名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大工富明の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大工富明のプロフィール

大工富明、だいく・とみあき。日本の構成作家。テレビ番組の構成や、吉本新喜劇舞台台本などを手がけた。よしもとの芸人養成所「NSC(吉本総合芸能学院)」講師も務めた。

大工富明の名言 一覧

長く活躍している芸人は他人のライブに足繁く通っては、なにがウケているか、人の心をつかむテクニックをたえず分析しています。そしてその中から見つけたエッセンスを自分なりにアレンジして、オリジナルにまで持っていく。成功する人はみんな研究熱心です。


初対面の相手を笑わせるには、当たり前に聞こえますが、まず内容以前に「元気よくハッキリ声を出す」ことが大切。話が聞きとりにくいのは致命的です。その後は「素早く共通の話題を探す」ことでしょう。自分だけが知ってるマイナーな話をされても、その絵が思い浮かばなければ笑えません。全く知らない相手でも、国民的アニメなり、学校でよくある出来事、場合によっては世代や地方色など、お互いが共有できることはありますし、そこから笑いは生まれます。


内輪ネタはいけません。人間は「自分の知らないことでは笑わない。知ってることで笑う」んです。高校で別の中学出身の友達が中学時代の先生のモノマネで盛り上がっていても笑えないし、仲間はずれにされたような気分になる。内輪ネタは、知らない人には疎外感を与えてしまう危険性があるんです。


お笑いでアマチュアとプロの違いははっきりしています。周りの友達だけを笑わせるのがアマチュア。初めて会う人も笑わせられるのがプロです。


大工富明の経歴・略歴

大工富明、だいく・とみあき。日本の構成作家。テレビ番組の構成や、吉本新喜劇舞台台本などを手がけた。よしもとの芸人養成所「NSC(吉本総合芸能学院)」講師も務めた。

他の記事も読んでみる

ロバート・フェルドマン

たとえば、債券部門で利益が上がっていて、株では利益が上げにくい状況があったとします。そうしたらリサーチにしろ何にしろ、債券部門のための時間をより多くとるようにします。会社の営業方針や成果を予測しながら時間の配分を調整するのです。


永井一史

僕があらゆる仕事で大切にしているのは、どうすればブランドが売れるかではなく、引いた視点から俯瞰してみてブランドをとらえることです。少し大げさにいえば、そのモノやコトが世の中に存在する意味といったところまで広げて考えるわけです。たとえば、最近手がけた年賀状キャンペーンの場合、年賀状というモノだけを表現しては駄目なわけで、それが存在する根本的な意味を伝えようと考えました。


松本幸夫

スケジュール管理が苦手という人にありがちな失敗は、学校の時間割のように隙間なくびっしりと予定を入れてしまうことです。そうするとひとつの予定がずれてしまった場合、その後の予定がすべて乱れてしまいます。予定の合間に予備の時間をとっておくと、緊急事態にも対応でき、ゆとりをもって仕事をすることができます。


飯沼一元

かねがね、定年後にはNECで行っていたこととは、全く関係のないビジネスを行いたいと思っていました。新しい分野で、自分を試したいと思ったのです。


つんく♂

ヒット商品のヒントを探すポイントは、「人の話をよく聞く」ことです。たとえば疲れて帰宅すると妻から愚痴をこぼされますよね。やれ稼ぎが少ない、やれどこどこの誰々ちゃんがどうしたとか。そんな低次元の世間話の中でも、上手く分析すれば主婦業界におけるトレンドを発掘できる可能性は十分にあります。


ゲーテ

豊かさは、節度の中にある。


松下幸之助

松下幸之助の不況克服の心得10か条

第一条 「不況またよし」と考える
不況に直面して、ただ困ったと右往左往していないか。不況こそ改善へのチャンスであると考える前向きの発想から、新たな道もひらけてくる。
第二条 原点に返って、志を堅持する
ともすれば厳しさに流されて判断を誤りやすい不況こそ、改めて原点に返り、基本の方針に照らして進むべき道を見定めよう。そこから正しい判断も生まれ、断固といた不況克服の勇気と力が湧いてくる。
第三条 再点検して、自らの力を正しくつかむ
ふだんより冷静で念入りな自己評価を行い、自分の実力、会社の経営力を正しくつかみたい。誤った評価が破綻を招くのである。
第四条 不撤退の覚悟で取り組む
なんとしてもこの困難を突破するのだという強い執念と勇気が、思いがけない大きな力を生み出す。不況を発展に変える原動力は烈々たる気迫である。
第五条 旧来の慣習、慣行、常識を打ち破る
非常時ともいえる不況期は、過去の経験則だけでものを考え行動してもうまくはいかない。これまでの当然のこととしてきた慣習や商売の仕方を、徹底的に見直したい。
第六条 時には一服して待つ
あせってはならない。無理や無茶をすれば、深みにはまるばかりである。無理をせず、力を養おうと考えて、ちょっと一服しよう。そう腹を据えれば、痛手も少なくなる。終わらない不況はないのである。
第七条 人材育成に力を注ぐ
「苦労は買ってでもせよ」というが、不況とはその貴重な苦労が買わずとも目の前にあるときである。好況のときには出来ない人材育成の絶好の機会としたい。
第八条 「責任は我にあり」の自覚を
業績低下を不況のせいにしてはいないか。どんな場合でも、やり方いかんで発展の道はある。うまくいかないのは、自らのやり方に当を得ないところがあるからである。
第九条 打てば響く組織づくりを進める
外部環境の変化に対する敏感な対応は、よい情報も悪い情報も社員からどんどん上がってくる、お互いの意思が縦横に通いあう風通しのよい組織であってこそ可能となる。
第十条 日頃からなすべきをなしておく
不況時は特に、品質、価格、サービスが吟味される。その吟味に耐えられるように、日ごろからなすべきことをなしていくことが必要である。

ロバート・キヨサキ

金持ち父さんは私にこう言った。「使命感をもって働いている人、同じビジョンを共有している人を雇うことだ。そうしなければ、きみは自分のビジネスで悪戦苦闘することになるし、ビジネスを軌道に乗せることはできないかもしれない」と。


リク・マケラ

唯一難しかったのは、我々に出資してくれる投資家との出会いだった。当時はわざわざヘルシンキに来るようなベンチャーキャピタルは皆無だった。そこで、ベンチャーが数社集まって、みんなで投資家を呼びこむことにした。それが、SLUSH発足のきっかけになった。


内田和成

極論すれば、仮説は思い付きレベルでもいいんです。ある程度用意周到に導き出した仮説でも、風呂場でパッとひらめいた思い付きでも、本質に迫ってさえいれば、どちらでも構いません。ただ、最初から自分で本質に迫っているかどうかを判断するのは難しいので、とにかく生煮えの状態でも上司に提出してジャッジをあおぐべきです。たとえ思い付きでも、それが正しければ評価されるし、間違っていればまたやり直せばいいだけですから。


滝澤光樹

お客様のニーズやリクエストに基づいた提案だけでは、その期待に十分に応えたとは言えません。当社が目指すのは、さらにお客様のニーズを先回りした提案や新しい事業です。


磯野圭作

武器好きが高じて大学では軍事史を研究しました。軍事史を研究できる学科がないので、政治史を専攻しつつ、軍事史を研究していました。卒業後、軍事史学会に入会し、いまでも学会で仲間や先生と情報交換をしあうことで、知識を深めています。