名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大井川和彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大井川和彦のプロフィール

大井川和彦、おおいがわ・かずひこ。日本の政治家。茨城県知事。茨城県出身。東京大学法学部卒業、ワシントン大学ロースクール修了。通商産業省初代シンガポール事務所長、マイクロソフトアジア執行役員、マイクロソフト執行役常務、シスコシステムズ専務執行役員、ドワンゴ取締役などを経て茨城県知事選挙に当選。

大井川和彦の名言 一覧

もちろんトップを目指します。トップを目指さないかぎり、順位なんて上がりませんから。


国内市場が縮小する中では農産物輸出を本格化させなければいけませんが、海外で売るにはトップブランドでなければ相手にしてもらえないという事情もあります。「この程度でいいや」ではなく、「もっと上を目指す」「世界に出る」という意識に変えていくことが重要なんですよ。


茨城県には最高級というより、そこそこの品質のものを大量に売るというビジネスモデルに安住しているところがあった。それは今後の人口減少社会では通用しません。まず高級ブランドという「高い山」をつくり、そこから裾野を広げていくという考え方に切り替えていかなければならない。


「(魅力度が)下から何番目の位置に、ちょっとだけ上がればいいや」という意識があるとしたら、それこそが茨城県の魅力を一番損ねている。茨城県民のいいところであり悪いところでもあるのですが、現状に満足してしまう気持ちがある。そうではなく、常にトップを目指すという気迫と行動力と挑戦意欲を持たなければいけないと思っています。


「魅力」はどこから生じるのか。それは観光面の魅力、住みやすさ、所得の高さ、食べ物のおいしさなど様々な側面から来ています。こうしたことすべてについて、よりよくしていく努力を重ねることが魅力度アップにつながると考えています。


この調査(ブランド総合研究所の都道府県魅力度ランキング)だけをもって「茨城県に魅力がない」と認めるのは短絡的です。しかし、結果は結果として真摯に受け止めるべき。そのうえで「茨城県はとても魅力のあるところだ」と、いろんな人から言ってもらうことが私の仕事です。


小手先の対策では駄目だと思います。昨年の茨城県は、県北を舞台にしたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」がヒットし、県南生まれの稀勢の里関が横綱に昇進、私の同級生でもある水戸一高出身の恩田陸さんが直木賞と本屋大賞をダブル受賞して大いに盛り上がった。それでもなお(都道府県魅力度ランキングは)最下位です。意識を変える必要があるんです。


茨城県は工業、農業ともに産出額は全国でも上位に付置し、とりわけ農業は北海道に次ぐ規模を誇ります。しかし、子細に見ると市場で高く売れるトップブランドの農産物は意外と少ない。たとえば茨城県のメロンの出荷額は多いが、高級メロンの代名詞は北海道の夕張メロンです。これからはメロンでも栗でもイチゴでも、有名産地に負けない高級品をつくる努力をし、そのことをどんどんアピールしていきたい。


つくば市の高いブランド力、潜在力を生かして、今後は「つくばバレー」と呼ばれ、世界中の起業家があこがれて集まってくるような場所に育てたい。ひたちなか市も元気のいい企業が多く、新しいことにチャレンジしようという起業家マインドの旺盛な人が多いと思う。茨城から新しい産業が興るように仕掛けたい。たとえばマイクロソフト時代に知り合ったインドのベンチャーキャピタリストと連携できないかと考えています。県内の企業とインドの企業を結びつけるとか、最初から世界市場をにらんで研究開発を進めるとか。


大井川和彦の経歴・略歴

大井川和彦、おおいがわ・かずひこ。日本の政治家。茨城県知事。茨城県出身。東京大学法学部卒業、ワシントン大学ロースクール修了。通商産業省初代シンガポール事務所長、マイクロソフトアジア執行役員、マイクロソフト執行役常務、シスコシステムズ専務執行役員、ドワンゴ取締役などを経て茨城県知事選挙に当選。

他の記事も読んでみる

徳光正子

私、川の流れが好きなんです。湖のように留まっているのではなく、ずっと流れ続けていますよね。水の流れのように、ごく自然でありたいんです。


寺門ジモン

スポンサーは「このタレントが旬なのかどうか」を冷静に見ているんだよ。それで、「ちょっと落ちている」となれば、お金の流れが止まり、番組も終わる。派手そうに見えるエンターテイメントの世界も、働く力学はビジネスの世界と同じだから。


奥野宣之

「ノートに書く」という行為には、強く印象に残す効果があります。ですから、読んだ本の内容をノートに記録することで、忘れにくくできるわけです。ポイントは、なるべく手間をかけること。手間をかけるほど、より強く記憶に残ります。私は、本の一部を手で書き写したり、コピーを取ってノートに貼りつけたりして、その周りに自分が感じたことや思ったことをメモしています。


小笹芳央

仕事に対するキャパシティは、若いときの5年で決まる。若いときにぬるま湯の環境で働いてしまうと、せっかくの才能も使いものにならなくなってしまう。最初の5年をどう過ごすかで、その後20年が大きく変わってきます。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

素直に頭を下げると、たとえ党が違ってもみんなちゃんと教えてくれる。


野副州旦

苦しい現実に対処するうえで、夢は欠かせない要素です。そう考えると経営者の仕事とは、会社の夢を描くことかもしれません。


松尾昭仁

相手を受け入れて認めることが、自分の要求を通す大前提。たとえ本意は相手に完全に賛同していなくても、とりあえず「○○さんの言うことはもっともです」「その通りだと思います」から始める。すると驚くほど自分の意見が通りやすくなる。


永守重信

ビジネスを展開するにあたって、まず米国に出かけていきました。最初の顧客はみんな米国の会社で、米国で成功してから日本に来ました。日本の会社は、小さな会社はなかなか相手にしてくれません。米国で成功してから、日本の会社が付き合ってくれるようになりました。


チャールズ・ケタリング

我々の行く手、未来に招く希望をさえぎっているのは、実は我々の想像力なのである。我々が明日花開くのにただひとつ足枷となるのは今日の疑念だろう。


手代木功

私にとっては家で過ごす時間が元気の源です。上司が会社にいれば部下も帰りにくいので、39歳で経営企画部長になってからは定時で帰るようにしています。


ウィル・ダノフ

金融は、金利が上昇したら確実に恩恵を受ける業種だ。特に銀行については米トランプ政権が規制を緩和しようとしている。景気の回復で融資の案件の内容も良くなっている。銀行は融資を増やして収益を拡大すると同時に、規制に対応するために必要だったコストを減らせる。その結果、配当や自社株買いを増やして株主に対する還元を拡大するだろう。銀行にとってのこの経営環境の改善は数年にわたって続く可能性がある。


ジェリー・ヤン

インターネットは人々に公平な情報収集の機会を与えるというが、情報発信手段を持つ人と持たない人との力の差は広がる。人々の間に存在する格差を解消するサービスを提供したい。利益を得る事だけを考えるのではなく、世の中を変えることに重点を置かなければいけない。