大石哲之の名言

大石哲之のプロフィール

大石哲之、おおいし・てつゆき。日本の経営コンサルタント。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(のちのアクセンチュア)、ジョブウェブ副社長などを経てティンバーラインパートナーズを設立。
著書に『コンサル一年目が学ぶこと』『3分でわかる ロジカル・シンキングの基本』『コンサルタントの読書術 確実に成果につながる戦略的読書のススメ』『英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか』。

大石哲之の名言 一覧

問題にいきなり答えようと思ってはいけない。「ん? それはすぐには答えられないな」と思ったら、問題を細分化してみる。それを繰り返せば、必ずその先に答えがある。


大石哲之の経歴・略歴

大石哲之、おおいし・てつゆき。日本の経営コンサルタント。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(のちのアクセンチュア)、ジョブウェブ副社長などを経てティンバーラインパートナーズを設立。
著書に『コンサル一年目が学ぶこと』『3分でわかる ロジカル・シンキングの基本』『コンサルタントの読書術 確実に成果につながる戦略的読書のススメ』『英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか』。

他の記事も読んでみる

臼井由妃

人間は出会ってからわずか数秒で、「この人は信頼できそうか」「仲良くなれそうか」などを判断します。最初の印象が悪ければ、その後でいくら自分のことを話しても、相手が真剣に耳を傾けてくれることはないでしょう。


佐藤卓(グラフィックデザイナー)

新商品に携わる時と、リニューアルに携わる時は向き合い方が全く違います。リニューアルは、それまでの商品の財産をどう考えるかが重要で、特にほぼ日手帳のような魅力ある商品を思いっきり変えるなんてとんでもないこと。目の前に素晴らしいものがあることを前提に、もっと良くするための微調整を、ひたすら自分を追い込んで突き詰めていきます。そのためには、デザイナーの自分が主体ではなく、ほぼ日手帳が主体だと考える姿勢が大切。そして見ていくわけです、手帳を隅から隅まで。


菅井敏之

私は、人生を「雲梯」にたとえてお話しすることがあります。小学校や公園にあるあの雲梯で前に進もうと思えば、片手でぶらさがっているだけではダメ。片手をしっかりと保持しつつ、もう一方の手で次のバーをつかまなければなりません。つまり会社員として給与を得て、もう一つ別の収入源を確保する。いわば「複業的人生」を皆さんにお勧めしています。


高橋大輔(フィギュアスケート)

挑戦と試行錯誤を繰り返しながら、後輩につながる道が1つでも多く作れるのであればうれしい。


デービッド・アーカー

企業が評判を落とした場合の対策の1つに、問題を解決し、顧客に伝えるという方法がある。しかし、この方法では、顧客に問題があったことを再び思い出させる恐れがある。別の対策として企業が全く新しいチャレンジをして方向転換を図るという方法もある。ウォルマートは、それまで力を入れていなかった環境面に力を注ぎ、高い目的意識を持った企業に生まれ変わることで評判を取り戻した。


鍜治真起

好きなことが仕事なら、それが一番楽しんで働ける要素になるでしょう。孔子も、「好きなことを仕事にしなさい。一生働かなくて済む」といっています。


及川光博

両親はもちろん、親族一同、みんなから反対されましたよ。「芸能界なんて、そんなに簡単に入れる世界じゃない」と。それで両親と約束したんです。「25歳までに芽が出なければ芸能界を諦め、家業を継ぎます」って……。大学卒業後、俳優として何度かオーディションを受けたんですけど、ことごとく落っこちます。仕事といえばエキストラばかりで、なかなかチャンスがやってこない。そんな焦りもあって、次第に音楽活動のほうに集中していったんです。なんとか芽を出さなければいけないという思いで。25歳という期限が決まっている以上、そこまでは死に物狂いでやろう、言い訳ができないくらいまで自分を追い詰めてみようと思いました。ダラダラと夢を見るんじゃなく、集中して夢に挑んでいこうと。


張本勲

挫折もしたし、恵まれた生い立ちでもなかったので、常に不安がありました。だから必死に練習した。良い時が続くわけがないと思ってしまうから。


藤原和博

あえて極論を言うと、僕は、企業そのものが人を育てられない装置になってきているのではないかと疑っているんです。日本企業は、この10~15年の間にリストラをやって、組織をシンプルにしました。それによってムダもなくなりましたが、失敗が許されない組織になってしまった。僕たちの時代は、社員がムダや失敗を積み重ねながら成長できたけど、今の企業でそれは許されません。しかし、その結果、人を育てる機能が弱まっている。


西田文郎

肯定的錯覚を続けるためには、常に肯定的で前向きの予感で心を満たし、感情脳(大脳辺縁系)を傷つけないことです。感情脳が快の状態なら、自然とプラス思考ができるようになるのです。


竹中直人

楽しい時間は長くは続かないように、良かれ悪しかれ、いまの状況はずっと続くものではありません。


出井伸之

ビジネスの答えはひとつとは限らないのに、日本全国で同じ答えを求めて学力テストをやっている。これは気持ちが悪いし、そんな人生はつまらない。


大山健太郎

問屋を通さないのが当社の強み。売れたものにしか発注が来ないから基本的に週単位で小売りの販売トレンドが分かります。こうしたデータは新商品の開発にも役立てています。


新将命

私はこれまで世界で多くのリーダーに会いました。「この人は素晴らしいな」と思わせる人物には共通する特徴がありました。それは一口でいえば教養です。文学や美術、歴史の造詣が深く、カクテルパーティーなどでは、ギリシャ神話やシェークスピアが、しばしば話題に上がります。そうした教養の裾野の広さに、私は彼らの懐の深さを感じました。ビジネスに役立つ経営学だけでなく、こうしたいわば無用の学があるわけですが、そのバランスがとれているのも器の大きな人としての欠かせない条件です。


山本潤一

期待できないことを期待することで怒りは生まれる。


ページの先頭へ