名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大塚玲奈の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大塚玲奈のプロフィール

大塚玲奈、おおつか・れいな。日本の起業家。2歳から10歳までアメリカで過ごす。その後帰国し喘息を患ったのをきっかけに環境問題に関心を持つ。一橋大学在学中、カリフォルニア大学バークレー校へ交換留学。大学卒業後、リクルートに入社。同者に数年勤務したのち、環境グッズ販売とエコ技の情報を発信するウェブサイト『エコトワザ』を設立し社長に就任。

大塚玲奈の名言 一覧

私が生きている間に、環境問題のすべてを解決できるとは思いません。でも、日本には20代から30代の女性が1500万人もいます。そのうちほんの1割の暮らしを変えられたらと、そのための道具をエコトザワ提供しているつもりです。彼女たちはこれから子供を産み、育て、きっと子供たちにも同じ思いを伝えてくれる。時代を超えて、つないでくれるでしょう。


エコトワザの事業はオンラインショッピングですが、思いに共感してくれる仲間をつなげて、環境問題に取り組む輪を広げていくことがミッションです。


環境問題は個人、企業、政府、みんなが誰かのせいにしています。そうじゃなくて、「私は生活をこう変えます。だから、みなさんも一緒にどうですか?」と言わないと、環境問題は絶対解決しません。


アメリカ同時多発テロが起きた当時、カリフォルニアの国際学生寮にいました。いろんな国の人がいて、お互いに責めあうような雰囲気になりました。そのとき、寮長さんが学生を集めてこんなスピーチをしました。「憎しみは連鎖していくものです。でも、あなたたちはそれを止める人になりなさい」と。


昔から根がガキ大将なんです。それに寂しがり屋。小学校から前職まで、全ステージの友達と付き合いがあります。一度できたつながりは断ちたくないですから。


大塚玲奈の経歴・略歴

大塚玲奈、おおつか・れいな。日本の起業家。2歳から10歳までアメリカで過ごす。その後帰国し喘息を患ったのをきっかけに環境問題に関心を持つ。一橋大学在学中、カリフォルニア大学バークレー校へ交換留学。大学卒業後、リクルートに入社。同者に数年勤務したのち、環境グッズ販売とエコ技の情報を発信するウェブサイト『エコトワザ』を設立し社長に就任。

他の記事も読んでみる

五十嵐久也

企業も学校も、ガバナンスによって方向性や形が決まる。その組織を形づくるのがガバナンス。


原典之

社会環境の変化に応じた保険をご提供していくのは我々のミッション。


佐藤可士和

僕は問診という言葉を使っていますが、デザイン制作をする前に、「相手が考えていることは何か」「どういった形のコミュニケーションを望んでいるか」といった本質を知りたいのです。僕の場合、問診をして、かなり深いところまで触れて初めてデザイン制作が可能になります。


藤原和博

ひとつずつの分野では100人に1人のレベルでも、それを3つ掛け合わせれば、誰でも100万人に1人という極めて希少性の高い人材になれる。


伊藤惇夫

政治の世界は常にだまし合い。先読み、裏読みができなければ政治生命すら危うくなる。


本庄八郎

子会社を再建するときは、トップは伊藤園から送り出しますが、役員は内部からどんどん引き上げていくというやり方です。現場の社員のやる気を出して、全体を盛り上げていくことが重要です。


大坪清

働き方改革を進めようとする場合、ネックになるのがわが国の誇る「ジャストインタイム」である。これまでは優れた生産システムとして機能してきたが、働き方改革を本気で進めようと思えば、その一方で、「リードタイム」の考え方を導入する必要がある。すなわち、「ジャストインタイムwithリードタイム」として、部分最適ではなく社会全体の全体最適を考えることが重要となる。


和田秀樹

すぐに決断できる人、気の利いたコメントができる人が頭がいいように見えます。でも、多面的に熟考せず、一面的に断定するのは「単純認知」の世界。複雑化する社会では通用しません。


殿村政明

「これはギャグだ」と瞬時に分からせることが大事。笑いにややこしさは不要。


日和佐信子

最近は企業の現場にパート・アルバイトなどの非正規労働者が増えています。また、若い人の間では会社に対する意識も変わってきていますから、昔よりあっさり内部告発されるようになっています。ささいなことであれ企業がルール違反を犯したなら、どこかで外へ漏れるものと考えるべきでしょう。


平井伯昌

シーズンが終わったらすぐ選手と話し合い、一人ひとりの反省点を踏まえて改善策を導き出すことは大事です。でもその前に、コーチである私の反省と課題を考える必要があります。


若林栄四

落ちた後に光は見えてくる。シュンペーターじゃないけれども、創造的破壊をきっちりやれば、新たな良い局面に移れるはず。