名言DB

9412 人 / 110637 名言

大河原毅の名言

twitter Facebook はてブ

大河原毅のプロフィール

大河原毅、おおかわら・たけし。日本の経営者。「日本ケンタッキー・フライド・チキン」社長。神奈川県出身。上智大学経済学部経済学科卒業、ハーバード大学経営大学院修了。大日本印刷を経て日本ケンタッキー・フライド・チキン立ち上げに参画。直営第1号店店長、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。また、ジェーシー・コムサCEO(最高経営責任者)を務めた。

大河原毅の名言 一覧

父は、出来の悪い息子の落第を聞いても達観した様子でしたが「君は奥手だから」と、一言つぶやいたことを覚えています。若い時はつらいことばかりでしたが、父の言葉を信じて、私の人生は実るのが遅いだけだと思って生きてきたことで度胸もついたのでしょう。


最近の若い人はグローバル感覚が大切だと教わるようですが、何でも外国の方が良いという考えは間違っています。日本マクドナルド創業者の藤田田さんも外資と渡り合った外食経営者でした。彼が経営する貿易会社で私がアルバイトしていた縁もあります。家族主義の経営で社員の待遇を上げるなど、私と同様に日本人にとって良いと思うことを貫きました。


「日本だけが俺のチキンを作り続けてくれた」。ケンタッキー・フライド・チキン創業者カーネル・サンダースさんが晩年に言ってくれたのはとてもうれしいことです。米国本社では効率化のために創業の味が失われていったのに対して、日本法人こそが本来の味を守り抜いたと認めてくれたのです。約18年間、社長を務める中で、決して譲れないことでした。


国際化で大切なのは日本の良さを再発見してアピールすることです。私は現在、ジェーシー・コムサという外食企業で最高経営責任者を務めています。フライドチキンのために北海道八雲町に作った農場も継承しました。自然があふれる八雲町の良さを世界に発信する活動に力を入れています。多くの外国人が訪れ、大きな手応えを感じています。


悪戦苦闘しながら店を増やしていきました。意外な障害となったのが、米ケンタッキー・フライド・チキンの介入でした。冷凍の輸入鶏肉を使うことや、機械化しやすいように調理手順を単純にすることを求めてきたのです。米社は当時からM&A(合併・買収)のマネーゲームにさらされて、味よりも短期的利益を求めるようになってしまったのです。そんな合理化ばかりでは、全く違った食べ物になってしまうと抵抗し、日本産の鶏肉にこだわり自社農場まで設けましたが、要求を跳ね返すのは大変でした。


大河原毅の経歴・略歴

大河原毅、おおかわら・たけし。日本の経営者。「日本ケンタッキー・フライド・チキン」社長。神奈川県出身。上智大学経済学部経済学科卒業、ハーバード大学経営大学院修了。大日本印刷を経て日本ケンタッキー・フライド・チキン立ち上げに参画。直営第1号店店長、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。また、ジェーシー・コムサCEO(最高経営責任者)を務めた。

他の記事も読んでみる

高橋俊介

部下と上司、組織の縦の関係を前提に引っ張っていくリーダーシップは昔も今も重要なのだが、それに加えて上下関係がない多様な人たちを動かしていく柔らかいリーダーシップも求められている。しかも、強いリーダーシップと柔らかいリーダーシップの両方を併せ持つだけでなく、相手や状況に合わせてふたつを使い分ける能力も必要だ。


柳川範之

日本人には「自分にどのような選択肢があるか」を本気で棚卸しできている人が非常に少ないと感じる。特に、進路や職業の選択といった大きな決断をする際に、目の前にある狭い選択肢しか見えていない人が多い。それは大きな損失です。


大宮久

経験というものは次世代に伝える必要がありますが、どの時代にも共通する普遍的なものであることが重要。


ドナルド・トランプ

私はたくさんの人から(政治的に正しくないと)指摘を受ける。率直に言って、私には「完全な政治的な正しさ」にかまっている時間なんかないんだ。もっとはっきり言えば、この国にもそんなことにかまっている時間はないんだ。


萩原利男(経営者)

いわゆる「常識」には、実は根拠のない思い込みのようなものも多いんです。とくに専門性が高い分野では「業界の常識は世間の非常識」とでもいうべき事態に陥っている場合も少なくありません。


石田孝

会長兼CEO(最高経営責任者)就任後は、高速道路の債務を45年償還することが最大の務めとなりますが、ではそれ以降、会社はどうなるのかと、とくに若い人は切実感を持っています。ですから、会社の将来に対する疑問に答えることが、CEOとしての私の務めだと感じています。


清水浩(電気自動車)

ガソリン車がEVに置き換わったら部品会社が生き残れなくなるという声をよく聞きます。しかし、私は心配いらない、と。新しい技術に置き換わると、マーケットが何倍にも広がるからです。これは過去、人類が経験しています。なぜそうなるかというと、新しく社会に導入される技術には3つの要件があるからです。それは人間にとって「使いやすい」「効率がいい」「つくりやすい」です。ですから、産業が広がるのです。


酒井眞一郎

社員が研究成果を発表する定期発表会は毎月1回開いて、毎回、6つか7つのテーマが発表されます。当社の研究開発職70人がほぼ全員参加するほか、取締役など役員も参加します。研究テーマは「クリーン」「ヘルス」「セーフティ」という当社の方針に沿っていればほぼ自由です。それだけに発表者は一層その中身を問われます。それぞれの発表に対し、開発技術の論理性や評価の正当性のほかにも、「オリジナリティはあるのか」「収益性は見込めるのか」といった厳しい質問が、参加者である先輩や上司の研究開発者から飛んできます。


オグ・マンディーノ

逆境はあなたにとっての最も偉大な教師でもある。勝利から学べるものは少ないが、追い詰められ、苦しめられ、打ち負かされている時、あなたは大いなる知恵を得る。なぜなら、その時あなたにへつらう者は去り、それによってついに真の自分自身を知るからである。


重田みゆき

ビジネスマンが信頼と好感を得るためには、好印象を抱かせる力=インプレッションカが不可欠です。どんなに能力がある人でも、ボロボロの靴にヨレヨレのスーツでは、「一緒に仕事がしたい」とは思われないでしょう。


宿澤広朗

オリジナリティーとトレード・オフ(一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという二律背反の状態・関係。優先事項のウェイト付けによる結果に違いが出ることを意識すること)はスポーツの戦略決定にとどまらず、ビジネスプランや自分の進路を考える際にも重要なファクターである。


森川亮

従業員に対し、会社はなるべく余計なことをしないことがベストです。


牧野正幸

自分がイノベーションを起こせるならぜひ起こしてほしいが、起こせないなら起こそうとする人間を温かく見守って応援してほしい。わざわざ攻撃しなくても、イノベーションを起こす人はもともと少数派であり、孤独なのです。せめてそれぞれの世界での「イチロー選手」を応援してあげましょうよ。


塩崎均

近大のような私立大学では国立大の1割程度しか研究費がもらえないことが多い。近大ではクロマグロの完全養殖に32年かかったが、研究資金は、それまでに養殖した魚を売って得た利益などを充てていた。これまでの研究成果を活用し、今後の研究資金を得ることは引き続き必要だ。


高橋洋(経営者)

配達の際には手渡しを原則として「向こう三軒両隣」の精神で顔色や声色から健康状態の確認を行い、日々の変化はご家族やケアマネジャーに報告するなど、地域社会に密着したサービスを心がけています。