名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大場智康の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大場智康のプロフィール

大場智康、おおば・ともやす。日本の経営者。データマイニングのコンサルティング会社「アイズファクトリー」社長。埼玉県出身。東京工業大学博士課程を修了し理学博士号を取得。卒業後、大学院時代の先輩たちとともにアイズファクトリーを設立。同社社長を務めた。

大場智康の名言 一覧

売上などの基幹データや顧客データ、アンケート結果など社内のデータはまさにお宝の山です。また、ローカルPCに残っているデータも見逃せません。たとえば事故やクレームを報告書にまとめて上司に提出する会社が多いと思いますが、報告書には記載されなかった機微に触れる情報が各社員のPCに保存されていたりします。それらを情報システム部門と連携して企業でピックアップできれば、クレーム対処や業務改善にも活用できます。


分析結果の見せ方には注意が必要です。理系の人は「この数字はこうでした」という説明に終始しがちですが、これでは伝わりません。大切なのは数字「を」語ることではなく、数字「で」語ること。つまりビジネスの目的を達成するために数字を使うだけであって、数字そのものを理解させることにこだわる必要はないのです。


公開データからビジネスの具体的なヒントを得ようとするなら、自社のデータと紐付けることが重要です。たとえば地域別の家計データも、自社の顧客の住所データと組み合わせてはじめて役に立つ分析ができます。公開データのみの資料では、せいぜい全体の傾向や雰囲気を伝えることくらいしかできません。自社の個別の課題解決につなげたければ、やはり自社データとの紐づけが欠かせないのです。


BtoCのビジネスをやっているなら、SNSも有用な公開データのひとつです。SNSを分析すると、広告の訴求範囲や商品に関する評価がわかります。商品の苦情や評判などの定性的な情報については、テキストマイニングという技術を使います。たとえば「高い」というつぶやきが、品質が高いというポジティブ液評価なのか、価格が高いというネガティブな評価なのか、テキストマイニングで分析が可能です。こういった専門的な分析は外部に委託されることが多くなります。


他社が収集しているデータを分析に用いることもありますが、他社データは個人情報保護やプライバシー保護の観点から使いづらい。最近もJR東日本がSuicaデータを日立に提供したことが問題視されたように、日本では法的な問題も含めてデータ活用の環境が整っていません。現状では他社データの活用に大きな期待はかけられないでしょう。その点で注目すべきが、各種の公開データです。たとえば統計局では人口や家計、物価などに関するさまざまなデータを公開しており、どれも気兼ねなく使えます。


資料に使う数字は、相手が吸収できる情報量に合わせて選ぶことで説得力が増します。相手が3つのデータまでしか数字を把握できなければ、100も200もデータを見せても伝わりません。資料として見せるのは、結論を示す3つに絞り、あとは必要に応じて出していくというスタンスでいいと思います。


大場智康の経歴・略歴

大場智康、おおば・ともやす。日本の経営者。データマイニングのコンサルティング会社「アイズファクトリー」社長。埼玉県出身。東京工業大学博士課程を修了し理学博士号を取得。卒業後、大学院時代の先輩たちとともにアイズファクトリーを設立。同社社長を務めた。

他の記事も読んでみる

荒川詔四

最初は下手でも、諦めずに話し続けると語学は必ず上達します。次第に語彙の数が多くなって、使い方も上手になる。発音も良くなってくる。土俵に上がることを恐れず、自分の意見を一生懸命言うとみんなが認めてくれるようになります。


柵山正樹

ホームランを狙うよりシングルヒットを積み重ねていこう。


坂本龍馬

人間の一生で合点のいかないことが多いのは当然であり、運が悪ければ風呂から出ようとして転び、金玉を潰して死ぬという不運に見舞われる者もいる。そんな者に比べれば、私などは運が強く、どれだけ死にそうな場面に遭遇しても死ぬことはなく、たとえ自分から死のうと思っても生きなければならない状況になってしまう。


吉田幸弘(コンサルタント)

部下からミスの報告を受けたら、まずは「今すぐできる対処」について指示をすること。事態が一段落したあとに、「今回は何が問題だったと思う?」「今後のためには何が必要?」などと話しあいましょう。


平井伯昌

調子が悪い時には絶対に焦らず、ひと休みする。長く休めないサラリーマンなら、ひと呼吸おく。感情は肉体に強く影響しますから、マイナスの感情に引っ張られて本来の力が発揮できなくなるのを防ぐわけです。


マイケル・バーク

LVMHグループのアルノー(ベルナール・アルノー)CEO(最高経営責任者)は日頃から、「ブランドの持つ特徴を最大限に生かして、根源に戻れ」と繰り返している。実際、LVMHグループを見ると、買収したブランドのすべてに強い歴史があり、創造性や卓越性、独自性を備えている。


見舘好隆

若者を本気で育てるには、次のふたつに取り組む必要がある。若者の「社会化」と「組織化」だ。社会化とは文字通り学生気分を抜けさせ、仕事に携わる社会人として一人前にすることだ。組織化とは若者に組織特有の文化やルールを教え込み、組織の一員にさせることだ。


伊東明(心理学者)

プライベートでは、たったひと言が気に入らなければその場でお別れ、ということもありますが、ビジネスの場合、そこまで深いつき合いではないぶん、言葉やしぐさを改善すれば簡単に挽回できます。一発逆転とはいきませんが、あなたの評価は必ずアップしますよ。どうしてもやってしまうことは、紙に書きバツ印をつけ、デスクなどに貼っておけば効果的です。


三浦善司

トータルサービスを提供することで、単に安価な機器を売るだけではない顧客価値を提供できる。


諏訪内晶子

幼少時から大切にしてきたのは、「目的をきちんと自覚しながら時間を過ごす習慣を持つなら、何をしても結果はいいものになる」ということです。芸術家の仕事は、3年や4年もあとまでの計画をいまのうちに立てておいて、自分の進む道を自分でつくりあげていく作業ですから。


川崎大次郎

これはと思う人に少しずつ仕事を与え、力を探ると同時に、あれは出世頭だなと納得するように地ならしをしてから役員に登用する。【覚書き|役員人事のあり方について問われた時の発言。まず仕事を与え鍛えることの重要性を語った言葉】


藤田晋

ビジネスパーソンが最も注意すべきは、安定した状況に満足してしまうことでしょう。例えば、30代になると仕事のやり方を一通り覚えて、勝手知ったることばかりになったりします。売り上げが安定している部署にいれば、無理に新しい仕事に挑戦する気持ちも薄れるでしょう。リーダーや管理職になると、責任も大きくなるので、リスクを負う決断から目を背けがちになります。でもそこで、誰もやらない仕事、やりたがらない仕事、リスクを取ってやる仕事などに挑戦していかなければ、さらなる成長は見込めません。