名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

大久保一彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

大久保一彦のプロフィール

大久保一彦、おおくぼ・かずひこ。日本のフードコンサルタント。神奈川県出身。東京地方裁判所に勤務したのち、飲食業界に入る。複数の飲食店チェーンに勤務したのちフードコンサルタントとして独立。食べログレビュアー「ジェームズ大久保」の名でも知られている。著書に『善の循環経営』『行列のできるダントツ飲食店の秘密』『行列ができる店はどこが違うのか』『繁盛力 女性リピーターが収益を呼び込む』ほか。

大久保一彦の名言 一覧

単に売れればいいという経営をしていれば、行き着く先は安売り競争しかありません。そうなると、たとえ競争に勝っても疲弊するだけで、利益はほとんど出ません。


デフレが続いたこれまでは「安い店」が話題の中心でしたが、これからはお客さんに「値段以上の喜びを提供できる店」こそ支持されていくでしょう。


お客さんを育てていくと、お客さんは次第に、よりいいものを試してみたくなります。そうなれば、「これがお勧めです」などと売り込まなくても、自然と客単価は上がっていきます。


理念経営の場合は、店とお客さんをつなぐのは「エンゲージメントの共有」です。安いからではなく、理念に共感した人がその店を選ぶので、安売り競争は起こりません。むしろ多少高くても、そこに理念に基づく付加価値があるとわかってもらえれば、お客さんは喜んでお金を払ってくれるのです。また、そういうお客さんは継続的に来店しますし、さらに新しいお客さんを連れてくるなどしますから、自ずと経営も安定することになります。


大久保一彦の経歴・略歴

大久保一彦、おおくぼ・かずひこ。日本のフードコンサルタント。神奈川県出身。東京地方裁判所に勤務したのち、飲食業界に入る。複数の飲食店チェーンに勤務したのちフードコンサルタントとして独立。食べログレビュアー「ジェームズ大久保」の名でも知られている。著書に『善の循環経営』『行列のできるダントツ飲食店の秘密』『行列ができる店はどこが違うのか』『繁盛力 女性リピーターが収益を呼び込む』ほか。

他の記事も読んでみる

和田博(ヴァリアント社長)

タイガーウッズのマネするアマチュアも可笑しいでしょ。ゴルフ雑誌とか見てタイガーウッズという「人」に憧れるのはいいけど、タイガーウッズの「スイング」に憧れちゃダメ。筋力も、身長も、全部違うんですからね。スイングだけ真似しようとしても身体が動いてくれませんよ。そうじゃなくて、自分のイメージの方が常に正しいわけだから。それを実現できる柔軟な身体づくりの方が大事。そのためにまずは、自分の歪みに気が付くのが最初のステップですね。


浦上ヤクリン

仕事をしていれば、うっかりミスをしてしまうこともあります。ミスではないけれど、ノルマや目標を達成できない自分にがっかりすることもあるかもしれません。こうした状況のとき「自分はダメな存在だ」と落ち込み、鬱々とした気持ちを引きずっていると、再びミスを犯しかねません。ネガティブな循環を断ち切るにはどうしたらいいか。私は「ものごとをポジティブに捉えることが大切」だと考えます。


宮崎富夫(宮﨑富夫)

システム会社が良かれと思って作っても現場で使えなければ意味がありません。主体は導入する企業なので、実用化できるまでサポートしてもらえるようなIT企業が残っていくのではないでしょうか。


平井伯昌

成長できる人は、どんな経験も「経験値」に変えられる。自分を見つめ直す作業を積み重ねられる。その習慣を身につけるために、振り返りをノートに記録してもいい。


酒井光雄

価格競争を脱するためには、高くても買ってもらえる価値づくりというマーケティング視点を持つ必要があります。


佐藤康行

人は、苦しい記憶を後生大事に握りしめて、写真を何度も見返すように「この恨みを忘れてなるものか」「私は不幸だ」と思いがちです。その恨みを外に向ける人は周りとの関係を壊していき、恨みを自分に、つまり「悪いのは自分だ」と思い詰める人は、うつになりやすい傾向があります。思考は現実化するという言葉がありますが、まさにそのとおりなのです。


柴田励司

「自分が会社で一番優秀」などと勘違いをしている人は、えてして自分よりポジションが低い年上の人や、能力が劣っている人に対する態度が尊大になる傾向があります。私の場合、社長時代に勘違いを指摘してくれた秘書にいまも感謝しています。取り返しがつかないことになる前に、ときには厳しく意見してくれる人を身近に置くことが大切です。


澤田秀雄

ハウステンボスの再建が成功した最大の要因は、みんなで努力したことだと思いますね。売上を2割増やし、経費を2割削減するという目標への努力に尽きます。


山本真司

よい経営者と称される方々に共通するのは、長期的に進化を続けていることです。本当に成功している人ほど、決して成功にあぐらをかきません。ひとつ成功すると、さらなる目標のため、次の努力モードに入ります。努力の型を身につけ、次々と進化し続けるからこそ、仕事で活躍できるのです。


谷まさる

誰だって才能はある。人はみな自分を過小評価し過ぎなんだ。


新浪剛史

僕が永遠にローソンの経営トップを続けることはありません。次の世代をつくらなくてはいけません。だから、多少の失敗や混乱は覚悟のうえで、僕のオペレーショナルな部分を中心に業務移管をしました。


トーマス・J・ワトソン

早く成功したいなら、失敗を二倍の速度で経験することだ。成功は失敗の向こう側にあるのだから。