名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大枝宏之の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大枝宏之のプロフィール

大枝宏之、おおえだ・ひろし。日本の経営者。「日清製粉グループ本社」社長、「日清製粉」社長・会長。兵庫県出身。一橋大学経済学部卒業、シカゴ大学経営大学院修了。日清製粉に入社。営業本部第二営業部部長、取締役業務本部長、日清製粉グループ本社執行役員、日清製粉常務・専務などを経て日清製粉グループ本社社長に就任。

大枝宏之の名言 一覧

他社を見ても、みんなが同じ方向を向いて進んでいる会社は強い。


大学時代のボート部での経験ですが、やはりたくさん練習すると強くなりますね。ボート部には「Mileage makes champions」という方針がありまして、距離をたくさん漕ぐ、つまり練習量の多さがチャンピオンを作るという考えがありました。努力をすればするほど報われるという意味ですが、今は私の好きな言葉、座右の銘にもなっています。


営業が最前線で戦う際に、原料調達や製造の部隊がきちんと同じ方向を向いているということが非常に大事です。逆にそうなっていないと、営業は戦えない。


大枝宏之の経歴・略歴

大枝宏之、おおえだ・ひろし。日本の経営者。「日清製粉グループ本社」社長、「日清製粉」社長・会長。兵庫県出身。一橋大学経済学部卒業、シカゴ大学経営大学院修了。日清製粉に入社。営業本部第二営業部部長、取締役業務本部長、日清製粉グループ本社執行役員、日清製粉常務・専務などを経て日清製粉グループ本社社長に就任。

他の記事も読んでみる

吉田浩一郎

うちでは一対一のメールも創業時から禁止しています。すべての情報をオープンにすれば、社員が社内情報を集めるために時間を費やすこともありません。情報の偏りは派閥を生みますから、それは私も含めみんなのストレスにもなってしまう。


朝井リョウ

今後は、自分の中にたぎるメッセージを伝える作品と、読者や出版社など外部からの様々なニーズに応える作品と、バランスよく両方書いていきたい。


野田一夫

企業であろうと役所であろうと、およそ社会生活に影響を与える組織なら、そのリーダーの地位にある人々にまず求められるものは、構成員すべてに各自の業務に誇りと責任を感じるような理念を抱かせることです。


角田秋生

以前に比べると収益率は落ちています。理由の1つは、国によってフランチャイズ方式が難しい国や、学校外教育という概念がない国もあるからです。そんな中で話を進めていくうちに、学校への導入や直営教室で展開する国が出てきました。結果、全体の収益構造が変わりつつあります。最初は戸惑いますが、試行錯誤しながら工夫に工夫を重ねていけば、日本では分からないツボが押さえられるかもしれない。ここにも海外展開の大きな意義があると捉えています。


芳井敬一

ここまでこられたのは、周囲の人に恵まれたからです。大学を出てから10年も経ていて営業の仕事は始めてという私に対して、周囲の人たちが親切に教えてくれました。もちろん私自身も学ぶ姿勢を持ち続けましたが、年下の人たちも聞けば何でも教えてくれた。そんな中で生きてきたから私も人を育てることを大切にしてきました。


和地孝

全社員が使命感を共有したときに、会社は本当に強くなる。


澤田秀雄

集中すべきところを選択するということは、思い切って捨てるところも決断しなければなりません。


前澤友作

成長に限界って、必ず来るじゃないですか。永続的な成長なんてありえないと思ってるんです。上場企業を経営している人間がこんなこと言うと、怒られちゃうかもしれないですけど。


田村潤

全国で売上げ最下位だったキリンビール高知支店をV字回復させた男……。そんな実績のおかげか、私を「すごいアイデアマンだろう」と思われる方がいるようです。しかし、それらは、決して私がひとりでひねり出したものではない。強いていうなら、私は「アイデアが生まれる場」を作り続けた。それだけなんです。


弘兼憲史

情報収集の仕方は変われど、今も昔もビジネスパーソンにとって、「情報」は武器の1つになることは変わらない。


尾方僚

付箋を持ち歩き、仕事上の自分の発言や行動の「良かった点」「悪かった点」をメモして仕分けをする。こうして見える化すれば、強み弱みと改善点を見直すことができます。


小池百合子

知事になっても24時間、何かを考えてます。次は何しようかなとか、ああしようかなとか(笑)。それが楽しいのです。