名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大林秀仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大林秀仁のプロフィール

大林秀仁、おおばやし・ひでひと。日本の経営者。「日立ハイテクノロジーズ」社長・会長。福井県出身。早稲田大学大学院応用化学専攻修了後、日立製作所に入社。日立ハイテクノロジーズ取締役、常務、専務などを経て社長に就任。そのほか、一般社団法人日本半導体製造装置協会会長などを務めた。

大林秀仁の名言 一覧

私の挑戦は非常識だったかもしれませんが、周囲の声に流されていたらそれで終わりだった。


シェア巻き返しに向けて、顧客の立場になって考えました。そしてメンテナンスに必要な時間を大幅に減らした新型装置を開発し、シェアを取り戻すことに成功しました。


特許の問題で米アプライドバイオシステムズともめていました。どちらの主張も平行線のままで、お互いに事業に支障をきたしかねない状態でした。そこで、会社の了解を得たうえでアプライドバイオシステムズの経営幹部を那珂事業所に招き、狭い会議室で1枚のスライドを見せました。両社の技術を組み合わせれば、新たな装置や市場を生み出せると訴えたのです。彼らは面食らったと思います。特許の問題で争っている相手に「手を組まないか」と呼びかけられたのですから。結果として交渉はまとまり、両社の技術を持ち寄った新装置を開発することができました。


周囲には「SEM(走査電子顕微鏡)を半導体に使うのは非常識だ」という意見もありました。その声を聞くたびに「やってやる」と自らを鼓舞しました。


大林秀仁の経歴・略歴

大林秀仁、おおばやし・ひでひと。日本の経営者。「日立ハイテクノロジーズ」社長・会長。福井県出身。早稲田大学大学院応用化学専攻修了後、日立製作所に入社。日立ハイテクノロジーズ取締役、常務、専務などを経て社長に就任。そのほか、一般社団法人日本半導体製造装置協会会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

大嶋啓介

みんなが最初から明るいわけでも、夢や目標をしっかり意識できているわけでもないんです。でも、毎日「スピーチ訓練」や「ナンバー1宣言」で自分の考えをちゃんと言葉にして伝えるようにしていると、行動が変わり、少しずつ、なりたい自分に近づいていきます。そうすると自信が出てきて、自然と明るく元気になります。人を育てることの一番の基本は、やっぱり習慣づくりなんだなあと思っています。


小松左京

私自身、一人の人間のプライドなんてぜんぜん大したことはないと思ってきました。だから様々な人とつながりが生まれ、理論科学や最先端技術の動きに接することができたのです。プライドを上回る好奇心があったことが私の原点と言えます。


宗次徳二

助け合い、支え合いにあふれた社会を実現することが夢です。国や自治体に余裕がないのなら、経営者の出番です。多くの人々のおかげで会社経営をさせてもらっているのだから。誰かが困っているなら自分が助けたい、そう考える経営者が1人でも増えることを願っています。


青田嘉光

ネットにはネットの良さがあります。しかしリアル空間にも、その場所でしか得られない魅力があります。いろいろな所へ足を運び、実際に何かを見たり買ったりする体験は何物にも代えられません。もちろん、そのためには、楽しいと感じて頂けるおもてなし空間が必要ですから、これを実現するお手伝いをしていきたいと考えています。


安田善次郎

勤倹貯蓄実行の骨髄は、自己の欲望を抑制し、己に克つことにある。


西山知義

取引先から新メニューの提案を募集するとき、「何かいいアイデアはありませんか」という言葉は駄目です。まず自分で新メニューを考え、「こういうメニューはできませんか」とこちらから仮説をぶつけてみて、初めて建設的な議論になります。


関根勤

僕が言えるのは、みんな人それぞれの親になればいいんじゃないか、ということです。釣りが好きだったら釣りを一緒にすればいい。ゴルフが好きならゴルフをやる。自分の得意なことを通じて「生きることは楽しい」、そして「君がいるから僕は頑張れるんだ」ということを伝える。そうすれば、子供はきちんとそれを受け止めてくれるんじゃないでしょうか。


桑畑英紀

部下が上司より優秀な場合、上司風を吹かせ、持論を無理に押し付けたりすれば、部下はどんどん距離を置きはじめ、報連相を忌避するようになります。逆に優秀な部下を生かすスタンスで、上司の立場でしかできない組織的なサポートをすれば、部下は進んで報連相をしてきます。


張本邦雄

私の持論は、「明日できることは明日に持ち越せ」なのです。ただしそのためにはゴールはどこで、そこに向かうためにどのくらいの時間がかかるのか、そこを決して間違えてはいけません。ときには数年がかりでやるべきこともあります。


坂東眞理子

女性の優れたリーダーを見ていると、男性のリーダーとはずいぶん違うと感じます。男性のリーダーというのは、やはり自分が負けたくないし、勝とうとして競争する意識が強い。それに対して女性のリーダーは、どちらかというとみんなで協力したり、ネットワークを広げることで目標を達成しようとします。もちろん個人差はあるものの、これからは男性リーダーにも、そんな女性的なやり方が期待されるように思います。


荒蒔康一郎

トップが出した方針通りにものごとが進まないこともありますから、悪い方に行ったときに、ひょっとしたら、ここまで曲がるかと予想していて、最低、ここまでは手を打つ。それを割るならこうしようと考えておく。第一想定のところまで来たな、第二想定のところまで来たなと覚悟をし、何を発動すべきか考える。それは日ごろの準備がないとできません。


西樹

ビジネスも成功パターンの体系化は困難で、試行錯誤するほかないといいます。この街(渋谷)でもファッション業界からIT業界まで、チャレンジのスパイラルが生まれてきています。