名言DB

9429 人 / 110879 名言

大村智の名言

twitter Facebook はてブ

大村智のプロフィール

大村智、おおむら・さとし。日本の化学者、ノーベル賞受賞者。山梨県出身。山梨大学学芸学部自然科学科卒業、東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了。高校教師、山梨大学工学部助手、北里研究所抗生物質研究室室長、北里大学薬学部教授、女子美術大学理事長、山梨県総合理工学研究機構総長などを務めた。ノーベル生理学・医学賞をはじめ数多くの賞を受賞。

大村智の名言 一覧

楽な道、楽な道へと行くと本当の良い人生にはならない。


成功した人は人の倍も、3倍も失敗している。


大村智の経歴・略歴

大村智、おおむら・さとし。日本の化学者、ノーベル賞受賞者。山梨県出身。山梨大学学芸学部自然科学科卒業、東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了。高校教師、山梨大学工学部助手、北里研究所抗生物質研究室室長、北里大学薬学部教授、女子美術大学理事長、山梨県総合理工学研究機構総長などを務めた。ノーベル生理学・医学賞をはじめ数多くの賞を受賞。

他の記事も読んでみる

大串亜由美

プレゼンのはじめに小さいことでいいので問いかけをしてみましょう。質問をすることで聴き手も自分の頭を働かせ、プレゼンに参加することになります。すると、双方向性が出てきます。


金田一秀穂

こんにちは。金田一秀穂です。「金田一」というと、京助とか晴彦とかいろいろいますが、私はその3代目なんです。あと耕助って人もいますね。彼と私は……、まったく関係ありません(笑)。

僕は講演会に呼ばれると、こんな「つかみ」で始めることが多いんです。自己紹介をかねて、ふふっと笑わせてリラックスしてもらいたいと思うからです。こうして場の空気を柔らかくできれば、聴衆のみなさんに「聞く態勢」になってもらえますからね。


織田信長

備えず構えず、機をはかって応変。すなわち間合いこそ肝要なり。


小杉俊哉

ただ口を開けて待っているだけでは、運はつかめません。自律意識をもち、いつ運がやってきてもいいように普段から準備をすることが、運を呼び込む状態をつくるのです。


匠英一

提案ではなく相談という形で話すと、相手が他人の意見なのに、自分の意見のように錯覚し始める。短い時間でも何度もすることが効果的。


和田洋一(スクウェア・エニックス)

ある人間が持つ目標の数は、ひとつか2つが適量ではないでしょうか。2つなら「ひとつはやろうかな」という気になりますが、5つもあると全部嫌になってしまい、ひとつもモノにならない。そういうものだと思います。


佐々木正悟

日頃から作業にかかった時間を記録して、それを目安に仕事を入れれば誤差が出にくい。許容量を超えそうなら、断る勇気も必要。私の場合、無理な依頼はスルーすることにしています。


宮坂学

組織というのは、1人か2人はほんわかした人がいるわけですよね。水戸黄門で言えば、うっかり八兵衛みたいな。アタッカーは大切ですけど、接着剤になっている人も大事なので、そういう人にも光を当てることを心がけています。


桐山一憲

人材の配置は成果ベースで考えるので、意外とスムーズにいく。パフォーマンスベースじゃないと、ダイバーシティーは機能しないと思います。


筒井康隆

いくら市場が縮小しようが、文の芸術としての小説というものは細々とながらもずっと残ると思いますよ。