名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大澤亮の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大澤亮のプロフィール

大澤亮、おおさわ・りょう。日本のコンサルタント、経営者。「Piece to Peace」CEO(最高経営責任者)。早稲田大学商学部卒業、慶応義塾大学でMBAを取得。三菱商事勤務後、複数のウェブサイトを立ち上げ売却。その後、多方面で活躍。著書に『「世界をよくする仕事」で稼ぐ』。

大澤亮の名言 一覧

私は交渉時にマイナス要素も含めてすべて提供します。プラス面ばかり強調すれば、相手が気に入って買うと考えるのは浅はかな考えなんです。


証券会社比較サイトの(買収)交渉時に米GOMEZ社側が高く評価したのは、メルマガに、投資や金融に興味がある1万人の優良会貝がいるというデータでした。顧客基盤がしっかりしている事実は必ず高評価を受けます。いまからそこを意識して経営してもいいでしょうね。


大企業といえども新規事業をイチから立ち上げ、サービスや商品を市場に定着させるまでには時間がかかります。時間を短縮できるのが企業買収です。


大澤亮の経歴・略歴

大澤亮、おおさわ・りょう。日本のコンサルタント、経営者。「Piece to Peace」CEO(最高経営責任者)。早稲田大学商学部卒業、慶応義塾大学でMBAを取得。三菱商事勤務後、複数のウェブサイトを立ち上げ売却。その後、多方面で活躍。著書に『「世界をよくする仕事」で稼ぐ』。

他の記事も読んでみる

ジャンフランコ・ランチ

レノボの強みはハードウエアで収益を生めることです。それはPC事業で証明済みで、この形をサーバー事業に持ち込む。もちろんソリューションの提供も行いますが、それは、ソフトウエアベンダーやシステムインテグレーターなどのソリューションパートナーとともに提供していきます。


小松美羽

どんな業もすべて関わりで成し遂げるものなのだと、傲慢に自分を誇示しそうにならないように受け止めてくれる人がいる。画家はチームプレーで突き進んで行くのだ。


尾賀真城

さすがに20代は、読書をしなかったですね。20代は得意先を回るのが忙しかったのと、あと、最初は独身寮に入っていたものですから、土日は麻雀で忙しくて。ただ、30代になって新聞を読んでいると、お恥ずかしい話、自分の知らないことが出てくるんですよ。30代なのに、この程度のことを知らないとまずいな、というのがあって。読書は、そのときに触発されたものを読むという感じですね。戦争だったり、神社仏閣だったり。知らないものを知ろうとすると、新書系がいいですね。あと小説だと、やっぱり歴史ものが多いですね。


信太明

パッと思いついた考えや、企画に役立ちそうな口コミ情報など、逐一、携帯情報端末に入力しています。せっかくいい考えを思いついても、記録しておかなければ、すぐに忘れてしまいます。その点、情報のストックさえあれば、どこでも集中して課題を考えることができます。


佐久間昇二(佐久間曻二)

現場から知恵を探るという考えは、松下時代も同じでした。全国に3万件くらいあったナショナルショップの中に、0.1%でもすごい店があれば、そこのやり方を真似たらいい。そういう現場にはプロがいるし、いろんな知恵を持っています。


冨山和彦

若手の方々にぜひやってもらいたいのは、自分の組織を観察し、「なぜこの組織は効率が悪いのか」「何をどう変えれば、効率がよくなるか」を分析することです。部下時代には「ウチの上司は非生産的なことばかりやっている。自分が管理職になったら改革するぞ」と思っていたような人も、いざそのポジションに就くと、前任者と同じ非生産的なやり方を無意識でやってしまうもの。そうならないためにも、部下時代の観察・分析がとても重要なのです。


生田正治

失敗の解決策を上司に一緒に考えてもらうだけでは、ただの負け犬です。自分のミスは自分の責任で修復させる努力をして、勝ち組に入る努力をすべきです。私の場合120億円の損失でしたから、社長のところに出向いて「責任を取って身を引かせていただきます」といいました。そうしたら「何を言っているんだ。できるだけ早く修復することで責任をとれ」と言われました。失敗の当事者が修復の責任を持てということです。2年かかりましたが失敗したシステムを拡大修復して、現在の定期航路部門のシステムの基本となりました。


澤田秀雄

何のために働いているのかというゴールが見えなければ、人は走り続けることはできない。


野村重幸

当社のモットーは、「1社に100台のモーターを売るより、100社に1台ずつ売る」ということです。非常に多くのお客様と取り引きさせていただき、その業種も多岐にわたっています。そのお陰で、景気動向の影響を受けにくい体質になっています。


小宮康正

いま、様々な会社で働くビジネスマンも、それぞれの業界の伝統に支えられている。


小山登美夫

良い絵だと言われているからといって、良い絵だとして鑑賞する必要はありません。有名な作家の作品でも、「わからない」「面白くない」と思うのは当たり前です。疑問を持つからこそ、作品への理解を深めることができるのです。


中畑清

弱いチームだったから、ダメだと思ったときも多かった。そういうとき、グズグズした思いを胸に溜めないで口に出してしまう。するとノビノビできた。