名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

大塚雅斗の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大塚雅斗のプロフィール

大塚雅斗、おおつか・まさと。日本の経営者、教育者。「キッズコーポレーション」社長、学校法人自然保育学園 風と緑の幼稚園理事長。拓殖大学政経学部経済学科卒業。大学附属幼稚園教諭、実家の幼稚園副園長などを経てキッズコーポレーションを設立。ベビーシッター事業、保育施設開設・運営事業などを手がけた。そのほか、とちぎニュービジネス協議会会長を務めた。

大塚雅斗の名言 一覧

いつまでも若い経営者に背中を見せられるような経営をしていきたい。


当社の場合は、自社で施設を持たずにノウハウを生かして運営を受託するという形ですが、そうすることで不要なリスクも背負わずに身軽な経営もできます。


この業界には上場している企業も数社ありますが、これらの企業はすべてもともと保育園を運営していたわけではありません。ビジネスチャンスを感じて保育事業に参入したわけですが、そこか我々とは大きく異なります。我々は保育事業が母体であるため、保育の質に関しては絶対的な自信があります。また、その質を維持できないのであれば、無理に出店するなということも日頃から社員に言っています。確かに一見すると地味に見えるかもしれませんが、保育重視の体制を着実に作ることで、実際、これらの上場企業から当社へ運営を切り替える事例も増えてきています。


以前は、基本「待ち」の営業でした。ただそんな時、たまたまある会社が運営していた病院内保育園に行ったのですが、そこでショックを受けたのです。放牧というか、ただ子どもを好きにさせているような託児所のような感じだったのです。「これではこの子どもたちの未来が厳しい。TVをつけっぱなしで先生たちは子どもたちを見ているだけ…」と思いましたし、教育が分かっている自分たちがやらなければいけないと思ったのです。そこから新規で営業スタッフを採用し、プッシュ型の営業に変え、全国展開を開始したのです。


大塚雅斗の経歴・略歴

大塚雅斗、おおつか・まさと。日本の経営者、教育者。「キッズコーポレーション」社長、学校法人自然保育学園 風と緑の幼稚園理事長。拓殖大学政経学部経済学科卒業。大学附属幼稚園教諭、実家の幼稚園副園長などを経てキッズコーポレーションを設立。ベビーシッター事業、保育施設開設・運営事業などを手がけた。そのほか、とちぎニュービジネス協議会会長を務めた。

他の記事も読んでみる

松村寧雄

現実感のない曖昧な目標は脳にインプットされにくいため、時間がたてばすぐに忘れてしまいます。普段から目標を意識して行動するには、数値化したり、デッドラインを決めるなどして、できるだけ明確にすることが大切です。


中田浩二(サッカー選手)

最後は自分で決めました。やっぱり夢を夢で終わらせたくなかったし、このチャンスを一度断ったら次がいつくるかわからない。このまま日本で終わっていいのか? という思いもあって、挑戦したい気持ちを大切にして行くことにしました。
【覚え書き|仏オリンピック・マルセイユへの移籍について】


大嶋啓介

人生で一番悩んだことは、自分を成長させてくれる。


松枝寛祐松江寛佑

M&A後、いかにガバナンスを確立するかという課題があります。そして、いかに早い時間で買収のシナジーを上げるか。あるいは統合効果を実現させるか。さらには、それを実現するにあたってM&Aをした企業の有力人材をいかに活用し、さらに育成するかということが極めて重要になってきます。そこでベースとなるのが、経営の基本方針をいかに買収先、あるいは設立先に浸透させていくかということ。これが重要になってくるのだと考えます。


林家正蔵・9代目(林家こぶ平)

心を開いていると、いい言葉を拾っていくことが出来る。それが後輩の言葉でも、先輩の言葉でも、それを糧にして何かを考えたり、身につけたり、これからの生き方に結びつけたり、継ぎ足し、継ぎ足し、自分が変わっていく。これが大事。


浅香衣世

1人の顧客に1000回買ってもらえるような商品とサービスの提供が要となっています。


香山誠

先進諸国には技術力はあるかもしれませんが、それによる既存システムの破壊は間違いなく新興国から起こります。したがって、日本の将来の姿を見ようと思えば、現時点では新興国側を見た方が良いでしょう。


小山昇

多くの人は、スキマ時間を休憩に使う。どうせ細切れに仕事しても進まないから、休憩がてらスマホをいじるわけです。でも、実際はスキマ時間ほど仕事に使える時間はない。私は歩きながらボイスメールを聞いて返信し、電車や車の中で書類の決裁をバンバン出す。だから6時に帰れるんです。


根本郁芳

うちにとって一番重要なのは、夜光塗料をとりまく特殊な技術を追究することです。そこで得た、ほかにない技術によって多角化に乗りだす。つまり、特殊化があっての多角化なのです。いま、ディスプレイ用の蛍光体やガスセンサー、さらに新薬開発データサポートなどの事業にも手を出していますが、その技術はすべて夜光塗料に端を発しているんです。


稲盛和夫

利益を最大化することが大事や。それには、常に創造的な仕事を行うことで売上を最大化して、経費を最小化すること。そうすれば利益は最大化していくのや。


森山透(経営者)

顧客の要望に総合的に応えられないと生き残れない。


小倉広

「これくらいできて当然」と考え、何も反応しないのは論外。感謝の言葉を素早くかけることが、任せた相手にとって最大のフォローになることを知っておいてください。