名言DB

9412 人 / 110637 名言

大嶋友秀の名言

twitter Facebook はてブ

大嶋友秀のプロフィール

大嶋友秀、おおしま・ともひで。日本の経営者、ビジネストレーナー(コミュニケーション)。「スピーキングエッセイ」社長。関西大学文学部卒業後、大阪パッキング製造所、四国化研、サイ、デジタルジャングル取締役営業部長などを経てスピーキングエッセイに入社。専務取締役を経て社長に就任。

大嶋友秀の名言 一覧

報連相だけでなく、トラブルに対応する時やリーダーシップを発揮する時など、様々なシーンで活用できるのが、論理的な話し方のスキルです。これは筋の通った分かりやすい話し方で、PREP法(プレップ法)をマスターするとできるようになります。PREP法とは、P(結論)、R(理由)、E(根拠)、P(まとめ)の順番で話すテクニックです。


大嶋友秀の経歴・略歴

大嶋友秀、おおしま・ともひで。日本の経営者、ビジネストレーナー(コミュニケーション)。「スピーキングエッセイ」社長。関西大学文学部卒業後、大阪パッキング製造所、四国化研、サイ、デジタルジャングル取締役営業部長などを経てスピーキングエッセイに入社。専務取締役を経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

山口一朗

企業経営の目的は永続していくこと。


坂東眞理子

常にバランスを保とうとするのではなく、メリハリや緩急をつけることは絶対に必要。それを判断する知恵のようなものを、ぜひ身につけていただきたい。


磯崎功典

組織で力を発揮するためには、対面で語る力が非常に大事です。文書では人は動きません。


ロジャー・イボットソン

5年、10年を考えたら、株は債券よりも高い利回りが期待できます。そうですね……国債を4~5%くらいアウトパフォームすると考えています。ただ、これは年率の話。年率4~5%の期待リターンがあるといっても、毎年平均的に上がるわけではなく、どの年、どの月に、それだけのものを投資家が享受できるかは分からないわけです。だからこそ、長期的な投資をすることに意味があるのです。


中島聡(ソフトウェアエンジニア)

ラストスパートで一気に仕上げようとする人ほど、コンディションが悪いのに働かなくてはいけない場面が出てくるなど、追い込まれて時間のコントロールが利かなくなります。そうなると仕事の効率も落ちる。


綾辻行人

30代なんて、まだまだ若い。それに、意外と日本はやり直しのきく社会でもあるんですよ。若いうちはやりたいことを一生懸命やってほしい。


二宮雅也

経営統合に際し、意思決定者を1人に絞っていったのも大きかった。やはり1つの会社で本部長が2人いて、その下に組織が連なっていると、いくら同じフロアで仕事をしていても本当の意味での協調体制にはなりにくい。部支店長も1人体制、今年の4月には課支社長も1人体制にして、合併に備えてきました。前倒しで協調と融和を図ってきた効果が出ています。


菊間千乃

当時の司法試験は、3回しか受験のチャンスがありませんでした。難関試験ですから、仕事をしながら3年以内に合格するのは難しい。一方で、辞めれば生活の保証はなくなる。双方のリスクを考えて、「悔いを残すくらいなら夢に賭けよう!」と思いました。退路を断って、すべての労力を注ぎ込もう、と。
【覚え書き:フジテレビを退社したときを振り返っての発言】


永守重信

創業当時、私が取引先を求めて国内企業を回っていると、行く先々で「お宅の会社、資本金いくらや」「従業員何人おるのや」と必ず聞かれた。従業員3人ですと答えると、その時点で門前払い。自分たちと取引するような会社ではないと判断されるわけです。だからやむなくアメリカに渡ったのですが、あちらでは、3MやIBMのような大企業ですら、私に「資本金いくらや」なんて一切聞きませんでした。その代わりに「あなたは我々に対して、どういうメリットを与えてくれるんだ」と聞いてきた。だから「あなたが使っておられるこのモーターをうちでつくらせてくれれば、形状が半分になるし、コストも安くなって性能がうんと向上する」と答えました。結局、日本電産は世界43か国で事業を展開するまでになり、売上の8割以上を海外が占めています。もし国内だけで取引していたら、日本の一企業で終わっていたでしょうね。


蔵田理

まず「Yes」で引き受けてとにかくベストを尽くす。それでもできなかった場合でも「No」ではなく二次提案、三次提案をする。二次提案をすれば、そのあとはお客様の返答次第でまた新たな提案が考えられる。ホテルマンに限らず、どんな提案ができるかは、サービスをする者の力量にかかっている。たとえ100%でなくても、最大限お客様の要望に応えていく方法を考えられるようにしたいものです。


鈴木雅哉(経営者)

顧客規模が小さいうちは、ニッチな商品はほとんど売れません。ところが品ぞろえと顧客数の両方が増えると、新たなニーズが生まれてくる。例えば農業用の除草剤が、製造業向けに売れるようになりました。工場敷地の駐車場で雑草を駆除するのが目的です。我々が足を使って営業活動をしなくても、思いもよらないお客さんが集まってくる。実際、当社には営業担当者はいませんからね。


水野敬也

発想法の本などで、「意外性のあるAとBを組み合わせることで画期的なアイデアが生まれる」などと書かれていることがありますが、間違っていると僕は思います。僕たちの本は「犬の写真」と「名言」を単純に組み合わせたわけではありません。「大事な言葉を身近なところに置きたい」というコンセプトを全力で言い換えた結果に過ぎません。結果として組み合わせたように見えるだけです。


上西京一郎

ディズニーの哲学は、来園されたゲストにハピネス(幸福感)を提供することです。それを愚直なまでに追求してきたことで、ディズニーの価値がゲスト(お客様)に受け入れられてきました。もし、利益優先だったら、価値は守られていなかったでしょう。


大西一寛

クラウドシステムを導入したのは、従業員には接客に注力し、顧客の満足度を上げることに時間を割いてほしいと考えたからです。取引の終わった責金属の事務処理をできる限りスムーズにして、接客が終わったらすぐに各店舗や個々人の成果として反映させることができるようなシステムを構想しました。


冨山和彦

必要なスキルを一気に身につけるというのは無理です。スキルは一朝一夕に磨けないので、時間をかけてひとつひとつ身につけていくしかない。たとえば30歳で留学することを目標にTOEICで800点取ると決めたら、カラオケやゴルフの回数を減らしてコツコツやっていくしかないと思います。