名言DB

9419 人 / 110788 名言

大北春男の名言

twitter Facebook はてブ

大北春男のプロフィール

大北春男、おおきた・はるお。日本の経営者。アデランス創業者。東洋商業高等学校卒業。26歳でアデランスを創業。同社を大きく成長させた。

大北春男の名言 一覧

わが身を立てんとせば、まず人を立てよ。


大北春男の経歴・略歴

大北春男、おおきた・はるお。日本の経営者。アデランス創業者。東洋商業高等学校卒業。26歳でアデランスを創業。同社を大きく成長させた。

他の記事も読んでみる

但木敬一

これだけ雇用形態が多様化して複雑になると、すべての従業員が会社にロイヤリティーを持つとは言い難い。そうするといくら守秘義務契約があっても、情報が外に出るリスクは増えます。そうした変化を踏まえれば、透明性が重要になります。いち早く不適切情報をキャッチし、透明性を持って大胆かつ、すぐに対応すること、それができる人が、優れた経営者です。


本間宗久

前年、売り方にて利運得たる人はとにかく売り気離れ難く、売り方に向くものなり、以ってのほか、宜しからず。新米出初め候ては、前年の心さっぱりと離 れ、その年の作の様子、物の多少、人気の次第を考うること第一なり。まず、秋米は買い方を第一にすべし。それとも算用にも釣り合いにも合わざる値段なると きは、それより了見を致すべきことなり。前年、買い方にて利運致す人も右同断なり。


桜井弘(櫻井弘)

頼み事をしたとき誰からも快諾してもらえる人と、毎回断られている人の違いは「相手基軸の視点を持っているか否か」です。つまりは相手の立場に立った話し方ができているかどうか。


黒田善太郎

商売の利潤というものは、追求するものではない。利潤は、その事業が社会に貢献することによって社会から与えられる報酬である。


田原総一朗

大切なのは、自分の感性に素直になること。視野を広げるとかにこだわらず、心のままにものを見ればいい。


金森重樹

私は不動産投資で成功しましたが、そこで得たものは2つ。お金と人脈です。


福地茂雄

風任せ、潮任せの経営をするわけにはいきません。もし計画なしにNHK丸を出港させれば、3年後にはとんでもない港に着いているかもしれません。そこで、3年先にどこの港に船を着けるのかという目的地を中期計画ではっきり示し、毎年の年次計画では、その航路から外れていないかどうかをチェックすることにしました。


出口治明

その人の中身。それなしにどんな関係も続きません。


島津綱貴

並の心がけでは、かえって諸人の笑いを招き、先祖の名をはずかしめるもとである。


籠屋邦夫

まず基本を押さえることから始めましょう。基本が身につけば、自然と個性は出てくるもの。