕組みです。「あいつの言っていることを信じてやらせてみよう」、「そのかわり、判断ミスが明らかとなった場合には辞めさせる」という 2つの仕組みが揃わなければ、リーダーの思い込みに組織を委ねることなどできません。


朝倉千恵子

私は、明確な目標が結果を生み出すサイクルを「夢サイクル」と呼んで大事にしています。夢があるから目標を持ち、目標があるから計画を立て、計画があるから行動し、行動するから結果が出て、結果が出るから自信がつき、自信がやがて夢をかなえる。


石井和徳

今後は外部環境もいっそう厳しさを増していくものと予想されており、これからは「現実を直視して将来を予測し、どうすべきか自ら考えて行動する人材」が求められます。「真面目に一生懸命」な姿勢は大切ですが、それだけでは「並」でしかありません。お客様への継続的な貢献を目指し、これからも「並にとどまらない企業」となるための努力を続けていきます。


吉野真由美

パワーポイントのデータをすべてプリントアウトしてお客様に事前に渡してしまう人が良くいます。でもそうすると、お客様はパラパラと見るだけですべてがわかった気になって、こちらの話を真剣に聞いてくれなくなります。ですからいきなり全部お渡しするのではなく、30%程度に抜粋したものをプレゼン後に手渡しするようにしましょう。


陰山英男

たとえ目の前の「やらなければならないこと」が気の進まないものであっても、その先にある未来を想像できれば、何でも面白がることができる。


塚本幸一

己を知る。一刻一秒も止まらず変化し続ける己自身を正しく知れと教わった。うぬぼれず、卑下せず、己を正しく知って判断し、出来ることは必ず実行しろと教えていただいた。


髙橋和夫(高橋和夫・経営者)

東急が何の会社かと聞かれると、街づくりをしてきた会社だということですね。これからもそうだと思います。もちろん電車(鉄道事業)を捨てているわけではありませんが、東急が電車の会社だと誰も言いません。