名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大松博文の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大松博文のプロフィール

大松博文、だいまつ・ひろぶみ。バレーボール・コーチ。東京オリンピックでバレーボール全日本女子チームの監督となり同チームを金メダルに導いている。同チームはその強さから東洋の魔女と称された。過酷な練習を選手に課し、鬼の大松と恐れられた。関西学院大学卒業後、ニチボーに入社。陸軍に召集され、インパール作戦に従軍。過酷な作戦の数少ない生存者の一人として帰還。ニチボーの女子バレーボール部監督に就任。以降、同チームを世界一に叩き上げた

大松博文の名言 一覧

私は勝たなければならない。絶対に勝たなければならない。選手も私もやる気になった。これまで私たちはあらゆる苦闘を味わってきたが、いまはあの過去の猛練習以上のことをやらなければならない。そうしてオリンピックでの優勝があるのだと思った。


4時から12時まで、毎夜7時間だった練習が、やがて一時間延び、一時間半延びるというようになり、当然睡眠時間はそれだけ減っていった。そして自分たちはすべてを犠牲にし、眠る時間も減らして練習している。この事実がやがてソ連に負ける道理がないという自信となって選手たちの胸に集積されていった。


いいか、自分の目指すところは剛を制する剛のチームだ。そのために君たちは、オールラウンドに世界一にならねばならない。君たちは小鳥だが、巨鳥になってもらいたい。君たちはこれまで勝ち続けているからといって、オリンピックでも負けないんだという気持ちがあったらとんでもないことだ。今日から巨鳥になるためのシゴキをやるが、自分を信じてついてきてもらいたい。


大松博文の経歴・略歴

大松博文、だいまつ・ひろぶみ。バレーボール・コーチ。東京オリンピックでバレーボール全日本女子チームの監督となり同チームを金メダルに導いている。同チームはその強さから東洋の魔女と称された。過酷な練習を選手に課し、鬼の大松と恐れられた。関西学院大学卒業後、ニチボーに入社。陸軍に召集され、インパール作戦に従軍。過酷な作戦の数少ない生存者の一人として帰還。ニチボーの女子バレーボール部監督に就任。以降、同チームを世界一に叩き上げた

他の記事も読んでみる

蝶野正洋

30歳前に、「本当にこのままでいいのか」という不安を感じてはいたんだ。新日本プロレスはシステムがよく整備されていたから、移動のバスに乗りさえすれば、あとは自動的に物事が進んでいく。選手は試合をするだけだから、すごいラク。でも俺は、「この生活を続けていてはダメだ。早くこのバスから降りなきゃヤバイ」と気づいてしまったんだ。


前川あゆ

男性の場合は身だし強みも大切。女性が男性を見る目は厳しいのです。特に、清潔感があるかどうかに気を配りましょう。身の回りの小物についても、手を抜いてはいけません。たとえば、靴が汚れていたり、取り出した名刺入れがポロポロだったりすると、女性の評価は急降下します。


松尾均

工夫せざるを得ない縛りがあったことも良かったんでしょう。「はとバス」は、東京都の出資を約40%受けた半官半民の企業であり、東京観光を担うという使命がある、我々の軸足は常に東京にあります。そのため定期観光ツアーは基本的に「あくまで東京近郊」で完結させる必要があるのです。それは、ある種の縛りです。東京とはいえ、次々と観光スポットが生まれるわけではありません。すると企画で勝負するしかなくなるわけです。もう50年もたっている「東京タワー」、江戸時代からの観光地である「浅草」などをどうみせるのか、という厳しい戦い。だからこそ企画の人間だけじゃなく、力をあわせて魅力的なツアーを作り出す必要があるんです。


佐々木茂喜

自分の考えを文字にして「見える化」すると、それが別のひらめきにつながったり、記憶の定着に役立ったりします。


澤田秀雄

旅の途中で知り合ったアラブ系の友人は、少し仕事を残していても、必ず午後6時には切り上げていました。理由を聞くと、「全部片づけてしまっては、明日やることがなくなるかもしれない」と答える。日本人であれば逆に、明日の仕事を減らすために今日すべてを終わらせようとするでしょう。発想が全然違う。このように、物事というのは発想によって見え方が180度違ってくるということを、いろいろな地域の人と出会う中で実感しました。


有馬利男

企業が「社会のとって有用な価値」を創出・提供し、その貢献の見返りとして収益をあげ、投資家に報いるとともに再投資していく。このサイクルが健全に回ることは、人間にとって健康と同じように、企業が存続するための基本条件です。


渋谷和宏

仕事を通して社会とつながること、人から必要とされ、感謝の言葉をいただくこと、これは人の実存にもかかわる喜び。


嶋浩一郎

僕にも経験がありますが、企画を考えてそれを文章に落とし込んでいくと、その過程でどんどん内容にのめりこんでいって、「これってすごくいい案なんじゃないか」と企画に愛情を抱き、その勢いでプレゼンに臨んでしまうことがあります。「こんなに素敵だから通って当然でしょう!」と思っているかもしれませんが、これでは聞き手との温度差が生まれ、何とも痛い空気が流れてしまいます。


島田雅彦

言語は共感するためだけのものではなく、思考するための道具として使うものであるという認識がなければ、小説に対して需要は生まれないでしょう。もちろん、自分の感情を非常にチャーミングな文章で書くこと自体はいいわけです。しかし、それだけでは時代に迎合した言葉が、次から次へと登場しては霧散していくというサイクルに閉じてしまう。


佐久間俊行

道場も、お客様がいてお金の流れがあるのは会社と同じです。「道場=会社」ととらえて経営を学びました。
【覚書き|22歳で極真会館の道場ひとつを任されたときを振り返っての発言】


宇田川建

習慣化の為には長期間にわたって英語学習の時間を確保することが大切です。たとえば、通勤時間を利用する。曜日を決めて勉強する、仕事の繁忙期など忙しい時期も考慮して予め計画を立てるなど、戦略的な発想でスケジューリングできると良いと思います。


永守重信

企業は利益率15%以上あげて当然。それができないのは経営がおかしいからだ。