名言DB

9425 人 / 110833 名言

大久保哲夫の名言

twitter Facebook はてブ

大久保哲夫のプロフィール

大久保哲夫、おおくぼ・てつお。日本の経営者。「三井住友トラスト・ホールディングス」社長。東京大学法学部卒業後、住友信託銀行に入社。執行役員業務部長、本店支配人、常務、三井住友トラスト・ホールディングス常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

大久保哲夫の名言 一覧

必要なのはバランスシートの大きさではなく、その中身をより収益性の高いものに入れ替えること。


信託銀行のビジネスは、お客様の人生に併走する長い付き合いになります。お客様から信用、信頼される存在でなければなりません。それが自身の存在意義にもつながると考えています。


大久保哲夫の経歴・略歴

大久保哲夫、おおくぼ・てつお。日本の経営者。「三井住友トラスト・ホールディングス」社長。東京大学法学部卒業後、住友信託銀行に入社。執行役員業務部長、本店支配人、常務、三井住友トラスト・ホールディングス常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

森下裕道

相手の話をちゃんと聞くことは、当たり前のことですが、できていない人が多いものです。相手が具体的な答えやアドバイスを求めているならば、ズバリ答えを教えてあげてもいいでしょう。しかし、自分の気持ちをわかってもらいたくて話すという場面もあります。その場合は、相づちを打ちながら聞く姿勢に徹することが大事です。


入沢元

尊敬に値する親父が店にいる。その下で働く者が親父の精神を継いで新しい店をつくる。本物をつくる人が街の中に少しずつ増え、そんな姿を見た若者たちが自分も一幸舎の親父になりたいと思う。それを20年、30年と続けていけば、誰にも真似されない本物の企業になれる。


織田信長

人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか
【覚書き|上記は幸若舞の『敦盛』の一節。敦盛は源平合戦での平敦盛と源平方の熊谷直実との一騎打ちを描いた舞曲。信長は同舞曲を好んで歌い舞ったといわれている】


森辺一樹

どれだけ商品が良くとも、小売の流通構造を軽視して、その市場での成功はあり得ない。


斎藤広達

たとえば、雑誌の売上が低迷しはじめたとしましょう。その対策として、思い切って誌面を全面刷新する「プランA」と、少し前に実施した誌面のマイナーチェンジの結果が出るまで様子をみる「プランB」が考えられるとします。こういう場合、ドラスティックな決断として「プランA」を選ぶほうがよい判断のようにみえてしまいます。けれども、打った手の結果が出る前に次のアクションをしてしまうと、何もわからない場合もある。場合によっては「待つ」という判断が適切なこともあります。つまり、どんな場合でも「すぐやる」ことがいいとはかぎらないのです。「とりあえず何もしない」と決めるのも、立派な決断のひとつです。


ジェイ・エイブラハム

あなたの会社や製品やサービスと恋に落ちるべきではない。お客様と恋に落ちるべき。お客様をあなたの恋人のように考えるべき。そうすれば他の競合からは信じられないような突出した成果が得られるでしょう。


桐山一憲

仕事に情熱を注げない人は、グローバル社会ではまず通用しません。言語や価値観の異なる人々とは、情熱が伝わってはじめて仕事が動き出すのです。考える力も同様で、どの国でもキラリと光る人材は、指示を十分に咀嚼し、自分のものにしてから効果的なアクションをとります。


中桐啓貴

日本人が投資に積極的になれないのは、身近な成功事例を知らないことが一因かもしれませんね。経済が停滞する中、同僚や身内の中に運用で成功した人を見つけるのは難しいのが実情です。加えて、表立ってお金の話題を口にすることを好まない国民性のせいもあるでしょう。いずれにせよ、リアルな成功体験に触れる機会がないんですね。


山本忠人

ひとつの組織をまとめるマネジャーには3つの能力が必要だと私は考えています。第一は「目標構築力」。第二は「組織連帯力」。第三は「部下の育成力」です。


小松易

デスクを片づければ仕事がスムーズに進むことは明らかです。それなのに、目の前の仕事に追われてなかなか片づけられない人が多いようです。そこで、こう考えてみてはどうでしょうか。「片づけとは、新しい時間を生み出すための投資」なのだと。短期で考えれば目の前の仕事のほうが大事でしょうが、半年や一年の長期で考えれば、できるだけ早い段階で、自分が仕事をしやすい環境を整えることのほうが大切です。そのためにはある程度の時間が必要で、それは将来のために必要な投資なのです。