名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大沢幸弘(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大沢幸弘(経営者)のプロフィール

大沢幸弘、おおさわ・ゆきひろ。日本の経営者。「ドルビージャパン」社長。東京都出身。早稲田大学理工学部卒業、東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(EMP)修了。三井物産勤務、マクロメディア日本法人社長、DivX社アジア総代表、ソニックソリューションズアジア総代表兼日本法人社長などを経てドルビージャパン社長に就任。

大沢幸弘(経営者)の名言 一覧

形はサラリーマンでも、「マインドは自分の人生のオーナー経営者、気分は自由業だ」と感じ始めたら、周りの景色が変わった。


「自分の人生という事業のオーナー経営者なのだ」。そう自覚するようになったことが、私の一番の人生の転機だった。


待遇を引上げたいなら、サービスレベルを上げて、顧客満足度を向上させるしかない。


「プロとして精一杯のサービスを提供し顧客を満足させる」。こう覚悟したら、仕事が楽しくなった。


人生は、信頼のブランドを築く旅。


大沢幸弘(経営者)の経歴・略歴

大沢幸弘、おおさわ・ゆきひろ。日本の経営者。「ドルビージャパン」社長。東京都出身。早稲田大学理工学部卒業、東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(EMP)修了。三井物産勤務、マクロメディア日本法人社長、DivX社アジア総代表、ソニックソリューションズアジア総代表兼日本法人社長などを経てドルビージャパン社長に就任。

他の記事も読んでみる

佐治信忠

(経営に一番大切なのは勘という発言に対しての言葉)誤解のないように言っておくと、もちろん、今日は何か悪い予感がするといったような第六感じゃないですよ。普段の勉強とか経験から自分の中に蓄えてきたものだと思います。この勘をどう磨いていくか。どうすればいつも勘が冴えるかを考えること、それが経営者にとって重要じゃないですかね。


鳥飼玖美子

アポロ11号の月面着陸で同時通訳をした時にはまだ大学4年生でしたし、かなり緊張しましたね。数ヶ月前から勉強を重ね、月に存在しているかもしれない岩石の種類は暗記していたけど、いざ本番の中継で聞こえてきた音のまま「玄武岩がありました」と訳したら、地球物理学の専門家が「ええ、玄武岩ですか!玄武岩がねえ……」と非常に興奮しました。うわ、誤訳だったらどうしようと気が気ではありませんでした。結果的には合っていたのでよかったのですが、翌朝の新聞がとても怖かったです。


葛西紀明

コンスタントに結果を出すコツは、心技体のコンディションを安定させること、自身のベースを崩さないこと。


葛西紀明

もともと引退したら監督・コーチをやってみたい気持ちはありましたし、後輩たちを早く世界一に育ててあげたいとも思っていました。それに、後輩に教えながら「自分もここに気をつけよう」などと気づくこともたくさんあります。

【覚え書き|現役を続けながら土屋ホームスキー部監督を務めていることについて】


宮本慎也

アテネ五輪予選の祝勝会のとき、私はチームの全員に手紙を渡しました。現地解散で、みんなに感謝の言葉を伝える機会がなかったのです。全員に「ありがとう」と書いて、それぞれの部屋に忍ばせました。実は昨年、引退したときに高橋由伸選手から「あのときの手紙をずっと保管しています」と言われて……。もっと丁寧に書けばよかったと後悔しましたが、気持ちが伝わったのは嬉しかったですね。


國光宏尚(国光宏尚)

僕は神戸の出身で、阪神淡路大震災の時、まわりには亡くなった人も大勢いました。人の生き死には紙一重だという現実を突きつけられて、「自分はまだ何もやってない。今日死んだら絶対後悔する」と痛切に感じました。それでとにかく環境を変えようと思って、中国の大学に行きました。


藤沢武夫

技術屋がお金を知らないと、部長になっても、工場長になっても、重役になっても大変です。毎日書類にハンコを押す仕事が多くて、そのなかには、お金のことを知らないと判断できないものがいっぱいあります。商品の価値は技術屋だからわかるんですが、その価値とお金の流れとの両方を知らなければ経営はできない。


高杉晋一

世の中の人はそれぞれ思想も好みも違う。部下の意見を好んで聞く人もあれば、聞くのを嫌がる人もいる。人間というものは自分の個性を殺してまで人に迎合する必要はなかろう。なにごとも私心を挟まない限り、正々堂々と自分の意見を述べるのに遠慮はあるまいと思う。


玉川勝

給与もキャリアも大事ですが、リコグニションというのが最も大事だと思っています。ソニー・インディアでは支店長会議を毎月3日間かけてやっています。初日と最終日は各支店からの報告、中日はジェネラルセッションということで本社幹部のメッセージを伝えます。ブランチとの適切なコミュニケーションが大事なんです。マーケティングや宣伝、商品はまた別にもプロダクトマーケティング会議というものを行っていますし、ほかにもアフターセールス等機能別に毎月やっています。


堀威夫

ブームの真っ最中にありながらも、常にそれが終わることを考えながら動かなければならない。ブームが終わってから次を仕掛けても遅い。


磯崎功典

計画未達のとき、出ていく費用をどうするかなど経営力がポイントとなる。もちろん、長丁場の経営のなかで人材を育成して活用していくことが重要になる。


木川眞

物流業界が大きく変わる中、「運ぶ」という単機能だけを強化して成長を続けるには限界がありました。であれば、宅急便以外の事業を強化するしかない。宅急便が全体の売上利益の約8割を占める構造を変え、少なくとも利益ベースでは、宅急便とそれ以外の比率を五分五分に持っていこうとしています。