大村智の名言

大村智のプロフィール

大村智、おおむら・さとし。日本の化学者、ノーベル賞受賞者。山梨県出身。山梨大学学芸学部自然科学科卒業、東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了。高校教師、山梨大学工学部助手、北里研究所抗生物質研究室室長、北里大学薬学部教授、女子美術大学理事長、山梨県総合理工学研究機構総長などを務めた。ノーベル生理学・医学賞をはじめ数多くの賞を受賞。

大村智の名言 一覧

楽な道、楽な道へと行くと本当の良い人生にはならない。


成功した人は人の倍も、3倍も失敗している。


大村智の経歴・略歴

大村智、おおむら・さとし。日本の化学者、ノーベル賞受賞者。山梨県出身。山梨大学学芸学部自然科学科卒業、東京理科大学大学院理学研究科修士課程修了。高校教師、山梨大学工学部助手、北里研究所抗生物質研究室室長、北里大学薬学部教授、女子美術大学理事長、山梨県総合理工学研究機構総長などを務めた。ノーベル生理学・医学賞をはじめ数多くの賞を受賞。

他の記事も読んでみる

漆紫穂子

当学院の創立以来、「生徒たちが大人になったときに、家庭と仕事の両立をしながら、社会で活躍できる女性に育ってほしい」という目標を掲げてきました。とくに女性は出産の可能性もありますから、人生設計は早めにした方がいいと考えています。そのためには、社会にはどのような仕事があり、自分はどのような仕事に興味があるかを、早いうちから考えておく必要があります。


土川健之

競馬には3つの楽しみがあると思っています。ひとつ目はレースの迫力、2つ目は馬の美しさ、3つ目は推理の面白さです。ただ、多くの競馬ファンの皆様は、勝った負けたよりも、むしろ馬自体に惚れ込むのではないでしょうか。たとえば、アイドル馬だったハイセイコーやオグリキャップは地方競馬から上がってきた馬でしたが、中央のエリートを次々となぎ倒していった。そんな姿に、ファンの皆様は自分の人生を重ね合わせて感動するのではないでしょうか。


松岡修造

常識にとらわれないようにしましょう。たとえば、「睡眠は8時間とるべき」という常識にとらわれると、7時間しか眠れなかっただけで焦り、それが逆に大きなストレスになってしまいます。肝心なのは、自分なりの基準をつくりあげること。それが本当の自分らしさにつながっていきます。


アーヴィング・フィッシャー

貨幣数量説は究極的には、あらゆる人間の財の中でお金だけが持っている根本的な特異性に依存している。つまりそれがそれ自体では人間の欲望を満たすことはなく、欲望を満たすようなモノを買う力しかない、ということだ。


星野佳路

顧客の声を常に聞いている現場スタッフだからこそ発想できることも多い。現場スタッフが課題を持ちながら接客すると、顧客との接点から刺激やヒントをもらうことができる。


伏島巖

当社の強みは「チェンジ&チャレンジ」の精神です。現状に満足せず常に挑戦者のつもりで努力してまいります。


徳重徹

最後は信念や覚悟・執念です。ベンチャー企業の経営は、崖っぷちの連続ですから。


新井平伊

最近、一番多いのがうつ病による物忘れです。うつ病は仮性認知症ともいわれ、認知症と似た症状を示します。うつ病が原因で思考の流れが遅くなり、思い出せない、うまくまとまらない、判断が鈍る、というようなことがたび重なると認知症と似たような状態に陥るわけです。


ジム・クリフトン

上司と従業員の関係を向上させる唯一の方法は、上司がメンバーの個々人の強みに基づくマネジメント手法に変えること。そして、それぞれのマネジャーが抱えるメンバーの熱意の状態に責任を持たせることだ。そのためには、従業員の熱意の状態と、個々人の強みを知るところから始める必要がある。その上で、例えば「あなたのチームの熱意スコアを期末までに何%まで上げなければ、マネジャーを外れてもらう」と伝えれば、スコアは上がるはずだ。


酒匂隆雄

ある相場で売買が成立するということは、同じ相場を見て『あ、ここは売りだ』と思う人と『あ、ここは買いだ』と思う人がいることを意味する。そして、その売買の判断をするに当たって、自分の考え、情報、チャートなどを参考にする。『誰が売って、誰が買っている』なんて、情報でも何でもありませんからね。他人のやっていることなど、お節介を焼く必要無し!


金杉恭三

かつての男性中心の組織は、リーダーが「エイエイオー」と声をかければみんな同じように動いた。しかし、女性に力を発揮してもらうのに画一的なやり方は通用しない。大切なのは一人一人に合わせたきめ細かいマネジメントだが、そうしたマネジメントは、おのずから男性社員の個性を伸ばすことにもつながっていく。女性の活躍はいわばリトマス試験紙なので、しっかりやっていきたい。


友野紀夫

急激に販売件数が増えたので、それに見合った社内体制の整備を急いでいます。契約が増えるとそれだけ事務手続きも増えますし、お客さまからの問い合わせも急増します。それにきちんと対応できる体制作りが必要であり、ここがしっかりしないと持続的な成長は難しい。


クリスティン・エドマン

急ぎすぎて失敗することはたしかにあると思います。でも、仮に失敗しても、そこから学んで同じ失敗を繰り返さなければいい。むしろ、数日間手を打たずに放っておいて、手遅れになるほうが怖いですね。


柴田昌治(日本ガイシ)

GEから買収したメリーランド州の碍子生産会社の社長を務め、大赤字の立て直しに奔走したのがいい経験でした。日本人同士と違い、労使で腹を探り合っても、従業員の考えていることはわからない。こちらの意図も伝わらない。こうなったらやるしかないと覚悟を決めて500人の従業員全員と対話し、互いの認識の違いを確認したうえで、「ともに苦しもう」と会社再建の協力を呼びかけました。


大前研一

グローバルリーダーといっても、スタイルは決して同じではない。だが、共通点もある。それはものごとの本質を見抜き、答えを自分で考え出せるというところだ。


ページの先頭へ