大村秀章の名言

大村秀章のプロフィール

大村秀章、おおむら・ひであき。日本の政治家、官僚(農水)。愛知県知事。愛知県出身。東京大学法学部卒業後、農林水産省に入省。その後、政界に進出。衆議院議員、厚生労働副大臣、内閣府副大臣などを経て愛知県知事に就任。

大村秀章の名言 一覧

1 / 11

愛知の強みとして、港湾、道路、国際空港が有機的につながっている。その結果、付加価値の高い企業群が集まってくる。そして集積は集積を呼びます。今でも自動車産業の集積は世界一だと思っています。航空・宇宙産業の集積度はアジア一です。これをさらに進めていく。

大村秀章の名言|集積は集積を呼ぶ


世界の競争に勝つには付加価値を高め続けなければなりません。そのためには、企業や地域、行政も含め、新しいことにチャレンジする空気をつくることが重要です。そうなれば、シリコンバレーから次から次と新しい産業が起きてくるように、愛知からも国際競争力のある産業が今後も出てくると考えます。

大村秀章の名言|新しいことにチャレンジする空気をつくることが重要


大村秀章の経歴・略歴

大村秀章、おおむら・ひであき。日本の政治家、官僚(農水)。愛知県知事。愛知県出身。東京大学法学部卒業後、農林水産省に入省。その後、政界に進出。衆議院議員、厚生労働副大臣、内閣府副大臣などを経て愛知県知事に就任。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ