名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大井川和彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大井川和彦のプロフィール

大井川和彦、おおいがわ・かずひこ。日本の政治家。茨城県知事。茨城県出身。東京大学法学部卒業、ワシントン大学ロースクール修了。通商産業省初代シンガポール事務所長、マイクロソフトアジア執行役員、マイクロソフト執行役常務、シスコシステムズ専務執行役員、ドワンゴ取締役などを経て茨城県知事選挙に当選。

大井川和彦の名言 一覧

もちろんトップを目指します。トップを目指さないかぎり、順位なんて上がりませんから。


国内市場が縮小する中では農産物輸出を本格化させなければいけませんが、海外で売るにはトップブランドでなければ相手にしてもらえないという事情もあります。「この程度でいいや」ではなく、「もっと上を目指す」「世界に出る」という意識に変えていくことが重要なんですよ。


茨城県には最高級というより、そこそこの品質のものを大量に売るというビジネスモデルに安住しているところがあった。それは今後の人口減少社会では通用しません。まず高級ブランドという「高い山」をつくり、そこから裾野を広げていくという考え方に切り替えていかなければならない。


「(魅力度が)下から何番目の位置に、ちょっとだけ上がればいいや」という意識があるとしたら、それこそが茨城県の魅力を一番損ねている。茨城県民のいいところであり悪いところでもあるのですが、現状に満足してしまう気持ちがある。そうではなく、常にトップを目指すという気迫と行動力と挑戦意欲を持たなければいけないと思っています。


「魅力」はどこから生じるのか。それは観光面の魅力、住みやすさ、所得の高さ、食べ物のおいしさなど様々な側面から来ています。こうしたことすべてについて、よりよくしていく努力を重ねることが魅力度アップにつながると考えています。


この調査(ブランド総合研究所の都道府県魅力度ランキング)だけをもって「茨城県に魅力がない」と認めるのは短絡的です。しかし、結果は結果として真摯に受け止めるべき。そのうえで「茨城県はとても魅力のあるところだ」と、いろんな人から言ってもらうことが私の仕事です。


小手先の対策では駄目だと思います。昨年の茨城県は、県北を舞台にしたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」がヒットし、県南生まれの稀勢の里関が横綱に昇進、私の同級生でもある水戸一高出身の恩田陸さんが直木賞と本屋大賞をダブル受賞して大いに盛り上がった。それでもなお(都道府県魅力度ランキングは)最下位です。意識を変える必要があるんです。


茨城県は工業、農業ともに産出額は全国でも上位に付置し、とりわけ農業は北海道に次ぐ規模を誇ります。しかし、子細に見ると市場で高く売れるトップブランドの農産物は意外と少ない。たとえば茨城県のメロンの出荷額は多いが、高級メロンの代名詞は北海道の夕張メロンです。これからはメロンでも栗でもイチゴでも、有名産地に負けない高級品をつくる努力をし、そのことをどんどんアピールしていきたい。


つくば市の高いブランド力、潜在力を生かして、今後は「つくばバレー」と呼ばれ、世界中の起業家があこがれて集まってくるような場所に育てたい。ひたちなか市も元気のいい企業が多く、新しいことにチャレンジしようという起業家マインドの旺盛な人が多いと思う。茨城から新しい産業が興るように仕掛けたい。たとえばマイクロソフト時代に知り合ったインドのベンチャーキャピタリストと連携できないかと考えています。県内の企業とインドの企業を結びつけるとか、最初から世界市場をにらんで研究開発を進めるとか。


大井川和彦の経歴・略歴

大井川和彦、おおいがわ・かずひこ。日本の政治家。茨城県知事。茨城県出身。東京大学法学部卒業、ワシントン大学ロースクール修了。通商産業省初代シンガポール事務所長、マイクロソフトアジア執行役員、マイクロソフト執行役常務、シスコシステムズ専務執行役員、ドワンゴ取締役などを経て茨城県知事選挙に当選。

他の記事も読んでみる

室伏広治

我々アスリートのトレーニングでも、皆さんの仕事でも、「何だか集中できない」と思うのは、面白みを感じないような単純な反復練習や、単純なルーティン作業など、取り組みそのものの質に問題があると思います。逆に言えば、工夫次第でいくらでも面白く感じることができる。日々自然と集中できる状態を生むことが、大事な舞台で結果を出すための集中力にもつながるはずです。


柳生石舟斎(柳生宗厳)

万物は無に体(たい)するぞ兵法も無刀の心奥義なりけり。


小暮真久

NPOは人や資金などのリソースが限られているので、徹底して効率化しないと業務がうまく回りません。


小早川智明

とにかく個の会社を再生させたい。困難な道だが、覚悟を持ってチャレンジしたい。


松本秀幸

会議の前に、目的や得たい結果を決め、シミュレーションしましょう。話がズレたと感じたら「本題に戻りましょう」「○○について確認させてください」などという常套句を、さし挟みましょう。


柳楽幸雄

新しい技術を開発する余地は必ずあります。当社ではまず新しいテーマをたくさん立てます。この種まきが多軸化です。しばらくして多軸の芽を束にまとめます。それが幹になる時に、選択と集中を行います。そして成長する手応えを得た技術・分野にさらに肥料をたくさんあげるわけです。


塚越友子(水希)

感情は、起こっては去っていく波のようなものです。カッとなったら「今、怒りが起こっているな」と客観的に捉え、その波が引くのを待てば、必ず平静に戻れます。相手の感情も同様、「今、怒りが相手の頭の中で踊っている」など、面白おかしく観察するような距離感を保てば、いちいちダメージを受ける心配もありません。


森田富治郎

目標がなければ、担当者の責任も全く追及されませんから、言いつ放し、やりっ放しになってしまう。


大野暉

セキュリティの精度は攻撃のデータをどれだけ蓄積しているかに大きく左右されます。その意味で、いま国内トップの約4000サイトを守っている私たちは非常に有利。大資本が入ってきても、そう簡単に負けるとは思いません。


元榮太一郎

弁護士ドットコムで弁護士を身近な存在にしていくためには、私自身が弁護士界の最前線にいることがとても大事です。


佐藤勝人

我々は別に、チェーン店を1000店舗つくるとか、そういう考えで商売を始めたわけではない。でも、サトーカメラの今後を考えたとき、あるいは男である以上、私自身は会社の規模をある程度大きくしたいと思っている。ただ、その方法論として、コンビニをはじめとするチェーンストアのようにどんどん出店すればいいとは思っていないし、ユニクロのように価値が同質化した商品を売ろうとも考えていない。うちが店舗改革を本格的に始めてから十年かけて築き上げてきた、「とことん売上重視にはしない」といういまの経営スタイルを維持しながら、そのまま大きくなっていくことが大事だと思っている。


真田哲弥

「ウィンドウズ95」が発売され、「これからはインターネットの時代だ」と言われるようになりました。翌年にはヤフー、翌々年には楽天が創業しています。私もインターネットを使ったビジネスアイデアを書き出していましたが、アイデアはいくらあっても、それを実現する方法がわかりませんでした。本を読んでも、技術的なことがわからない。そこで、「勉強するには、インターネットの最先端を行く会社に入るしかない」と思い、アクセスの入社面接を受けることにしました。33歳のときです。それまで私は、社長しかやったことがありませんでしたから、初めての会社員生活でした。