大津司郎の名言

大津司郎のプロフィール

大津司郎、おおつ・しろう。日本のフリージャーナリスト。東京都出身。東京農大在学中からアフリカに行く。サハラ旱魃救援委員会、青年海外協力隊、アフリカ関連テレビ番組コーディネーターなどを経てフリーのジャーナリストとしてアフリカの紛争地帯の取材を行った。

大津司郎の名言 一覧

どんなに慎重に行動していても、危険な目に遭うことはあります。最後は直感を信じて、できることは何でもやる。それが私の危機管理術です。


本当にアフリカでビジネスがしたいなら、リスクをとって人が行かなくてはなりません。世界のスタンダードもリスクオンの方向です。残念ながら、自衛隊やメディアを含めた日本人は、危険に対する経験値があまりに低い。日本にいればテロや戦争を身近に感じることがないので、当然と言えば当然です。ですが、この先もテロの危険がないかと言えば、そうではない。日本人の危機管理能力が上がり、世界で勝負できるような日がくることを願っています。


大津司郎の経歴・略歴

大津司郎、おおつ・しろう。日本のフリージャーナリスト。東京都出身。東京農大在学中からアフリカに行く。サハラ旱魃救援委員会、青年海外協力隊、アフリカ関連テレビ番組コーディネーターなどを経てフリーのジャーナリストとしてアフリカの紛争地帯の取材を行った。

ページの先頭へ