名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大島渚の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大島渚のプロフィール

大島渚、おおしま・なぎさ。日本の映画監督。岡山県出身。京都大学法学部在学中、京都府学連委員長を務め学生運動を行った。また、在学中から劇団を主宰した。京都大学卒業後、松竹に入社。助監督を経て『愛と希望の街』で監督デビュー。その後、数多くのヒット作を生み出した。

大島渚の名言 一覧

情報もいいでしょう。でも、生の体験は強い。


大島渚の経歴・略歴

大島渚、おおしま・なぎさ。日本の映画監督。岡山県出身。京都大学法学部在学中、京都府学連委員長を務め学生運動を行った。また、在学中から劇団を主宰した。京都大学卒業後、松竹に入社。助監督を経て『愛と希望の街』で監督デビュー。その後、数多くのヒット作を生み出した。

他の記事も読んでみる

山本良一(経営者)

数字を示し説明を重ねて、こうやればうまくいく、利益につながっていくんだということを現場に本当に腹落ちさせたときから、業績が良くなっていった。目に見えるかたちでコストが下がって、利益が積み上がっていくのがわかった。


ダライ・ラマ14世

悲劇や悲運は、必ず私たちの前にやってきます。そのときこそ、叡智と自信を持って、困難に立ち向かわなければなりません。悲劇はより一層の情熱に、力に、決意に転換されなければならないのです。


メンタリストDaiGo

「集中」には、目の前の仕事に没頭する、という意味の他に、「自分にとって本質的なこと以外はすべて捨て去る」という意味もありますよね。経営学で「選択と集中」という場合の「集中」です。ほとんどの仕事は、実はやる必要のない仕事です。それを頑張ってやるのではなく、いかにやらずにすますかが勝負。極端に仕事を減らして、残った仕事だけに集中するのです。


岡田准一

僕たちもそうですが、人間の顔ってひとつではないじゃないですか。今回も、それを意識して演じられたらいいなと。


温水洋一

不安っていうのはなくならないものでしょう。この仕事は体が資本。もし事故に遭ったら、とかね。あの(明石家)さんまさんですら「声が出なくなったら俺は……」って冗談交じりに漏らしていたこともありますし。不安とは、ずっとつき合っていくしかないんでしょうね。


梅原勝彦

経営者たる者、利益にこだわるべき。会社は赤字ではいけないんです。利益が出なければ社員も優遇できないし、社長も明るくいられない。社員だって暗くなる。


徳岡邦夫

私は仕事人間になるべきだといっているわけではないのです。むしろまったく逆の発想です。仕事のためにプライベートを犠牲にするのではなく、プライベートを楽しむように仕事を楽しんでほしいのです。誰しも子供のころ遊びに夢中になり、つい時が経つのを忘れてしまった経験があるはず。私にとっての仕事はまさにそういうものです。好きな遊びに熱中するように、仕事にも熱中しているだけです。


松下幸之助

少なくとも、威圧とか権力とか、そういうもんで人を使ったりすることは最上ではないと思いますね。それは上ではなく中ぐらいの経営者ですね。怖さを感じさせるということではいけないですよ。怖さというものは一面では必要だけれど、怖さだけでは人はついてこんですよ。やはり、何でもものが言える人、そしてある程度理解できる人、全部理解できんでも、ある程度理解できる、そういう感じの主人の方が仕えやすい。


森川亮

企業の多くは、成長し、変化します。その変化についてこれなければ採用した人たちはムダな存在になってしまう。だから、ほかの企業の場合であれば人手を増やして企業を拡大していきましょうという判断になりますが、僕たちはあえてそれをしない。過去の経験も含めて、なるべく手数ではなく頭で勝負したいと考えているからです。


鈴木博之(経営者)

本来、ベンチャーは失敗の積み重ねから生まれるものです。仮に資金を提供するにしても、失敗の可能性を念頭に置いて出資する度量も必要でしょう。


斎藤敏一

経理について学びたいと思っていたところ、優秀な新入社員が私の所属する事業部の会計課に入ってきました。頼み込んで朝の会計学の勉強会を一緒に始めました。おかげで知識を身につけ、満を持して起業できたのです。


竹中平蔵

戦略は細部に宿る。その細部を管理できないと組織は駄目になる。