名言DB

9429 人 / 110879 名言

大川功の名言

twitter Facebook はてブ

大川功のプロフィール

大川功、おおかわ・いさお。日本の経営者。日本初の独立系システムエンジニアリング企業であるCSK創業者。セガ・エンタープライゼス会長。早稲田大学を卒業後、8年間肺結核と闘う。回復後に兄とともに会計事務所を設立。その後、日本計算センター取締役を経て独立。総合情報処理企業CSKを創業する。セガはCSKのグループ企業のひとつとして誕生し、大川氏の個人資産で経営危機を何度か回避していたが、大川氏の死後売却された

大川功の名言 一覧

創業者精神は、一言でいうたらハングリー精神やろな。負けてたまるか、一丁やったろかい、いまに見とれと。


どっちみち死んでしまうんなら、生きているうちに勉強しようとおもいましてな。


何ごとにも限界がある。もちろん巻き返しのチャンスもある。


株価ばかり上がっても仕方ない。自分の強い思いを一緒に実現できる仲間を作っていくことが素晴らしく、そういう仕事こそ面白い。


新しい産業には必ず予兆があるという。その予兆を逃がさずに捉え、命がけで事業化しようとする人に対して、天は時流という恩恵を与え、使命という社会的責任を負わせるのだと思う。私の人生は、それに尽きる。


大川功の経歴・略歴

大川功、おおかわ・いさお。日本の経営者。日本初の独立系システムエンジニアリング企業であるCSK創業者。セガ・エンタープライゼス会長。早稲田大学を卒業後、8年間肺結核と闘う。回復後に兄とともに会計事務所を設立。その後、日本計算センター取締役を経て独立。総合情報処理企業CSKを創業する。セガはCSKのグループ企業のひとつとして誕生し、大川氏の個人資産で経営危機を何度か回避していたが、大川氏の死後売却された

他の記事も読んでみる

フランシス・ベーコン

富を軽蔑する人をあまり信ずるな。富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。


山田邦雄

病院向け医薬品は扱わず得意分野に集中する戦略は、それはそれで有効ではあったのですが、いかんせん企業規模が大きくならない。ロートとパンシロンだけでは会社も変わり映えしないし、社員も刺激がありません。そこで経営の柱を増やそうと、父が、米メンソレータムの皮膚用薬のライセンス販売を1975年に始め、88年には同社を買収しました。これがスキンケア関連に進出した第一歩です。


松下信武

会議のファシリテーター(進行役)は、課長クラスには会議の目的を明確に伝え、部長クラス並びに係長・主任クラスには、結論を具体的にわかりやすくした形で示し、一般社員のためには自由に発言できる雰囲気をつくることを心がけるべきだと思います。


文弘宣

選手の入れ替えは、社員の入れ替えと同じ。選手を切るのはつらいけど、チームを強くするためには絶対に必要。


仲暁子

大学に進んでからは、思いついたことに次々とチャレンジしました。立ち上げが得意な半面、育てるのは苦手で、悪くいうとやりっぱなしみたいな感じでもあったのですが、世の中、立ち上げる人の方が希少価値が高いということが分かってきたのもその頃です。


和田秀樹

すぐに決断できる人、気の利いたコメントができる人が頭がいいように見えます。でも、多面的に熟考せず、一面的に断定するのは「単純認知」の世界。複雑化する社会では通用しません。


杉山愛

30代のほうが経験を積んでいるので自分の力を最大限に発揮する引き出しは多いんです。年齢にあわせて、そのときそのときの自分にあったコンディションの調整方法を取り入れることで最良の結果を出せるように努めました。


小幡尚孝

異業種から大量の人材を中途採用したのは、それまでの純血主義を転換し、ショック療法的に行内を活性化するためでした。


穂村弘

感動モノって、初めから現実を肯定しているものが多くて、人はなぜ生まれてくるのかといった根源的な問いに対する渇望を満たしてくれないから、僕が期待するものではないんですね。でも今みたいに社会全体が息苦しくなって精神的余裕がなくなると、答え探しの過程を省いた「たったひとつの○○」みたいなわかりやすい本が売れるのもよくわかる。根源的な問いの答えが見えなければ家族とか仕事とか目の前のものをクローズアップして一気に楽になれる解決方法を求める気持ちになると思う。でも、そういう人も心の深い所には同じ渇望があるはずなので、実は遠回りをしていることにならないか。僕はその渇望が意識化されているというか囚われているから、最も根源的なものにコミットできそうな本を選んでしまうんです。


ハロルド・ジェニーン

私は経験から、会社の個性を決定するのは最高経営者だということを知っていた。彼の下にいる人々は彼の命令を遂行し、彼のやり方を模倣する傾向がある。彼がやることとそのやり方は、一種のファッションとなって下の階層の人々に模倣される。