名言DB

9412 人 / 110637 名言

大社義規の名言

twitter Facebook はてブ

大社義規のプロフィール

大社義規 おおこそ よしのり。日本ハム創業社長。大地主だった実家が没落し大学を中退し、養豚組合に就職後日本ハムを創業。同社を世界的食肉メーカーへと成長させた人物。香川県生まれで大の野球ファン。

大社義規の名言 一覧

ツキが落ちても悲観するな。


何をやってもうまくいかないときも必ずあります。そうした局面で何をしたか、どう対応したかによって、その後の展開が大きく変わります。じっと辛抱して持ちこたえていれば、不思議と運は開けてくるものなんです。


口をあけて誰かに食べさせてもらおうと思っているのはだめだよ。うしろへさがるな!絶えず前へ一歩踏み出して考え行動せよ!


大社義規の経歴・略歴

大社義規 おおこそ よしのり。日本ハム創業社長。大地主だった実家が没落し大学を中退し、養豚組合に就職後日本ハムを創業。同社を世界的食肉メーカーへと成長させた人物。香川県生まれで大の野球ファン。

他の記事も読んでみる

池谷裕二

人は個性によって縛られた思考しかできません。他の人とのコンビネーションがあると、発想にダイナミックスが生まれるのです。


川村益之

私は毎月、経営層が集まる異業種交流会に顔を出しています。頭の切れる人の集まりですから、その中で議論を戦わせるのは正直な話、疲れます。でも、自分の背中を押して無理して参加しています。異業種の人たちと触れ合うことで、自分の会社を客観的に見ること、新たなビジネスチャンスに気づくことがあるからです。


槍田松瑩

変化が激しい時代では、事業環境がどのようになるか誰にも予測できません。しかし、ミドルがしっかりとした価値観と考える力を持つ部下を育成する役割を全うし、そのような社員が揃った会社になれば、世の中に何が起ころうとも必ず乗り越えていけると考えています。


鈴木健(英語)

大統領選挙後、「実はヒラリーの言っていることは難しくてよくわからなかった」という声も聞かれた。でも見栄もあるから、選挙期間中ははっきり口にできなかった。一方でトランプの言うことはとてもよくわかる。その差が最後の逆転劇につながった。


猪瀬直樹

どんな優秀な人でも、ミスを犯すことはあります。が、実力が問われるのは、そのあとの対応です。ただ「すみません」と謝るだけの人は三流。セカンドベストでその場をしのごうとするのは二流。全体を見渡して、最善の策を講じられるのが一流。


野村亮太

落語の業界には「人(にん)」という言葉があります。「キャラクター」というような意味です。自分の「人(にん)に合った」方法を考えることが大事。


岩瀬賢治

今年のスローガンは「チャンスを生み出すチャレンジをする」こと。本社発信ではなく、現場主導のチャレンジで、成長を目指しています。


窪山哲雄

「お客様が第一、自分たちは二の次」といった姿勢は、21世紀にそぐわない。お客様がいま求めているのは、スタッフの心からの笑顔です。心からの笑顔は、滅私奉公の考え方では生まれません。スタッフ自信が精神的に充実していることが求められます。会社はそのために、全面的にバックアップすべきです。


ジェームス・スキナー

子供にものを教える秘訣は、難しいことを簡単に話すこと。大人にものを教える秘訣は、簡単なことを難しく話すこと。


長谷川閑史

研究開発のあり方が大きく変わろうとしている。自社内だけで行っていると、「ノット・インベンテッド・ヒア・シンドローム(自前主義症候群)」といって、別組織が生み出したものであることを理由にその技術やアイデアを「うちにもっといいものがある」と受け入れない意識になりがちだ。しかし、医薬品産業も変革期にある今、それでは取り残される。


奥野宣之

会議用、営業用、企画アイデア用など、目的ごとにノートを分けるのは考え物です。そのうち面倒くさくなって、挫折する人がほとんどだと思いますよ。だからこそ提案したいのが情報の一元化です。つまり、すべてを1冊のノートに詰め込んでおけばいい。何でもひとつの箱に入れておけば、あちこち探さなくていいのと同じ理屈です。


間塚道義

「とにかくやってみろ」という気風は、いまでも会社のDNAとして受け継がれています。


桑田真澄

人はいろんなことを言うかもしれないけど、僕の人生なんだからカッコ悪くてもいい。僕は野球しかできないし、とにかく野球が好きなんで、最後まで追い続けて、燃え尽きたらボールをそっと置きたいんだ。それを人にカッコ悪いと言われても、自分の人生、自分が納得できればそれでいい。


大宮英明

論理の筋道を通すためには、大雑把な目次づくりから入り、細部を詰めていくというやり方が有効です。最初に目次をつくり、どのような内容を伝えたいのか、紙の上に個条書きで書いていくのです。


小林弘幸

人間というのは、やることが溜まれば溜まるほど、どんどん処理能力が落ちてしまうもの。なぜなら「小さな気がかり」は溜まれば溜まるほどストレスになり、自律神経のバランスを崩してしまうからです。「小さな気がかり」を増やさない。それが仕事全体のパフォーマンスアップにつながる。