名言DB

9412 人 / 110637 名言

大庫典雄の名言

twitter Facebook はてブ

大庫典雄のプロフィール

大庫典雄、おおくら・のりお。日本の経営者。ベルトコンベヤ・仕分け機械メーカーの「オークラ輸送機」社長。2代目社長として世界進出を成功させ、同社を大きく成長させた。

大庫典雄の名言 一覧

一番苦労の多い難しい部署の実務から鍛えろ。


大庫典雄の経歴・略歴

大庫典雄、おおくら・のりお。日本の経営者。ベルトコンベヤ・仕分け機械メーカーの「オークラ輸送機」社長。2代目社長として世界進出を成功させ、同社を大きく成長させた。

他の記事も読んでみる

冨安徳久

過去の人たちが一生懸命に命を繋いできてくれたおかげで自分がいる。生まれてこられて幸せであることをまず感じなければなりません。


本田宗一郎

重役会に出ている社長の前で、本音を言う役員なんていませんよ。だってね、女房の前で浮気の話をする亭主がいますか? どこの会社も社長が重役会に出ないようになれば、儲かる会社になると思うな。


北条早雲

「多人数の者と交わっては、差出がましくして事を起こすようなことがあってはならぬ」という言葉があるが、何事もしなくてよいことは、他人に任せればよい。


吉田松陰

志を立てて始めたことは、全身全霊を尽くして行い、やめるのは死んだ後だけである。


青山祐子

少しくらい失敗してもくよくよせず、旺盛なくらいの好奇心を持って挑戦してください。そうすることで、仕事はどんどん楽しくなってくると思うし、さらに大きな可能性も広がってくると思います。


久野康成

起業するにあたり、重要なことは確信です。自分が成功するという確信を持った経営者に迷いは生じません。行動したくて居ても立ってもいられない状態になるものです。起業家に迷いは不要です。迷っている時点で、起業家としては時期尚早と言えるかもしれません。


竹鶴政孝

ウィスキーでもそうだが、良い酒をつくるためには、規模や設備では解決できないものがある。熟成をじっくり辛抱して待つ精神や気質がないと、決してよいものはできないというのが私の信念のひとつである。


出口治明

運動にしても、思考にしても、技量というのは、毎日練習していく中で、ちょっとずつ上がっていくもの。毎日積み重ねていくことが大事。


大川豊

考えてみたら、トランプだって、小池百合子だって、あきらかに「ハミダシ者」が選ばれているからね。時代がようやく、個性を求めるようになったのかもしれませんね。成熟して硬直化した世の中を変えられるのは、変わり者、ハミダシ者なんだと、みな気づき始めたんじゃないかな。


二宮雅也

損保ジャパンと日本興亜、どちらも約120年の歴史がある会社。しかし、両社の考え方を残すと、それが軋轢のもとになりうる。合併を決めたからには、新会社はどうあるべきかという考えのもとに動くべきだ。


おちまさと

会議で議論が堂々巡りをしはじめたら、「そういえばサザンの新しいアルバムさ……」のような、全然違う話をします。そうすると、これまでの回路とは全然違うところにつながるので、突然新しいアイデアが出始めることなんてことは、よくあります。それから、なんといっても笑いですね。会議室の淀んだ空気を一気に浄化するのに、笑ほど格好の道具はありません。空気づくりが自由自在にできるようになったら、その人は会議の達人の域に近づいたということです。


谷井昭雄

業績は常に上げていかなくてはいかんでしょうね。ただし変わり目にはスピードが落ちます。先への投資を今いろいろやっているわけです。僕だけの会社じゃない。社長は有限ですから。一時的なことのために、なすべきことを止めてはいけませんよ。耐える時も必要です。


田中良和(GREE)

グリーは最初、趣味で始めたんです。今でこそSNSは事業として成立していますけど、以前は全く儲からなかった。学生起業ならまだしも、社会人の起業は利益が出ないと話にならない。儲からないのなら、趣味として始めようと。


中野信子

以前、『サイコパス』という本を出したときには、「自分がそうなんじゃないか」「うちの会社のあの人は、もしかして」といった感想が多く寄せられました。しかし、サイコパスは意外に多いとはいえ100人に1人程度です。それよりも、残り99人の普通の人の中にあるもののほうが、もっと恐ろしいのでは……ということを書いてみたいと思ったのが、執筆のきっかけでした。

【覚え書き|著書『シャーデンフロイデ 他人を引きずり下ろす快感』について】


浦沢直樹

結局、読者っていうのは、誰がつくったものでもいいのかもしれない。面白いものが自分のところに届けば。